髭林おなもみの一発ネタ 女声 楽器 弾き語り その他

前の記事↓

髭林おなもみの一発ネタ 概要 おすすめ音声
一発ネタとは、髭林おなもみがギターを弾いて絶叫したり、奇声を上げたりしている様子を収録した、12秒ほどの短い音声のこと。 一人暮らし時代に...

※注意
すべて音量が大きいので、PCの方は音量バーを下げてから聴いていただくか、パソコン全体の音量を下げてからお聞きください。
スマホの場合は、端末の音量を下げてからお聞きください。

最初は小さくて聴こえないような音声でも、途中大爆音になることもあるので、よく注意してください。
一発ネタ音声を再生したことによる、聴覚障害、オーディオ機器の故障、近所迷惑などの責任は一切負いません。

女声

なんだ!

コンバンハ

楽器

ギター

ナッセエエレキ!

ナssssssssッセエエエエエエエエエエオオオオオオオオオオオ!

ナッセエエエエエエエエエエ!

ナッセエエエエエエエエエエエエエきさにい! その1

ナッセエエエエエエエエエエエエエきさにい! その2

チューニング中に弦切れ

チョーキング

間違えた その1

間違えた その2

間違えた その3

間違えた その4

間違えた その5

ユチェエエエエエエエ その1

ユチェエエエエエエエ その2

ヨウアア

ヨッ

カッティング

グワッハッハ

チャンチャン

ノッてきたぜ!

ビーム

やりすぎた

止め芸

ハイテンション

木更津ーーーーーーーー!

アッハッハッハア

えびすうううう

アアアアアアアアアアアアオッホー!!

ロックンロール → 魚!ナッセ!

ロックンロール

ワァ~~~~~~~ッッ!?!?!

ブチュラッパ

ドタバタ

ゲエエエエエエエエエエエエ!!! その1

ゲエエエエエエエエエエエエ!!! その2

ドラム

ドラムガッサアアアアアアン

ドラムッガsッサン

ヘイッ

弾き語り

すっだろおおおおおおおおおおお

忘れないで えびすさん ver

俺たちのおなもみ その1

俺たちのおなもみ その2

日曜朝を待つ

高速 その1

高速 その2

日曜朝プロトタイプ その1

日曜朝プロトタイプ その2

ノッてきたかもしれない

金曜夜の葛藤

自分に酔ってる

ぶり返した その1

ぶり返した その2

ぶり返した その3

金曜夜の葛藤 アルティーに送りつけた即興替え歌 ver. その1

金曜夜の葛藤 アルティーに送りつけた即興替え歌 ver. その2

金曜夜の葛藤 アルティーに送りつけた即興替え歌 ver. その3

歌唱

おなもみ王の遺跡

ソウルシンガー その1

ソウルシンガー その2

音楽

小学生の時に携帯で作曲したオリジナル着信音 その1

小学生の時に携帯で作曲したオリジナル着信音 その2

小学生の時に携帯で作曲したオリジナル着信音 その3

小学生の時に携帯で作曲したオリジナル着信音 その4

小学生の時に携帯で作曲したオリジナル着信音 その5

小学生の時に携帯で作曲したオリジナル着信音 その6

その他

機械音声

暴言 その2

暴言 その1

関連記事

髭林おなもみの一発ネタ 概要 おすすめ音声
一発ネタとは、髭林おなもみがギターを弾いて絶叫したり、奇声を上げたりしている様子を収録した、12秒ほどの短い音声のこと。 一人暮らし時代に...
17歳の頃の自分の精神や声に対して思うこと 10代 思春期 童貞のエネルギー 食事制限やオナ禁というストイックな生活の中で感情爆発
17歳の頃の俺の声について 仮声帯や外筋が混合した張り上げ 発声訓練仲間に紹介してもらった、ある人の歌声をきいて、最近忘れていた色々...


はじめに以下の記事を読んでいただくことをおすすめします。

地声/裏声/各アンザッツの概要と発動する内喉頭筋群/外喉頭筋群(喉頭懸垂機構)の筋肉名 働きや役割について
地声と裏声の定義や、各アンザッツの定義と、発動する喉の筋肉名を表記しました。 筋肉名は内喉頭筋群と外喉頭筋群(喉頭懸垂機構)に分けて、...
発声訓練を実践する際の基本的な考え方
この記事では、俺自身が独学で発声訓練を実践するにあたって基本スタイルや、考え方などの注意事項を記します。 声の可能性 ・すべ...
発声訓練時に用いる言葉(用語)や表現について 感覚の共有 定義やイメージの食い違い 等に注意
このブログで用いている言葉一覧 発声訓練 ※ボイストレーニングと同じ意味。 歌唱訓練 ※ボーカルトレーニングと同じ意味。 ...
髭林おなもみの音域(単純発声/歌唱)と好きな歌声 中性的~女性的な美声が好きな理由
音域 歌唱開始日:2007年 発声訓練開始日(独学):2018年1月 単純発声 地声最低音 F2→E2(2019年6月) ...

このブログの記事は、一学習者・一素人の気付きとして書かれたものです。
特に発声訓練に関する記事の内容は、安易に実践すると危険な場合がありますので、自己責任でお願いします。

error: