夢の中の世界観や雰囲気 いきなり夢から覚めたように感じる現象 夢に出てくる謎の英単語

前から感じているのだが、例えば部屋の模様替えをしただけで、感じられる世界観というか雰囲気が変わる。
ずっと部屋に引きこもって見る自分の部屋と、旅行から帰って見る自分の部屋は、感じられる雰囲気が違う。

音楽も、聴くジャンルやミュージシャンによって全く世界観が違う。
映画や小説やアニメやゲームも同じ。
人生も年齢によって、同じ場所に行っても感じる世界観が違う。

そういった異なる世界観を、頭の中のイメージで融合して統一しようとすることもある。

夢の中の世界観や雰囲気

夢の中に登場する世界というのは、夢でしか感じられない世界観がある気がする。
現実のこの世のどこに行っても感じられない、頭の中だけの世界がある。

今思うと、小学生の時に見た夢も、今見た夢も、登場する世界が違っても、どこか同じ匂いがある。
それが現実に存在する場所でも、自分の頭の中だけに存在する場所でも、夢に出てくることで、夢特有の世界観を感じる。
実家に帰ると必ず、実家の雰囲気があるのと同じ感じ。

強く世界観を感じる夢を見て起きると、現実の世界がいつもと違って、まだ夢の続きのように感じることもある。

今朝の夢の世界観や雰囲気を引きずったまま1日を過ごす

俺だけじゃないと思うんだが、夜寝てるときに夢を見て、朝起きて1日が始まっても、夢で見た世界の雰囲気というか世界観が消えず、どこか現実感がない1日を送るということがある。
いい夢でも悪い夢でも、寂しいような切ないようなどこか不思議な感じがする。

まぁただそれだけで、昔は1日中その雰囲気を引きずってたのに、最近は起きて3時間くらいで現実にだいぶ引き戻されるようになっている。

いきなり夢から覚めたように感じる現象

町で買い物をしてるときや、バイトをしてるときなどの、ふとした瞬間に、いきなり夢から覚めたように感じる現象が起こる。
今までもちゃんと起きてたのに、その瞬間からちゃんと覚醒して、現実を認識し始める境目というか。

大げさに言えば、その瞬間に世界が誕生したかのような感覚さえある。

似たような症状の、離人症という病気があるようだけど、そこまではひどくない。

夢に出てくる謎の英単語

パソコンがウィルスに感染してHDDのデータが消えて焦る、という夢を定期的に見る。
そういう時などに、夢の中のパソコンに映る英語の羅列に、謎の英単語が含まれていることがある。

必ず覚えて、起きてからググるんだが、大体はヒットしない。
ヒットしたとしても、よくわからない、カタカナを組み合わせた文字列を羅列してるサイトなどがほとんど。

つまり存在しない英単語ということだ。

逆に、存在してなさそうで(自分は知らなくて)、実は存在している英単語で、自分にとって重要な意味のある言葉だったりするとすごいんだが。

まとめ

俺はこの世界観という中二病じみた考えが気になるのは、死ぬ直前にどんな世界観の中にいるか気になるから。
死ぬ直前に感じる世界観というのはどんな感じなんだろうか。

死ぬ直前に聴いている音楽、死ぬ直前に見ている景色などによって、自分が最後に感じる世界観が決まるのだろうか。
それとも走馬灯が見えて、今まで感じた全ての世界観が一気に統合されるんだろうか。

この感覚わかってもらえる人いませんか。

関連記事

眠りに落ちる直前の立体感のあるイメージ 瞼を閉じてても部屋が目に映る 金縛りと映像記憶能力
前の記事↓ 今こうやって普通の覚醒状態で、目を瞑って何かイメージしてみても、そこまでありありとはイメージできない。 だが、夜...

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など
髭林おなもみへのお問い合わせ

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など』
を参照してくだ…

シェアする

error: