アンザッツで検索して上位表示されてるページは発声配置に関するものばかり

某発声訓練において最も重要で、とにかく頻繁に使うことになる言葉がアンザッツ

声をあてるという危ない内容

人に某発声訓練を教えたらまず、
「アンザッツ」
で検索すると思う。

今現在、アンザッツというシングルキーワードで検索すると、声をうなじに当てるとか鼻に当てるとかの危ない内容ばかり出てくる。

学校の合唱などでよく言われた、
「声を校舎の後ろまで飛ばす勢いで!」
「声を体育館の壁めがけて!」
とかと同じくらい危ない内容だ。

各アンザッツにおける、どこどこに響いているという感覚はあくまで結果的に得られるものであって、それを目指してアプローチするのは本末転倒らしい。
だれかアンザッツというシングルキーワードで正しい内容の記事を上位表示してくれと思う。

アンザッツの音源

なおかつ、各アンザッツの音色のサンプルも聞けると最高だ。
アンザッツで検索して、すぐに某発声訓練の概要と、各アンザッツで働く筋肉と、各音色が聞ければ、かなりの発声訓練難民の役に立つ気がする。

でも現時点では、各アンザッツの音色のサンプルは、本付属のCDとDVDでしか聴けない。
この記事を見ている人で、アンザッツに興味がある人はダウンロードしてきいてみてください。
ZIP圧縮されてるのでスマホだと面倒かもしれん。
【ダウンロード】付属CD

上位表示できるアンザッツ記事

今ざっとを見たところ、アンザッツのサジェストはこうなっている。
アンザッツ 意味
アンザッツ 練習
アンザッツ 女声
アンザッツ 物理
アンザッツ ミックスボイス
アンザッツ 発声

アンザッツのシングルキーワードでは上位表示できなくても、
「アンザッツの意味と練習方法は?女声やミックスボイスも発声できる?」
とかいうタイトルでキーワード網羅すればいい線までいくんじゃないだろうか。

ヤフーのサジェストでは、各ナンバリングが多く出てくる。

各ナンバリングを掘り下げたページとかも良いと思う。

まとめ

ここまで言ってるなら俺が書けっていう話か。
でも俺素人だし、正直他の人に比べて全然練習してないし、誤った情報を拡散してもまずいので様子見してます。

関連記事

仮声帯発声と吸気発声 チャールズ・ランの仮声帯の抵抗の点理論
仮声帯発声とは、声帯の上にある仮声帯というひだを内転させて出すノイズのかかった声のことです。 その声を出すことによって、仮声帯で息を受け止...

はじめに以下の記事を読んでいただくことをおすすめします。


このブログの記事は、一学習者・一素人の気付きとして書かれたものです。
特に自己啓発と発声訓練に関する記事は正確性が保証できず、安易に実践すると危険な場合がありますので、自己責任でお願いします。

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など
髭林おなもみへのお問い合わせ

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など』
を参照してくだ…

シェアする

error: