体くらいの大きさの巨大なちんぽは男ではなく女(ふたなり)についていないと逆に違和感がある不思議 ちんぽは本来男性器ではなく中性器

ふたなりエロ絵を色々見てきた人ならわかると思うが、ふたなりちゃんには、短小ちんぽから体くらいの大きさの巨大ちんぽまで全部似合う。
でも男性には体くらいの大きさのチンポついてたらきもい。

男性よりもふたなりちゃんのほうが、色んな男性器が似合う。

この事から、ちんぽは女性器もしくは中性器であることがわかる。

ふたなりちゃんにはあらゆるちんぽが似合う

ふたなり娘についてるチンポって自分の体くらいでかいのとかざらにある。

むしろあのくらいのでかさのチンポが普通の男性キャラについているほうが違和感がある。
普通の男に体くらいの大きさのチンポがついてたら絵的にきもすぎる。

でも二次元美少女に体くらいの大きさのちんぽがついていても違和感がないから不思議だ。

なので、
『巨大なちんぽ=男性のものではなくふたなり固有のもの』
という印象になってる。

当然ちんぽはもともと男性についてるものだが、あのくらいのでかさに独自の進化をしてくると、
「ちんぽというのはもともとふたなり娘のものではないか」
という気持ちになってくる。

当然、現実的な大きさのチンポは、男についてても女についててもしっくりくる。
つまりちんぽはユニセックスな性器だ。

しかし、体くらいの大きさになったチンポは、むしろ男ではなく女についていないと違和感があるし、ふたなりちゃんはあらゆる大きさや形のチンポが似合うところからして、ちんぽは中性器と言っていいと思う。

二次絵に男は登場しなくていい 竿役の色黒のっぺらぼうハゲマッチョきもすぎ

7年以上前、アルティーがエロ絵描いてpixivに投稿してた時(全部二次創作)、竿役の色黒男が出てきて本当に気持ちが悪かった。

アルティー作の『芳佳とアナルSEX』っていう絵で、おもしろランプの置かれたホテルでストライクウィッチーズの宮藤芳佳のアナルにチンポ突っ込んでた色黒竿役のっぺらぼうマッチョくそ坊主ほんとうにきもかったよ。
種付けプレスとか見てると、ほんとなんでオッサンのケツドアップでみないかんねんと思う。

ほんと絵の世界にオッサンとかガチムチの竿役いらねえ。

ショタとかに種付けプレスさしたらいかんのかね。
重量感とか体のデカさとか迫力ないからあかんのかね。

ショタを除く男性性がきもくてしかたがない。
ショタと、ふたなりちんぽを除く男性性だな。

俺としては、男性性よりも先にふたなり性(中性)があって、そっからマンコ(子宮卵巣乳房等も)がなくなった欠陥性が男性なんじゃないかと思い始めた。

まとめ

余談だが、FC2アダルトのお絵描き作業配信見て回ってたら、誰だったか忘れたがとある絵描きの過疎配信で、事情通ぶったリスナーがコメントを打ち捲くってて、
「とりあえずふたなりだけは無いな。まずあれ女の体してねえから」
とか言ってて、やっぱりふたなりちゃん差別されてるだな、と思った。

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など
髭林おなもみへのお問い合わせ

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など』
を参照してくだ…

シェアする

error: