目標の数は7個が良い説

タイトルのようなことをふと思った。

俺は今、目標が10個ある。
10個と言っても、目標達成文の読み上げ用で、同じようなことを分けて書いたりしているので、特に多いわけではない。

何事もバランスが重要で、仕事、人間関係、趣味、地域活動など、複数の目標を持つべきだ。
その数は8個くらいがちょうどいいと思うが、ここはあえてラッキーセブンとして7個でどうだろうか。

7という数字は本当に神聖な数字。
一週間は7日、音階(ドレミファソラシ)は7個、虹の色は7色、キリスト教の創世記は7日、七福神、七草、ラッキー7、天体(水星、金星、火星、木星、土星、太陽、月)、世界には7つの大陸と7つの海がある。

ちなみに俺のソウルナンバー(生年月日を全部足した数字)は7。
1+9+9+3+8+4=34
3+4=7

どうでもよすぎた。

まぁとりあえず試験的に、目標の数を10個から7個にしてみる。
10個もあると読み上げるのも面倒になるので。

関連記事

目標達成文を読み上げる際の効果的な方法 音声読み上げアプリか自分の声の録音を聞き流す
前の記事で、目標達成文の読み上げは親しい人に話しかける感じで読み上げればいいと書いた。 多分そのやり方は間違いなく効果があるが、そ...

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など
髭林おなもみへのお問い合わせ

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業、経歴、趣味など』
を参照し…

シェアする

error: