映画『たまこラブストーリー』のネタバレ感想・レビュー(評価)

Amazonプライム会員無料だったので映画『たまこラブストーリー』を見た。

今回から、殴り書きですが映画の感想を記事にしていく。

この映画の個人的な評価は★★☆☆☆

盛り上がりがない

京アニなんで作画は安定しているものの、盛り上がりもなく、ラストも平凡。
のんびりした雰囲気と、キャラの可愛さを楽しめればいいという感じかな。
俺はアニメにしてもエロゲにしても、キャラの可愛さを楽しむということにほとんど飽きてしまっている。
なので、あまり面白いとは思えなかった。

初々しい恋愛を描いた作品のようだが、小学生以来そういう感情が乏しいのでほとんど感情移入できなかった。

キャラクターについて

色んなところで言われてると思うが、けいおんのキャラに似たキャラが多い。
けいおんは本当に好きだが、たまこまーけっとのけいおん顔はなぜか食傷気味になる。
そういった理由もあって、たまこまーけっとのアニメ本編は最後まで見れなかった。

氷菓あたりはよかったのだが。
氷菓の千反田えるの可愛さは、二次元美少女の一つの完成形という感じさえした。

ちなみにたまこまーけっとの登場人物の中ではあんこちゃんが一番好き。
あんこちゃんにしてもけいおんのあずにゃんにしても、扁桃体デカそう(悪い意味で感受性強そう、細かいこと気にしそう)で斜に構えた文句たらたらなキャラが俺は好きなんだと思う。

たまこまーけっとの他の女性キャラには、もち蔵の母親?を除いてほとんど魅力を感じなかった。

かんなちゃん?のアスペルガー的振る舞いを見て、ああアニメってこういうあからさまなアスペキャラいるよなと改めて思った。
みなみけの夏奈など。
別に嫌いではないのだが、それに対する周りの反応が暖かく、やっぱアニメだなというか、なんとも言えない気持ちになる。
リアルではだいたい生暖かいものになると思うので……。

あともち蔵はイケメンなので好きだ。
堀口悠紀子キャラデザの中性的イケメンは正直女キャラより好きになることがある。
Free!とか見たらハマるかも。

リミテッドアニメーションの退屈さ

久々にアニメ映画を見たんだが、ディズニーやジブリなどのフルアニメーション(?)を除いて、こういったリミテッドアニメーション?はどうしても洋画とかに比べて退屈だ。
画面が止まっている時間が、当たり前だが実写に比べて多すぎる。

今回もPSVRで見たが、わざわざPSVRで没入して見る必要性を感じないというか。
作業しながら見るという感じで満足できそうだ。

映画の感想を記事にしていきます

今まで200本近く映画を見てきたけど、浅学で、映画の見方もよくわかってなくてアホみたいな感想しか書けないと思い、ずっと書かずにいた。

今思えば書くようにしてればよかったと思う。
それで検索エンジンに引っかかって多少人の役に立てばいいし、なによりあとで内容を思い出すのに便利だ。
なので見終わって時間が経ってから書いても意味がない。

ほんとに頭の悪そうな感想しか書けないが、書いてみて楽しかったので続けたい。
このブログはクリック報酬型広告も貼っていないし完全に自己満だ。
なのでストーリーとかあらすじも割愛していく。

アニメとか本の感想とかも書いていくかも。

恨みを買いたくないので、できるだけ棘のある表現は避けるよう気をつけます。

まとめ

映画『たまこラブストーリー』はあまり楽しめなかったです。
ストーリーや表現に関しての感想をもっと書きたかったのだが、見た直後なのにもかかわらず何も思い浮かばなかった。

やっぱりもうこういうコテコテの萌えアニメは楽しめなくなってきてるんだなと思ってちょっと悲しくなった。
また何かプライム無料で見れたらアニメ映画も見るかも。


映画「たまこラブストーリー」 [Blu-ray]

今まで見た映画の一覧はこちら↓

見た映画
好きな映画 視聴済み タイトルをクリックすると感想記事に飛べます。 見た映画の総数 現在 208本 0208 201...

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など
髭林おなもみへのお問い合わせ

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など』
を参照してくだ…

シェアする