電子タバコ EMILI smissのレビュー(評価) 液漏れ アトマイザーとコイルの交換について

タバコを買うつもりはないが、口が寂しいので、去年か一昨年に電子タバコを吸い始めた。

最初はTaeco Fogという電子タバコとトゥモローという電子タバコを、吸っていたのだが、前者は中国製ですぐにバッテリーが壊れたり、リキッドが漏れたりした。

後者はカートリッジがリキッドではないし、味も焦げ臭くてあまりよくない。

そんな感じでどちらにも満足できなくて、吸うのをやめていたが、口が寂しくなってきたので、また電子タバコを吸うことにした。

今回は『EMILI smiss (WHITE)』というアメリカ製の電子タバコを買った。
電子タバコは中国製が圧倒的に多く、安価だが、Taecoがひどかったのもあって、少し高かったがアメリカ製のものにした。

リキッドは付属していないので、ついでに『BI-SOの15mlのアップルミント』のリキッドも買った。

レビュー(評価)


バッテリー機能付きのケースが付属していて便利だし、ケースも電子タバコ本体もデザインがかっこいい。
ケースの表と裏には保護シールが貼ってあり、剥がすとマットな質感です。

本体の大きさは、Taecoに比べると小さく、バッテリーの持ち、リキッドが入る要領ともに劣るが、煙の量はTaecoと同じかそれ以上くらいに多い。
なにより、Taecoのようにリキッドが漏れることがない。

追記:
漏れます。
詳しくは読み進めてください。


本体は2本セットなので、片方を充電していたり、異なるリキッドを入れたいときにも役立つ。

詳しくは商品情報を見てもらえればわかるが、まずバッテリー付きケースにUSBで充電し、その中に本体を入れれば充電されると言う感じ。
ケースに充電しているときも、本体を入れればケースと本体が同時に充電されるようだ。

ケースと本体を満充電にすれば、相当吸い捲くらない限りはバッテリー切れに困ることはないと思う。
バッテリーの持ちの悪さは、2本あることでカバーされているので気にはならない。


Taecoに比べて小さいので、リキッドを入れるときに中央の穴に入りそうで気を使う。
あとはやはり、リキッドを入れられる量が少ないので、吸い捲くると30分も経たずにリキッドを入れなおさないといけなくなる。

持ちやすくて軽いし、この大きさで俺は満足した。

吸い捲くっているとアトマイザーの通気口に水滴が溜まるので、それのせいで故障しないかと少し気になったりする。

あと、ケースには本体を持ち上げてとりやすくするプッシュボタンがついているが、わざわざそんなボタンで持ち上げなくても爪で取れるので使うことがない。
ケース側面は買ったときからなぜかちょっと汚れていました。

そんな感じで、わずかに不満点はあるものの、良い商品だ。

コイルユニットとリキッドの交換にかかる費用

俺が気になるのは、消耗品であるコイルユニットの交換と、リキッドにかかる金だ。

コイルユニットは個体差があるらしく、数週間から2~3ヶ月で交換する必要があるらしい。

焦げ臭くなってきたり、蒸気の量が減ったと感じたら交換時期らしい。



リキッドは市販のもの。

今回買ったアップルミントは、アップルの香りがいいけど、Taecoで使っていたリキッドよりメンソールが弱めで物足りない。

今のがなくなったら、Amazonで同じメーカーのハードメンソールを買ってみようと思う。

これからどれだけ吸うかはわからないが、多少高いので、いずれ自分でグリセリンとメンソール結晶と、その他容器やスポイトなどを買ってリキッドは自作していこうと思う。

このアップルミントのリキッドもそうだが、市販のリキッドは、プロビレングリコール(PG)というものが入っており、それがあまり身体によくないらしいので、なおさら自作したほうがよさそうだ。

タバコに比べ管理がめんどくさいですが、最初に書いた通りの理由で、俺は電子タバコを吸っていこうと思います。


【スターターキット】 EMILI smiss (WHITE)


VAPESTEEZ 電子タバコ リキッド 10ml アップルアイスミント VSLQ

液漏れ アトマイザーとコイルの交換について

今年の7月に、『EMILI smiss (WHITE)』という電子タバコを買った。

最初は普通に使えていたのだが、次第に液漏れし始めたので、液が漏れてくるタンクの隙間をセメダインで接着して使っていた。
さらに数週間後にはコイルが劣化して、焦げ臭くなったり、煙の量が減ったりした。

なので2016年11月、液漏れするタンクの交換も含めて、Amazonでアトマイザーの5本セットを買った。


レビュー記事には、液漏れはしない、と書いたが、この電子タバコは使い方によってはかなり液漏れしやすいようだ。
リキッドを入れる際に、タンク部分を持って強く締めすぎたりすると、隙間の接着が剥がれるのか、液漏れし始める。

プラスチックと鉄なので上手く接着できないのか、タンクとタンクの金具部分をつなげている部分の強度があまりないようなので、リキッドを入れる時はあまり強く締めすぎないようにし、充電ケースに入れるときも、力をかけないほうがいいようだ。
落としたりすることも避けたほうがいい。

アトマイザーをセメダインで接着してみたりしたが、ケースに入りづらく、こすれることで剥がれてまた液が漏れ出した。

買ってから4ヶ月、酒を飲んだときや人と会ったときに吸う感じだったが、コイルの持ちはそこそこだと感じた。
バッテリーも、ケース、本体ともにまだ持ちそうだ。

Bi-Soのリキッドがまずい、プロピレングリコールにも注意

リキッドは、Bi-Soの青りんご味がまずく、使い切るのに苦労した。
やはりフルーツやらの味があるのは、吸っているうちに鬱陶しく感じる。
プロピレングリコールが入っているのもよくない。

なので、マルマンのメンソールとアイスミントを買ってみたらかなりいい感じだった。
プロピレングリコールも入っていないし、フルーツの味もせず、メンソールのすーっとする感じだけがしっかりとある。

メンソールよりもアイスミントのほうがメンソール感(?)が強いので好きだ。
これからリキッドはマルマンのアイスミントに統一しようと思う。
値段は少し高い気がするが、仕方ない。

タンクの液漏れは鬱陶しいが、総合するとやはり良い電子タバコだと思う。
本物のタバコではないものの、酒を飲むとどうしても吸いたくなるので、俺にとって手放せないものとなっている。


電子タバコ EMILI 用 交換用コイル (5個セット) [並行輸入品]


電子タバコ smiss EMILI 用 アトマイザー (5本セット) コイル付

使うのをやめた めんどくさい

もう半年前から電子タバコ『EMILI smiss (WHITE)』をやめていたのだが、2017年11月やっと廃棄処分したので記事にしておく。

俺は最初酒を呑んだり人と雑談する時に、に口が寂しいと思って電子タバコを始めた。
最初は安い粗悪なやつを買って、さらに安いリキッドじゃなくカートリッジタイプのを買ったりもした。

結局smiss EMILIという少しいいやつを買ったが、結局やめてしまった。

前の記事にも書いたが、EMILIは液漏れするし、手がべたついて、吸いながらPCをやろうという気も起きない。

充電も面倒だし、しまってある場所から取り出してくるのも、リキッドの補充も、アトマイザーやコイルの交換も、すべてがめんどくさい。
金自体は、普通のタバコよりはかからないが、手のベタつきなどは本当にうっとうしい。
本当に、そこまで手間を掛けてまで吸いたいと思えるほどの魅力がない。

なのできっぱりとやめた。
ニコチンも入っていないので禁断症状やつらさもない。
むしろ吸うほうが辛い。

実際のタバコはほとんど吸ったことはないが、間違いなく電子タバコよりも強烈な依存性があると思うので、吸うつもりはない。
金も無駄だし、体や口が煙草臭くなるのも嫌だ。

電子タバコも、酒もすぐにやめられた俺なので、もしかしたら実際のタバコを吸っても禁煙するのに何の苦もないかもしれない。
意思が強いとかではなく、酒やタバコの代わりにやることをすぐに見つけられるからすぐやめられるんだと思う。

酒もやめた

酒もやめた。

前に記事にも書いたように、最近は酒も一切飲んでいない。
外食の時も。
どうしても人に飲もうと言われた時は飲むかもしれないが。

酒は依存するとそれなしでは情動が動かしにくくなるし、脳みその機能も劣化するしダメだ。
これから自発的に飲むことはまずないと思う。

酒の代わりにはじめたこと、というのは特に無いが、外食をよくするようになって、コンビニのサンドイッチや肉まんにハマった。
外食はおいしさ目的もあるが、店にもよるが安くて、手軽で、自炊で摂れない栄養分が取れるので便利。
コンビニのサンドイッチや肉まんは、出先で歩きながら食べるのにちょうどいい。
それにおいしいし。

ところでタバコは言うまでもなく体に悪いが、パイプなら害はないときいたことがある。
しかし俺の場合、上にも書いたようにメンテナンスなどがめんどくさくて続かないと思う。

セックスがしたい

最近はPS4も買って、仕事、ゲーム、お絵描き、ブログ執筆など、人生のバランスを保つのには十分なほどやることが多くなってきたので、無理して新しい嗜好品を始める必要もないだろう。

というか正直、酒やタバコやおいしいものよりも、セックスがしたい。
性の悩み記事にも書いたが、いろんな女とするんじゃなく、生涯一人の人間とセックスがしたい。
つまりは妻である。

そういう関係の人間とセックスがしたい。
毎晩はしんどいと思うので二日に一回くらいの頻度で。
それが叶えば本当に人生のバランスは最高になるのだが、一番ハードルが高いと思う。

二日に一回というのはかなりの高頻度だと思うので「セックスレス」とは程遠いし笑
言い過ぎの。

童貞なので想像だが、一人の人間と何十年も、二日か三日に一回のペースでセックスしてたらかなり相性とかよくなってくる気がするがどうなんだろうか。
俺はパソコンでも鉄鍋でもギターでもなんでも、使い込むのが好きなので、セックスをする相手も「一点集中」で「使い込みたい」と考えている。
「使い込む」という表現はちょっといやだが。

人にそういうことを話してみると、「一人の人間なんかいずれ飽きる」とか言うがそんなもん人によるだろうし気質の問題だろう。

話が脱線しすぎたので、続きはいずれセックスの記事にでも書こうと思います。

まとめ

ほんと、早いところ収入を底上げして、お見合いでもなんでもいいから処女と結婚したいもんである。
まぁ、セックスはできようができまいが、どちらにしても酒や煙草は今後もやらないと思う。

追記:
禁酒の誓いは破られた。


【スターターキット】 EMILI smiss (WHITE)

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など
髭林おなもみへのお問い合わせ

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など』
を参照してくだ…

シェアする

error: