ポンチ(ぽんち)の意味 フルーツポンチ、いかれぽんち、ポンチロック、ポンチ絵など

俺の好きなポンチ(ぽんち)という言葉の意味について調べたので、この記事に引用します。

ポンチ (工具)とは

ポンチ (英語: punch) またはセンター・ポンチ(Center punch)とは、ドリルで穴を開けようとする場合に、
穴の中心を決めることとドリルの先端が逃げないようにマーキングするための工具のことである。
マーキングするため、先端が鉛筆の芯の先のように円錐形になっており、硬度の高い材質を用いている。
出典:ポンチ (工具) – Wikipedia

ポンチ(punch)

1. 工作物の表面に目印の点を付ける工具。センターポンチ。
2. 鍛造工具で,穴を開けたり拡げたりするのに用いる,テーパーの付いた鋼の棒。
3. 工作物に目印をつける道具。穴あけ加工をする箇所に打ち付けて、くぼみを作る。
4. 「ポンチ絵」の略。

3. ブランデー・ラム酒などに果汁や砂糖・香料を加えた飲み物。ポンス。パンチ。
《Ponte de Romaから》厚手の編み地の一。表面は滑らかで伸縮性が少なく、
カットソーのジャケットなどに向く。ポンチローマ。
出典:ポンチとは – コトバンク

ポンチ絵とは

風刺を込めた滑稽な絵。漫画。ポンチ。パンチ。
〔1862年に,画家ワーグマンが創刊した英文の漫画雑誌「ジャパン-パンチ(The Japan Punch)」に
掲載された漫画を称したことによる〕

出典:ポンチ絵 Weblio辞書

ポンチロック とは

電動機、発電機の製造 や電動機、発電機の巻線の絶縁、固着 などの分野において活用されるキーワードであり、株式会社東芝などが関連する技術を4件開発しています。

出典:ポンチロックの意味・用法を知る – astamuse

いかれぽんちとは

「してやられる」という意味の俗語『いかれる』と
「坊ちゃん・ぼんぼん」を意味する関西弁の『ぼんち』が転化した『ぽんち』から成る合成語で
「軽薄で間抜けな男性」を意味する(『ぽんち』に関しては、
『ポンチ絵』という滑稽な絵(マンガ)からきたという説もある)。
いかれぽんちは1950年前後の流行語で昭和時代にはよく使われたが年々使われることが少なくなっている。

出典:いかれぽんち – 日本語俗語辞書

頭のおかしくなった男。「ぽんち」は男児を意味する「ぼんち」から。

出典:いかれぽんち — 頭のおかしくなった男。「ぽんち」は男児を意味する「ぼんち」から。

まとめ

俺は上記のいかれぽんちの意味で使っている。
なのでスペルはpunchでなくponchである、と思いたい。

ちんぽを逆から読んでるんじゃないか、という意見が飛び出すが、それは知らん。

ぽんち – 国語辞書索引 – goo辞書

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業、経歴、趣味など
髭林おなもみへのお問い合わせ

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業、経歴、趣味など』
を参照し…

シェアする

error: