テレビ(CATV等)が見たい 作業中に垂れ流したい→設置した→撤去した AbemaTVが面白い

2015年1月21日 ケーブルテレビのカートゥーンネットワークやキッズステーションの思い出

うちの家は電話もネットもテレビも全部ボケクソJ:COMで、幼稚園~小4くらいの間は、いつもケーブルテレビでアニメを見ていた。

特に、カートゥンネットワークという海外アニメを多く放送してるチャンネルが好きだった
カウ&チキンやデクスターズラボ、ジョニーブラボー、オギアンドコックローチ、おくびょうなカーレッジくんなど、気持ち悪くておもしろいのがたくさんあった。

キッズステーションというチャンネルではドラゴンボールやらんま1/2などを見てた。
他にも、まもって守護月天!やアベノ橋魔法商店街、ゆめりあ、円盤皇女ワるきゅーレ、花右京メイド隊など、いろいろやっていた。

内容はあまり頭に入らなかったが、日本の萌えアニメの全盛期と言われる時代に触れられてよかったと思う。

そしてキッズステーションでは、夜の22時超えたあたりから、やたらと残酷でエロチックなアニメが放送され捲くっていた。
グロや怖いのは嫌だが、エロいの見たさに夜更かしし捲くっていた。
MEZZO -メゾ-や魔界都市〈新宿〉、カウボーイビバップ、エルフェンリートなど、エログロばかりで、泣き叫びそうになりながらもエロシーンを期待していた。

深夜帯に至っては、普通に18禁のエロアニメのようなものが放送されてたような気がするが勘違いだろうか。

またCATVが見たい

今は俺の部屋にはテレビがない。
そもそもバラエティは見るつもりもないのでいいけど、CATVは見たい
CATVはアニメチャンネルの他にも、ディスカバリーチャンネルやアニマルプラネット、映画専門チャンネルなど、面白いのがたくさん放送されている。
作業しながら見るにはもってこいだと思う。

しかし、史上最低最悪のプロバイダであるJ:COMは、俺の部屋にCATVのアンテナを増設するだけで月の料金を4、5000円増やしてくる。
結構ばかにならない値段なので、ためらっている。

今、カートゥーンネットワークではどんな海外アニメがやっているのか気になる。
あと、ディズニーチャンネルでくまのプーさんも見たい。
考えるだけで、契約したくなってきたけどどうしよう。

2015年6月10日 テレビが見たい 作業中に垂れ流せる映像が必要

部屋にテレビを置かなくなって5年近く経つけど、いろいろ考えた結果、やっぱり見たくなってきた。

テレビを見ない代わりに、作業中は音楽を聴いたり、いろんな動画を見たり、配信を見たり、作業配信をしたりしていた。
だが、音楽はランダムに流せばいいとして、動画や配信は、こちらから能動的に面白い動画や配信者を探さないといけなくて、探すのにけっこう時間がかかったりする。

その点テレビは電源入れてチャンネルを変えるだけなので楽だ。

バラエティは見ないとか前に書いた気がするが、Youtubeにあがってるバラエティ番組(ガキの使いやら大喜利)の動画を見て楽しんでいる自分がいた。

とにかく作業中に何か垂れ流せるものがほしい。
それによって作業効率や楽しさが変わってくる。

ゲーム実況動画を見ながら作業をやれば、そのゲームを補完できるとかも書いたが、飽きたのか、今は実況動画もほとんど見ていない。
探すのがめんどくさいというのもある。

防音室がいらなくなってきた

まぁなんにしてもテレビが見たいんだが、置き場所がない。
27インチのモニタも地デジレコーダーもあるんだが。
はっきり言って防音室が邪魔だ。

防音室が邪魔でテレビの置き場がないと言ったが、配信をあまりやらなくなるにつれ、防音室の存在意義もあまりなくなってくる。
それでもせっかく10万かけて作ったわけだから、廃棄とかはしない。

いちおうパソコンで地デジが見れるUSBワンセグチューナーというのもあるそうだ。
でも画質が悪そうだし、せっかく27インチワイドのモニターと地デジレコーダーが余ってるからそれを使いたい。

できればCATVが見れれば最高だが、それは前にも書いたように、最低最悪のプロバイダJ:COMに月5000円~払わないといけないので保留。

みたくもない番組

よく考えると、最近のテレビ番組はかなりネットに擦り寄ってるらしく、ネットのバカガキが大喜びするような見たくもない情報が目に飛び込んできそうなので、見ないほうがいい気もする
そんなもん見たら憎悪が湧き上がる。

気分を害さないため、ネットでもできる限り目に入らないように工夫してるのに意味がなくなる。

バラエティも、ごく一部の番組が好きなだけで他のは興味ないことに気づいた。

CATVで海外アニメや、ディスカバリーチャンネルやアニマルプラネットは見たい。
そこらへんも検討して、テレビをまた見始めるかどうか考える。

2015年6月20日 ついにテレビを設置した CATVが面白い 作業中に見るのにちょうどいい

テレビが見たいとかCATVが見たいとかさんざん書いていましたが、ついに部屋にテレビを設置しました。
部屋にテレビを置くのは大体5年ぶりくらい。

今までJ-COMから月800円でレンタルしていた録画機能付きチューナーの、新しいタイプが出たそうだ。
なので、それに変える工事をするついでに、俺の部屋にもチューナーとテレビを置いた。

今までは別の部屋にチューナーを置くのにも月2000円くらいかかったのだが、500円に下がったらしい。
防音室も撤去し、モニタ(LG電子 M2794S)もあまっていたので、思い切って契約した。

リビングには新しい録画機能付きチューナー(J-COM SmartBOXとかいうやつ)を置き、2TBのHDDも買い、母親が使うタブレットも貰った。
俺の部屋にはチューナーとテレビが設置され、だいぶ環境が変わった。

J-COM SmartBOXは月800円かからないので良い。

あと、モデムの場所も2階から1階に変えたのだが、そのせいで俺の部屋の回線速度が遅くなりすぎてひどいので、近々さらに場所を変えようと思っている。

CATVがおもしろい

いざ部屋でテレビを見てみると、やっぱりCATVがおもしろく、作業中に見るのにもちょうどよかった。
ヒストリー、ディスカバリー、ナショジオ、カートゥーン、アニマックス、キッズステーションなどをよく見てる。
番組と番組の間のCMがかなり長いが、まぁ仕方ないかと。

見たい番組の時間を調べて見たりはせず、だらだらと作業中に垂れ流して、なんとなくおもしろいのを適当に見るという感じ。
録画機能もないので、こんな感じでこれからはテレビを見る日々になると思う。

不思議なことに、設置した日の夜に、デュアルディスプレイの片方(これもM2794S)が、バチッと音がなって画面が真っ黒になって壊れた。
今回壊れたM2794Sは5年使えたが、ちょっと短い気がする。
新しい家電製品が届くと、別の家電製品が即座に壊れるという現象はけっこうあるようだ。

とりあえず今後はテレビを見て楽しんでいこうと思います。

2016年5月18日 AbemaTVがおもしろい 作業中に手軽に見れる

去年の6月に、J:COMに再契約し、部屋にチューナーとテレビを設置して、地上デジタルやCATVが見られるようになった。
しかし、色々とめんどくさくてほとんど見ず、今年4月に始まったAbemaTVというインターネットTVばかり見ている。

24チャンネルあって飽きないし、ブラウザで見られるのでかなり手軽だ。
ブラウザを画面の4分の1くらいの大きさにしておけば、作業の邪魔にもならないしちょうどいい。

普通のテレビだと、俺の場合、チューナーの電源を入れ、モニターを入力切替して、という手順を踏まないといけない
それが面倒で結局見なくなってしまうが、AbemaTVは気楽に見れて良い。

チャンネルを変えるのも、アナログ放送の時は早かったが、地上デジタルになってからすぐに画面が変わらなくてストレスが溜まる。
AbemaTVもチャンネル切り替えは早くはないが、俺は見るチャンネルがそこまで多くないので問題はなかった。

深夜アニメを見なくなったという記事を書いたが、AbemaTVにはアニメチャンネルが4チャンネルもあるので、とりあえず無音で垂れ流していることが多い。
あとはニュースチャンネルを見たりしている。

右下のコメント欄をクリックすればコメントもできるのだが、コメントの更新が手動でめんどくさいので、画面に流れるタイプにして、表示非表示を切り替えれるようにしてほしい。

左のモニタを見れば常にテレビが流れているというのは、寂しさや暇さを紛らわすのにちょうどいい。
部屋に置いてあるテレビは、月に1度あるかないかくらいの見たい番組を見るときと、年末年始の見たい番組を見るときくらいしか使わなくなると思う。

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など
髭林おなもみへのお問い合わせ

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など』
を参照してくだ…

シェアする

error: