アニメやゲームを楽しめないのは感受性(扁桃体)と情動が原因 日常系アニメはつまらない

前の記事↓

深夜アニメを見なくなった理由 つまらない 飽きた オタクのノリが気持ち悪い
ここ最近、アニメをまったく見なくなった。 最後に見たのは惡の華だったはずなので、もう2年近く深夜アニメを見てない。 萌えアニメってい...

最近アニメが楽しめないと書いた。
特に20代に入ってから。

最近見た中だと、『メイドインアビス』は本当におもしろかった。

10話でヒロインが毒に侵されるシーン、グロすぎて釘付けになって情動動きまくって翌日体調崩した。
やっぱりアニメでもゲームでも情動が動くものじゃないとだめだ。

激しい情動の動きが重要

とある女性Youtuberの舌ピあける動画見た時も痛々しくて嘔吐反射出て、それだけが理由じゃないけど体調崩した。
情動動かすにはそのくらいリスキーじゃないとあかん。

そういう意味で日常系のゆるいアニメはだめだ。

酒で扁桃体が萎縮して感受性が弱まってきた俺は、『メイドインアビス』くらい、激しく情動を動かせるものじゃないと、楽しめなくなってきたようだ。

他にもプライムビデオで『ゲーマーズ』というアニメを3話くらいまで見てみた。
でも途中でなんだかノリが気持ち悪くなって見るのをやめた。
情動も動かない。

昔はひだまりスケッチとかみなみけも楽しめたんだが。
激しく情動を動かしたいので、今後は日常系アニメは見ないだろうなと思う。
キャラがかわいいー(*´ェ`*)では情動うごかん。

扁桃体と感受性

感受性は扁桃体の大きさに依るから先天性のものらしい。
俺は平均の1.35倍くらい感受性強いと勝手に思ってる。
感受性強い自慢じゃないけど。

スピッツの草野マサムネさんなんかは、東北震災の被災者のことを想像してショックで活動できなくなるくらい体調を崩した。
本当に感受性強い人はそのくらい体にくるものなんだと思った。

あと、感受性強い(扁桃体が大きい)人は情動の激しい動きを求める傾向あるんじゃないかと思う。
もしくは、過度に避けるか。

感受性強いのは先天性のものらしいけど、酒や薬の慢性的な摂取で弱めることができると勝手に思っている。
俺は情動動かす目的と感受性を弱めるために浴びるほど酒飲んでた時期がある。
今思うと危険すぎた。

感受性を弱めないと人の一挙手一投足や些細な一言が気になりすぎて萎縮(恐怖)して情動が動かせない、とか言って酒を飲んでいた。

感受性が強すぎて他人を恐れる人間が、溜まりに溜まったストレスと感情を爆発させる瞬間は藝能。

まとめ

話が脱線しすぎた。

とりあえず、歳とともに”感じる力”が失われていくのは間違いないと思う。
俺がアニメを楽しめなくなってきているのは当然なんだろう。

今後は日常系アニメやキャラが可愛いだけのアニメじゃなく、メイドインアビスのような、残酷でエロチックで過激な、情動が激しく動きそうなアニメを見ていこうと思う。
そうすれば多少は楽しめるはず。

次の記事

面白いアニメが無い 映画も小説もエロゲも過去の気に入った作品を超えるものに出会えない
前の記事↓ 最近本当にアニメを楽しめない。 面白いと思えるアニメがない。 誰か俺におもしろい楽しめるアニメを紹介してくれ...

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など
髭林おなもみへのお問い合わせ

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業、経歴、趣味など』
を参照し…

シェアする

error: