深夜徘徊してたら公園の地域猫に懐かれた 地域猫は餌やり禁止なのか

深夜徘徊してたら公園の地域猫に懐かれた。

画像と動画をツイッター引用で紹介します。

地域猫の画像と動画

地域猫というシステム

地域猫というシステムは危険な気がした。

今回の地域猫は、初対面の俺の膝にいきなり乗ってきたし、あまりにも人懐っこすぎる。
これが悪意のある人間だった場合、すぐに連れ去られて大変なことになるだろう。

野良でいる限り警戒心がないと危険すぎる。

地域猫というシステムについてはよくわからないが、誰もその猫を引き取って家で飼わないという無責任の産物じゃないかと思う。
えらいことになった時には責任の押し付け合いになりそうだ。

今回の地域猫には癒やされたが、色々と考えさせられることがあった。

まとめ

今思うと、エサはやらないほうがよかったと思う。
写真を見てもらえればわかるがこの地域猫は太ってるし、十分にエサをもらってるんだろう。

地域猫のエサは決められた人が決められた時間にやるべきらしい。
そう考えると俺があの時間にエサをやったのは間違いだった。

去勢されているので盛りがつくことはないだろうが、肥満になってしまう。

関連記事

右目と左手を怪我した野良猫が家に入ってこようとしたので病院に連れて行って飼い始めました
7月10日に運転免許の更新に行ったのだが、帰ってきたらマンションの踊り場に野良猫が座っていた。 横を通っても逃げない。 俺が自分の部屋に...

追記

約1年ぶりに地元に帰って、その公園に行くと、またいました。

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など
髭林おなもみへのお問い合わせ

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など』
を参照してくだ…

シェアする

error: