魚釣りを始めた感想 サビキでアジやイワシを釣って食べた タチウオ ガシラ メバル ボラ 等

ここ数年、あまりにも家にひきこもりすぎているので、何か外に繰り出してやれることはないかと思い、ダイナマイトチャットや配信に来る人たちにすすめられて、魚釣りを始めた。

魚釣りを始めた感想

すぐ釣れた

最初は、向いてないんじゃないかと思ったが、チャリで数分~数十分の距離にある、ここらへんでは結構有名な釣り場を下見に行き、マイワシの大群が泳いでいたので、思い切って釣り道具一式を買い、早速サビキをやってみたら1時間半で10匹もつれた。
あとで知ったが、大群なんてそんな毎日泳いでるものでもないらしく、初めての釣行でそれに出会えたのはラッキーだったと思う。

持って帰って早速塩焼きや煮物にして食ったがうまかった。

その後、フィッシングマックスでレンガと八つ切りを買い、二度目の釣行に出た。
15時から21時くらいまでサビキで粘ったが、アジ3匹とちっちゃいイワシが1匹釣れただけ。
周りはみんな太刀魚釣りをやっている中、俺だけサビキでまったく釣れんし恥ずかしかった。

親切なおじさん

19時くらいになると、この釣り場でいろんな人に教えているというおじさんが来て、
「ぜんぜんまちがっとるがな」
と言って、正しいサビキのやり方を教えてもらった。

しかも隣のおじさんが、釣った太刀魚をくれた。

その日は、Amazonで買った吸い込みバケツに、八つ切りを入れて使おうとしたのだが、解凍もしてないし、砕いてもないので釣り始めるまでかなり時間がかかるわ、吸い込みバケツからすくったアミエビの水切りしてないせいで、上流でカゴから漏れてるわで、間違いまくり。

おっさんに教えてもらったやり方でやってたら、ボラが3回ヒットしたが、なんとか針が折れたり外れたりする程度で済んだ。

覚えることが多い

他にもヒット自体は10回ほどあったのだが、俺の巻上げが早すぎて、アジの口が切れたのか、バラしまくり。
仕掛けの号数も適切じゃなかった気もするし、まだまだ覚えることだらけだ。
まぁまだ2回しか行ってないので、これからだと思う。

釣ったアジとイワシと、もらった太刀魚はすべて調理して食べた。

次は、吸い込みバケツを使うとしたらしっかり水を切り、もしくはレンガを袋からアミエビスコップで詰めることにする。
そして、しっかりと海底までエサをもらさずに落とし、底のほうでいい具合にさびいていく。
合わせは、向こう合わせでいいそうなので、軽く竿を立てて、ゆっくりと巻いていく。

これらを意識してやろうと思う。

日が暮れるとサビキは釣れないらしいので、できれば早朝から夕方の間に行こうと思う。
初日同様、5号でやってみるつもりだ。
ボラも一応釣り上げて食いたいので、4号の太ハリスも買っておいた。

まとめ

そもそも竿が安物過ぎて硬いし、3mは短いので、来年あたり、5000円くらいの4.5mのやわらかい竿を買おうと思う。

釣りの近況(2015年11月18日) サビキで釣れるのが楽しい

https://onamomi22.com/wp-content/uploads/fishing_1543183376.jpg
格安スマホを契約し、ライフジャケットも届き、サビキ用にSHIMANOの1.5号4.5mの竿とアリビオというリールも買い、良い感じで釣りを楽しめています。

毎回、日付や釣果、一言メモをつけている。
見返すと、初めて半月しか経たないのにもうすでに10回も釣りに行っている。

写真や出来事などのリアルタイムでの報告は、Skypeのダイナマイトチャットや、Twitterでしていますが、要約してブログにもまとめようと思います。

サビキでたくさん釣れる

相変わらずサビキをやっていますが、俺の行く釣り場は夕方17時に必ず大群が来て、そのときに山ほど釣れる。
仲良くなったおじさんと一緒に、毎回40匹くらいは釣っている。
釣れすぎて冷凍庫もいっぱいになり、料理にも飽きたので、エサなしでやったが、それでも30匹釣れた。

仕掛けを2連にしていると明らかに釣果があがる。
下手糞なので、リールの巻きすぎも防止されてちょうど良い。

始めたばかりのときは昼や夜にもサビキをやろうとしていたが、俺の場所ではそんな時間にやっても何も釣れないのでまったく無意味のようだ。

太刀魚、ガシラ、メバル

仲良くなったおじさんに、家に招いてもらったり、太刀魚の釣り方を教えてもらったり、ガシラやグレやチヌを釣るためのイカダ竿や両軸リールを貸してもらったりして、お世話になっている。
それで俺もみんなと同じように太刀魚を始めたが、初めの2回はぜんぜん釣れなかった。

先日、雨の中おじさんに誘われて行った時に、おじさんの竿ではじめて釣った。
おもしろいし、食っても相当うまいので、これからはサビキの時間帯から太刀魚をはじめようと思う。

アジの群れが来ている時に、太刀魚が食いに来るのでよく釣れるらしい。
イワシならもっとよいらしい。

同時に、おじさんから借りているイカダ竿でガシラやメバルも狙う。
市販の胴付仕掛けではなく、中通しオモリと丸セイゴのシンプルな仕掛けに、アジの切り身をつけるのが一番いいようだ。

これからは仕掛けも自分で作っていこうと思う。

ボラ臭すぎ

おじさんはアジの大群が去っても30分くらいはサビキで糸をたらしているのだが、そのときにボラがかかったので、俺が網ですくった。

以前からボラというものに興味があったので、ワタをとってもらい、家に持ち帰って料理した。
とてつもなく臭くて見た目も気持ち悪く、氷水に一晩つけたりして頑張って食ったが、そこまでうまいものでもなかった。
身は臭くなかったが、血合いは臭かった。

まぁ、良い経験にはなったと思う。
これからは絶対に持ち帰らない。

道具

とりあえず、ガシラメバルグレチヌのためのイカダ竿と、DAIWAの両軸リールがほしい。
あとは、氷締めできないくらいの大きさの魚を、エラと背骨を切って締めるための万能バサミとゴム手袋。
夜に釣り場で作業をするためのヘッドライトなど、買うものが結構ある。

太刀魚は、一番最初に買った、プロマリンのわくわくサビキセットの竿と、トレンドスピンという安物リールでやってるが、ガイドが外れたりして色々とひどすぎる。
良さげな投げ竿のようなものとリールが欲しい。

投げサビキもやりたいので、もうひとつ光るウキと、投げサビキ用コマセカゴなども欲しい。

買って損したもの

買って損したのは、コマセカゴにアミエビを詰めるスコップと、吸い込みバケツと、クイックハリハズシ、ガルプ。
結局アミエビを詰めるのは素手が一番良い。手が汚れるなら隣に水バケツとタオルを置いておけば良い。
クイックハリハズシは、結局取れなくて時間がかかるので役に立たなかった。

ガルプは、ガシラを釣るのに店ですすめられたが、ぜんぜん釣れん。

別の釣り場、経済面など

まだひとつの釣り場でしか釣ったことがないので、他の釣り場にも行きたい。
だが、移動手段がチャリか電車バスしかなく、金もないのでなかなか難しい。

相変わらずバイトを増やしたりはしていないので、欲しい道具もすぐには買えなかったりする。
それでも金はかからないほうだし、食費の節約にもなるのでいいものだ。

おじさんがいずれ車で色々と連れて行ってくれるそうなので、楽しみだ。

まとめ

釣り場で別の人らが殴り合いをしていたりして恐ろしかったこともあるが、基本的には良い人が多い。
なにより、釣りを始めたことによって、外に居場所ができたのが大きい。

今までは、外に出たい気分でもカラオケやGEO以外行く場所がなくて困ったが、釣りという目的があるので、外に出ることも多くなる。

金銭面など工夫しつつ、楽しんでいこうと思います。

関連記事

魚釣りやめた つまらない 時間の無駄 疲れる 悪趣味
一昨年(2015年)の暮れに魚釣りというものをはじめて、道具もある程度揃えて、仕掛けも作ったりして、今まで何十回か釣行してきた。 だが色々...
魚釣り雑貨のレビュー(評価) 吸い込みバケツ アミエビスコップ クイックハリハズシ 等
PRO MARINE EVAハイパーメッシュ反転バケツDX角 AEC070 釣りをはじめたときに買った反転バケツ。 安いものもあった...
魚釣りのロッドとリールのレビュー(評価) わくわくサビキ 極光テトラミニ トレンドキャスター  ホリデー磯 トレンドスピン アリビオ 等
PRO MARINE わくわくサビキ釣りセットDX 300 釣りを始めたときに買った、『プロマリン(PRO MARINE) わくわくサ...

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など
髭林おなもみへのお問い合わせ

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など』
を参照してくだ…

シェアする

error: