社交不安障害の症状 バイトの研修で社会不安念慮が出て退室 夜の繁華街で離人症(離人感)と独我論

前の記事↓

社交不安障害の症状 バイトの責任にさえも耐えられない
前の記事↓ ちかごろ『おなもみ配信』を再開した。 楽しすぎて一日12時間以上配信して、雑談したり、ゲーム(Killing ...

普通に大学を卒業し、内定をもらった俺と同い年の人らは今日あたり入社式か、と思っていたら、数年前に今のバイトの研修で、8時間くらい教室の中で勉強させられたのを思い出した。

俺の業務と関係のないレジの説明や、クレジットカードの決済を長々と説明された。
その上、頭のハゲた40台後半くらいのオバハンが、企業理念などを恍惚とした表情で語り始め、俺はこれでもかというくらい社会不安念慮が出てしまった。

一応は最後まで耐えたが、賃金を貰えないところだった

途中、昼食をはさんで8時間ずっとそんな感じだったので、もう限界だと思い上司に電話た。
すると、教室までやってきて俺を怒り、俺も言い返し、いったん退室し、目立ってしまった。

なんとか最後のほうまで居られたが、あの時にやめさせられていてもおかしくなった気もする。

翌月、研修の分の給料を忘れられていたので、請求した。
あれでただ働きなんて耐えられない。

社会不安念慮とは

面接にしても、研修にしても、俺はやはりそういう場に身を置くと、どうしようもなく、社会不安念慮が出てしまう。
社会不安念慮とは半分俺の造語で、社会不安障害の社会不安希死念慮(自殺念慮)の念慮を合わせたものである。

ねん‐りょ【念慮】

1 あれこれと思いめぐらすこと。また、その思い。思慮。
2 仏語。凡夫の浅い智慧であれこれと思いめぐらすこと。また、その思い。
「名利をむさぼらんとするの―は全く消え」〈藤村・春〉

出典:念慮(ネンリョ)とは – コトバンク

つまり、あれこれ思い巡らすこと、という意味なんだが、なぜか一発変換で出ない。

社会不安念慮が出ると、
「なんで俺がこんな場所でくだらない話を聞かないといけないんだ」
「時間がもったいない」
「こんなことのために生きてるんじゃない」
「周りはうまくやっているのに俺は」
といった、社会不安にまつわる様々な負の感情が次から次へと止まらなくなる。

研修でさえそれなので、企業の面接やら説明会、入社式なんてもってのほかである。
とてつもない社会不安念慮に駆られ、今すぐ家に帰り酒を飲んで、毛布に包まって12時間以上泥のように眠りたくなってしまう。

社会不安障害とは

下記の記事にも少し書いたが、社会不安障害は、多数決や派閥が成立するような三人以上の集団でも十分に成立する。
そして俺の場合は、店や繁華街など、単に人が多いというだけの場は特に怖くはない。

学校や企業の面接や説明会など、労働や学業に関連する人間が集まっていたり、もしくはそういう場所、場面であるということが、社会不安念慮が出てしまう条件になっている気がする。

学校などの、親しくはないが同じコミュニティに属している、名前くらいは知っている、という人間に囲まれている場面や、知り合いなどの三人以上の集団も、十分に社会不安念慮が出る場面である。

夜の繁華街で離人症(離人感)

昨日、職場の飲み会があり、夜の繁華街を歩いたのだが、普段あまりにもひきこもりすぎているせいで、夜の繁華街という場所があまりにも非現実的に感じられ、社会不安念慮に加え、離人感のようなものまで出てしまった。

長年、そういう場所に行っていなかったし、普段の生活で見る世界があまりにも限られすぎていて、そういった場所がまるで夢の中の世界であるように感じてしまった。
離人症の症状である、自分の体が自分で無いような感覚、夢の中にいるような感覚も少しだがあった。

同時に独我論みたいなものも頭で展開された。
「自分が認識しているこの世界も、今自分が死ねば消し去ることができる」
といった中二病全開の考えまで浮かんでくる始末。

俺はあまり喋らなかったが、飲みは問題なく終わった。
しかし、ああいった場所に行った後は、家に帰ってからもさまざまな念慮が出てしまう。

生身の人間と接する機会が少ないせいで、
「同世代はそういうことを考えているのか」
などという実感がいちいち沸いてくる。
簡単に言えば焦りである。

まとめ

何度も書いているが、そういう場で離人感や社会不安念慮を出さないためにも薬を飲んだりするのだろう。
だが、薬を飲んだり自分を鼓舞してまで、何故そういう場に身を置かないといけないのかわからない。
さすがに繁華街で離人感が出るのはまずいが、バイトの面接や研修など、辛いだけの場なんか逃げ出してしまえばいい。

とりあえずそういうことなので、当分なんとかするつもりはない。

関連記事

社会不安障害×回避性人格障害×自己愛性人格障害の三重苦 三人以上の集団と自分を中心としたコミュニティについて
俺は中1の9月で学校に行かなくなり、精神科で社会不安障害と診断された。 回避性人格障害と自己愛性人格障害に関しては自己診断だが、これまでの...
23歳職歴なし高校中退フリーター 病気や発達障害ではないが将来どうなるのか
俺は今年で23歳になるが、プロフィールやいろんな記事で書いてるように、高校を中退してフリーターをしている。 追記(2018年03月22...
社交不安障害の症状 面接などの社会的な場に耐えられない
去年の6月ごろに、バイトを掛け持ちしようと思い、3つくらいのバイトの面接に行ったのだが、ホントに疲れた。 コールセンターの面接ではその場で...
社交不安障害の症状 バイトの責任にさえも耐えられない
前の記事↓ ちかごろ『おなもみ配信』を再開した。 楽しすぎて一日12時間以上配信して、雑談したり、ゲーム(Killing ...

目次記事

労働 アルバイト 職場等に関する記事まとめ
5年間続けた百貨店の品出しのバイト 2014年8月20日 職場の尿臭い女 バイト先で、たまに一緒に仕事をする...

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など
髭林おなもみへのお問い合わせ

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など』
を参照してくだ…

シェアする

error: