ひょっとことは 雄として欠陥(劣等)した男性が仲睦まじい男女の間に挟み込まれ笑いものにされいじめられる現象

タイトルのようなひょっとこ事案に、去年の8月から暮れにかけて、ネット(ドラテンなど)リアル問わず、約5回ほど遭遇した。

自分が雄として欠陥していることを知らしめられ、嗤われ、気が狂うほどムカついて、悔しくて、酒を浴びるほど飲み、ノートPCや身の回りのものを手当たり次第に破壊したりした。

これもまさに三人以上の集団という社会で起こる、安確いじりの一種だと思う。

ひょっとこの意味

ひょっとことは
雄として欠陥(劣等)した男性が、仲睦まじい男女の間に挟み込まれ笑いものにされいじめられる現象のことである。

仲睦まじい男女+俺
という三人以上の集団で俺をひょっとこに仕立て上げようという事案があった。
これは、安確いじりの一種である。

「この雄として欠陥したイキモノをいじっていると優越感を得られて面白いね~」
という感じに、仲睦まじい男女が俺を緩衝材やおもしろコンテンツに仕立て上げて優越感を得はじめる。

ひょっとこというのは俺の親父が、母親が”ひょっとこ”のお面を買ってきて嬉々として見せたら大激怒して
「ひょっとこの意味しっとんかお前!!!!!ひょっとこ言うたらな、男と女の間をうろちょろする最低の男や!!!!!」
と言ったのが元ネタ。

俺の親父が言うところのひょっとこは、自ら進んで男女の仲介人になってゴマすって内情を聞きだしたり、使い走らせれることに喜びを覚える奴のことらしい。
俺の場合は、なりたくもないのに仕立て上げられそうになる(過剰反応しすぎな部分もあるが)から困る。

調べたところ、そのような言葉は存在しないようなので、親父の勘違いだと思われる。
しかし、響きと意味とひょっとこの顔面がかなりマッチしているので、俺が新たに意味を作った言葉として使っていこうと思う。

ちなみに既存の言葉だと、ちょうちん持ちという言葉が近いと思う。
ただし、ひょっとこは男女に挟まれる男限定だ。

雌として欠陥(劣等)した女性が挟み込まれる場合は、ひょっとことはまた違ってくると思う。
オカメとでも呼べばいいと思う。

ひょっとこもオカメも、どちらも、キレたら般若になるから、ナメてはいけない。

雄として欠陥した男の成れの果ての姿

自ら望んでようが望んでなかろうが、ひょっとこは雄として欠陥した男の成れの果ての姿だと思うんだがどうだろうか。
てかひょっとこで調べても親父が言うような男女の仲介人的な意味は出てこなくてワロタ。
ただあの顔つきからしてそういう役割を喜んでやっていそうなのは間違いない。

今年何度も起こりかけた、俺がひょっとこに仕立て上げられそうな事案でわかったのは、雄として欠陥している限り、いつひょっとこに仕立て上げられてもおかしくないということである。
「この雄として欠陥したイキモノはコンテンツとして面白い」
ということをほのめかされている。

雄として欠陥したひょっとこコンテンツとして男女の関係発展のための緩衝材や共通の話題に仕立て上げられて利用されてムカついたら女のほうをバッキービデオに出演させて男に見せてストレス発散。

去年の10月にリアルの知り合いに三人以上の集団での態度の豹変やらについて実際に家まで行って詰問し話をつけた。
今年何度も起こっている、をひょっとこに仕立て上げようとする事案もまさに三人以上の集団と密接に関わっている

ドラクエ10で夫婦にフレ申請されたりBARで女に値踏みされたり

前にあまり絡みのないフレンドを諸侯か何かに誘ったら嫁を連れてきて、終わった後に嫁に
「フレいいですか」
と言われた。

これまで散々ひょっとこに仕立て上げられてムカついたことを思い出してムカついたので、
「フレカンストしてるんで無理なんです」
という嘘をついて切り抜けた。

この場合は普通に、
「ひょっとこに仕立て上げられたような気分になって、雄として欠陥していることを知らしめられているようでムカつくんで嫌なんです」
といってもよかったんだろうか。

ドラテンで雄として欠陥したプクリポがひょっとこフェラヅラしおって頼りないいうたら!

合コンやBARに行って癒やされるやつがいるんだろうか。

合コンやBARメスとして優秀な女が、
「あなた雄として価値あるの?」
「お金あるの?」
「話面白いの?」
「仕事できるの?」
「頭いいの?」
「女性をエスコートできるの?」
「セックス強いの?」
と値踏みしてきてストレスが溜まるだけだ。

合コンやBARの女に雄としての価値を値踏みされてムカついたら、バッキービデオ見てストレス発散。

コミュニティを恋愛のために利用して最後には破壊する恋愛脳の男女とひょっとこ

昨年末に再開したドラクエ10で、コミュニティ(3人以上の集団)を利用して、男女の関係を発展させようとする連中があまりにも多かった。

『一対一で付き合うと話題も無くなって間が持たないから』
という理由でコミュニティに参加し、コミュニティ全体をひょっとこに仕立て上げて、二人の関係の緩衝材や話題の供給源として使う、恋愛脳の男女。
最終的には気分変調してコミュニティを掻き乱し崩壊に導く。

そういう男女は、これは大学のサークルや職場などあらゆるコミュニティに存在すると思う。

ドラクエ10で去年11月から入っているルームもそういう男女が原因でゴタゴタした。
結果、俺がリーダーをやることになった。

去年のチームリーダーの女の件にしてもそうだが、結局コミュニティを崩壊に導くのは女(もしくは男女関係)だということがわかった。
なので、女人禁制にした。

コミュニティに女が入ってくることで、
・コミュニティ内の男と恋愛しようとする女
・コミュニティ内の女と恋愛しようとする男
・そんでアベックが誕生してそれを見てムカついて暴れる俺みたいなやつ(ひょっとこ)
の3種類の因子が浮かび上がるから、崩壊する可能性が高すぎる。

男も問題

コミュニティに女が入ってくることで、男だけの場合は二人でも三人以上の集団でも態度や意見を変えないが、女となると態度を急変させるような男の存在も浮かび上がってくる。
男だけの時には浮かび上がっていなかった性質がまろまろと浮かび上がってくる。

アベックが誕生しなかったら態度を変えないが、アベックが誕生したとたんにムカついて暴れる性質が浮かび上がってくる、俺みたいなやつもいる。

逆に、女がいるコミュニティやアベックがいるコミュニティで平静を保てるかどうかが人間性を決めるのかもしれない。
俺はムカついて仕方がないのでコミュニティがそんな風になったら人間関係とコミュニティをグチャグチャに破壊してやりたくなる。

コミュニティを話題の供給源や緩衝材として使う

今回俺が作った後継ルームは女人禁制だが、
「女入れたらあかんか」
とか言い出す奴がいたらその時点でつまみ出そうかと思っている。

自分が属しているコミュニティに女を入れたいと言い出した時点で、コミュニティをその女との緩衝材や話題の供給源として利用して関係を発展させようとする魂胆が透けている。

女をコミュニティ内の他の男にとられるリスクと引き換えに、女との関係の緩衝材や共通の話題の供給源としてコミュニティを利用しようとしている。
関係を発展させたいならコミュニティを利用せずに一対一でやってもらいたい。
結局一対一じゃ間が持たない程度の仲なんじゃないかと。

一対一で話さず、わざわざかきおきメモなどのみんなが目にするひとこと欄でやりとりするという心理も、コミュニティを利用しようとする心理に近い気がする。

雄として欠陥したひょっとこコンテンツとして、男女の関係発展のための緩衝材や共通の話題に仕立て上げられて利用されてムカついたら、女のほうをバッキービデオに出演させて男に見せてストレス発散。
冗談です。

上原多香子と阿部力にひょっとこに仕立て上げられたTENNさんがかわいそうすぎる

https://onamomi22.com/wp-content/uploads/%E6%8B%B3_1543172854.jpg
この話まじで胸糞悪すぎる。
TENNさんの遺書読んでたらこっちまで悔しくて涙が出てくる。

上原多香子が阿部力とかいう男と不倫したせいで旦那のTENNさんが自殺

上原多香子とTENNさんが結婚

ET-KING活動休止でTENNさんの収入激減

しかもTENNさん種無しで子供作れない

上原多香子が不満抱き始める

上原多香子が阿部力とかいう雄として優秀そうな男と不倫しはじめる

上原多香子が阿部力のいちゃいちゃLINEやプリクラをTENNさんが発見

TENNさん自殺

許せない話だ。

上原多香子は女以前に人として終わっている。

しかし結局、上原多香子のような人間と結婚してしまったTENNさんにも原因はあったんだろうか。

阿部力とかいう男、見るからに雄として優秀そうで飄々とした佇まいをしている。

身体的価値でしか人間を見られない人間

身体的価値でしか人間を見ずに付き合ったり結婚すると、老いなどによって身体的価値が下がると相手に捨てられる可能性がある。
人間的価値は歳をとっても下がらないが、身体的価値(雄(雌)として優秀)は加齢によってどうしても下がる。

最初から人間という枠組みで人間を見ていればいいんだが。

人間的には終わってるけど顔がいいとかスタイルがいいとかの身体的価値のみで若い頃評価されてきた女が、加齢でその価値がさがってきているのに身体的価値は相変わらず低いままで、アンチエイジングとかでいつまでも身体的価値にすがりついて消耗しているのを見ていると滑稽で仕方がない。

身体的価値がなくなってきてるんだから、早く人間としての価値を磨けばいいのに。
若い頃メスとして優秀だったという優越の記憶が強すぎて、いつまでも消えなくて、それにすがりつかないといてられない姿は滑稽極まりない。

結局のところ、身体的価値に執心しているような人間として終わっている人間とは関わらないに限る。

TENNさんの哀しみ

確定していることは、子供ができない体で妻(上原)のことが好きな夫がいて、 その最中に、妻は舞台でしりあって俳優と抱擁キス写真を携帯に保存し、不倫。
夫、絶望して自殺。

離婚したらいいだけとかじゃなく、男としてのプライドが壊され、身体的な理由で不倫された事実は戻らない。

これを女々しいとか情けないってのは男の気持ちが分かってない女か、不倫するような欲望で動いている男だろう。
普通の男なら気持ちぐらいは理解できる。
上原は世間では夫に自殺された未亡人として同情されているが、 夫の親族は自殺直後に上原の不倫を明かすことはせず、静かに息子を弔った。

夫が生きている時には、いきつけの居酒屋の店員の話として上原多香子が
「この人私が養ってるんだ(笑)」
みたいな事を言ってたそうだ。

阿部力とかいう雄として優秀そうな男も、TENNさんが自殺したことに対してなんとも思ってなさそう。
飄々としてそう。

このニュースのせいで、本当に俺まで涙が出るほど悔しい気持ちになってしまって精神が掻き乱された。

TENNさんのつらさと屈辱感ははんぱなもんじゃなかっただろうな。
俺も仲睦まじい男女にひょっとこに仕立て上げられて、あまりのつらさに酩酊状態でノートパソコンを破壊したことがあるが、TENNさんの比ではないだろう。

TENNさんのご冥福をお祈りします。

まとめ

ひょっとこって構図がほとんどいじめと同じだ。
三人以上の集団で起こるというところは、安確いじりとも似ている。

ひょっとこ問題は、いじめと違って誰に復讐したらいいかもわからないのが難しい。

「自分が雄として欠陥していなければ……」
と自分を責めたら、結局自殺するしかなくなってしまう。

俺は自分がどれだけ雄として欠陥していようとも、ひょっとこにだけは成りたくないと思っている。

女は、人をひょっとこに仕立て上げる暇があったら男にひょっとこフェラしとけ。

関連記事

恋愛に関して思うこと 恋愛脳の人間の優越感が気持ち悪い 思春期と恋愛感情 束縛やDVは全く楽しくない 精神の融合 等
まとめてあって長いので、興味のある見出しに飛んで読むことをおすすめします。 2017年6月19日 雄や雌として優秀かどうかでしか人間を...
ミサンドリスト(男嫌い)の考えまとめ 男は糞 男だけど男が怖いので関わりたくない 男同士の友情こそ成立しない 競争 張り合い マウンティング合戦になる
まとめてあって長いので、興味のある見出しに飛んで読むことをおすすめします。 2017年5月31日 精子戦争と卵子戦争 一人の女に複数の...

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など
髭林おなもみへのお問い合わせ

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など』
を参照してくだ…

シェアする

error: