Twitterに関する記事まとめ

2014年12月18日 Twitterをやめたけどつぶやきたいので

今年の5月にTwitterを半分やめ、pixivやYoutubeの作品投稿の告知をするためだけに使っているが、最近また、手軽に思いを呟きたいという欲求が沸いてきた。

しかし、もうSNSの人間関係には本当にうんざりなので、何か良い方法はないかと考えている。

TwitterはTwilogなど外部サービスを使わないと月別アーカイブもないし、呟き一つ一つにカテゴリーも付けられず、過去のツイートを人に見てもらうことが難しい。
そして、フォロワー数やら、リムったリムられたブロられたやら非公開リストに入れられたやら、リツイートされたやらファボされたやら、煩わしくてたまらない。

これまでこのブログでは、作品の告知や、俺の日常の経験など、俺に関する大体の情報を公開してきたが、これからはさらに、Twitterのように気軽に思いを書けたらと思い、方法を模索している。

ブログならカテゴリ分けもできるし、検索もしやすく、アーカイブもすぐ見れる。
何より、無駄なコミュニケーションがいらず、基本的にはこちらから発信するだけでいいのが楽だ。

とりあえず、タイトルだけ書きなぐったような形式の記事を投稿していこうかと。

俺は拙くてもなんでもいいから、この憎しみやら色んな思いを文字や絵や音楽にして、不特定多数の人間に見てもらいたい。
それが恥だろうが、浅かろうが、もう関係ない。

本当にここ以外にさらせる場所がなくなってきた。

2015年1月19日 人に髭林おなもみという名義を名乗りにくい

5年前にpixivにキチガイ絵を投稿し、配信を始めたくらいから、髭林おなもみという名義を使っている。
今に始まったことではないが、俺がこの名義でネットで発信している情報のほとんどが、攻撃的で反社会的なせいで、人に自己紹介がしづらい。

最初は配信で暴れるだけだったが、徐々にTwitterでは暴言を吐きはじめ、キチガイ絵ではモメた人間を描き、キャプションが徐々に辛辣な悪口になり、挙句の果てにはこのブログを作って憎しみ記事を書くまでになってしまった。

俺はこの髭林おなもみという名義に、自分の負の部分をすべて担わせてしまっている。

例えば、この悪口だらけのブログ。
暴言キャプションと気持ち悪い絵だらけのpixiv。
攻撃的なガヤだらけの楽曲。
Twitterでの攻撃的なツイート。

『髭林おなもみ』で検索するとそれらが出てくる。

名義を使いづらい

俺としては、自分で作って発信しているものなので、当然できるだけたくさんの人に見てほしいが、だいたい、交流を持った人がこれらを見に来ると、
「関わってはいけない人だ、不愉快だ」
と思われ縁が切れることが多い。

おかげで、例えばネトゲやSteamをやる時は、もはやこの名義は使いづらくなっている。

髭林おなもみでググればこのブログがヒットし、憎しみ記事が出てくる。
このブログを見てなお俺と関わりたいという人間は少ない。

たとえばPixivとかで他人の作品にコメントしたり、Twitterで人に絡んでいくことが憚られる。

だからと言って別の名義を作って活動するのは安確である。

まぁ本当にコメントしたいときとかは、そんなこと気にせずコメントするが。

名義の紐付け

当然この名義をリアルと紐付けすることはできない。
あと、リアルで人と会ったときに、曲作ってるんですか、歌ってみてください、と言われて『金曜夜の葛藤』などを歌おうとするけど、歌詞やタイトルでググられるとこのサイトがヒットしてしまう。

ふたなりちんぽを描く時の名義を別のものにしたのも必然だった。

その代わり、この名義で憎しみをすべて出し切っているおかげか、他の名義やリアルではクリーンでいられる。それはそれで不自然だが。

まとめ

暴言や恨み言を書くことで、自分で自分の首を絞めていることはわかるが、やはりやめるわけにはいかない。
吐き出したい気持ちを我慢するつもりはない。

この先、この名義で人と交流しようと思ったら、少なくともこのブログの記事の過半数を消さなければならない。
もちろんそんなことはしたくない。
別の名義なんかも作りたくない。

髭林おなもみという名義を自分で汚しすぎたが、もう開き直って、気にせずいっていい気がする。

2015年1月25日 Twitterでリムーブ返しができるサービス

ちかごろ増え捲くっている、Twitterのスパムアカウントやら相互フォロー支援アカウント。

別にそいつらと相互フォローになる分にはいいのだが、中には、こっちがフォロー返して相互フォローになったらあとでリムってきて、自分のフォロワー数だけを増やそうとするヤカラがいる。

そういう場合は以下のサイト使えば捗る。
自分のことをフォローしていない奴を全員リムれる。
定期的に自動でやってくれれば一番なんだがそれは出来ないようだ。

Connect – ManageFlitter

Twitterでリムーブ・ブロックされたら・・・ ひすったー

2015年2月4日 Twitterなどで鍵アカウントにしてる奴は”ネット隠居”者

昔の俺もそうでした。
そういう奴は”ネット隠居”者。
安確。

2015年2月4日 Twitterにはカテゴリやログがないから不便

最近は、ブログよりも圧倒的にTwitterの時代かもしれない。

だが、よく考えると、Twitterはブログのようにツイートごとのカテゴリもない。
ログも3000件までしか残らんのがダメだ。
外部サービス使えば別だけど。

俺もTwitter始めて4年くらいの間に10万ツイートくらいしてきたが、最初からブログをやっていれば、あの時の考えや画像も残せたのにと思う。
もちろん残したくないのもかなり多いが。

あと、Twitterはフォロワーがどうとか、ファボがどうとか、人との距離感が近すぎてわずらわしい。
Twitterはもう、人とのコミュニケーションや作品の宣伝に特化したサービスだと思って、割り切って使います。

2015年2月10日 Twitterのタイムラインは鬱陶しい

2009年後半からTwitterを初めて、2014年の半ばにやめた。

合計10万ツイートを超えるくらい利用してきたが、ストレスが溜まることが多かった。

不愉快なツイートが目に入る

タイムラインが鬱陶しい。

鍵垢にしたり公開垢にしたりを繰り返し、絶えず暴言を呟きまくってきた俺が言うのはおかしいんだが、不愉快なツイートをする奴がタイムラインにいるだけで、気分が悪い。

趣味でやってるのに不愉快な思いをするのは絶対損だ。

でもリムーブやブロックをすると揉め事が起こる可能性がありめんどくさい。

だからすぐにミュートしている。
それによってガイキチくんとはモメたわけだが。

有益な情報とか、不愉快じゃないつぶやきだけ見ていたい。
精神衛生を保ちたい。

Twitterに限らず、mixiやらFacebookやら、SNSは大概、フォローした人間の更新情報を表示するアクティビティ的なものがある。

自ら進んでフォローして、その人のツイートや行動記録が自分のタイムラインに流れることを望むならいいが、向こうからフォローしてきて、フォローを返してタイムラインを見ると、鬱陶しいことを呟き出したり、くだらないツイートをリツイートしてたりして辟易する。

「Twitterで10万ツイートも暴言を吐いて、人の気分を害し捲くってきたお前が言うな」
という意見が飛び出すが、それにはなにも言い返せません。

その頃からタイムラインに鬱陶しい奴が山ほどいて、それに腹が立って暴言を吐きリムられると言うことを繰り返していた。

「それなら最初からフォローしないか、リムーブすりゃいいじゃねえか」
という意見が飛び出すが、その通りです。

人の影響を受ける

そもそも、鬱陶しいツイートをしてようがしてまいが、タイムラインを覗くといつも決まった人間がいるという事が異常だと感じ始めた。
ネットであろうと、決まった人間の発言を定期的に見ていると、そいつの影響を受ける。

俺は最近それが怖いと思い始めた。

だからタイムラインは極力見ず、リストに入れて、気が向いたときだけ見に行くことにしている。
気が向かなければ何ヶ月も見に行くことはない。

ブログとかが流行ってたころは、タイムラインのようなものはなく、気になるブログがあったら毎日アクセスして更新されているか手動で確認しにいっていた。
まぁRSSフィードなどはあったが、表示されるのはタイトルだけで、内容はやはりアクセスしてページを見ないとわからない。

まとめ

そんな感じで、SNSというのは疲れる。

このブログでひたすら好きなように記事を書き、見たいやつだけ自分の意思で見に来るという、今の状態が一番、精神衛生上良い。

2015年3月22日 ネットで使う名義の分離 混同 統合 Twitterのサブ垢やアカウントの複数管理について

2年ほど前に配信で知り合った、裁判の男というのがいる。
去年の前半に俺が荒れ狂ってモメて絶縁したが、その後そいつ自身もスカイプかなんかで誰かとモメ、相手に裁判を起こしたようなのでそう呼んでいる。

もう彼のTwitterアカウントは消えているが、以前、
「まぁアカウントなんていくらでも変えればいいから(;´▽`A“ 」
と言っていたし、別の名義で活動してるんだろう。

ネットの名義というのは、いくらでも変えて使い捨てにしていけばいいというものなのだろうか。

アカウント分割

俺はどうなっても絶対に髭林おなもみという名義でずっとやりたい。
というかほとんどの活動で『髭林ダイナマイト○○』とかいうネーミング使ってるし、髭林おなもみBANDもあるしで、名義変えるとかはありえない。

とりあえず、やはりエロ絵とキチ絵と日常のつぶやきの三つくらいは、分けていて正解だと思った。
日常のつぶやきは見たくても、
「キモイ絵は見たくない」
という人に配慮したい。

活動し始めの頃はそんなことは考えていなかったが、次第に、
「人にどう思われているだろう」
「嫌われたらどうしよう」
という気持ちが強くなっていった。
その結果アカウント分けが始まったので、あまり良い動機ではないのだが。

複数アカウント管理のめんどくささ
さすがに普段のつぶやきとエロ絵は分けたほうがいいと思うが、萌え系の絵とキチガイ絵(アル春)で分割されてるのが最近気になってきた。

普段のつぶやきとか写真の投稿は本垢で、萌え系の絵は春画投稿垢、アル春は髭林ダイナマイトスタジオという感じなのだが、めんどくさすぎる。

そんで全年齢でチンポやオ○ンコが露出されていない萌え絵はこの垢という細かい区分。
体はひとつのなのに精神が分割されてるみたいで気持ちが悪い。

『人に見せていい部分』
『見せたくない部分』
で自分を分けすぎている。

味噌もクソも一緒にしたらまずいとは思うんだが。
塩梅が難しい。

二次元エロ絵とは関係ない人にもフォローされている本垢に、ふたなり女の汚らしいハダカでチンポやマンコが露出された萌え系の絵や、醜悪で気持ち悪いアルティーが射精してる絵なんか投稿するのは申し訳ない。

キチガイ絵、萌え系の絵、アル春、露悪憎しみブログ、普段の呟き、これらを最初から一本のアカウントで統一してやっていたら今ごろどうなっていたんだろうか。

アンケート結果はこのようになったが、やはり嫌がる人はいるようだ。

まとめ
隠さなければならないことをやってるという後ろめたさがうっとうしい。
昨今のように名義を分けられるハイテク時代でしか通用しない問題パーソナリティではないかと思う。

2015年4月15日 Twitterで俺をフォローしてるくせに記事さえも見に来ないクソ

俺のTwitterを見てもらえればわかるが、けっこうな数のフォロワーがいる。

ただ9割は業者や相互フォロー支援アカウントなんで中に人はいない。

残りの1割は、配信やらpixivで知り合った人間のはずなんだが、一向に記事を見に来ない。
作品とかは見に来てるのか知らんが。

髭林ダイナマイトスタジオというアカウントは、作品や記事投稿、配信開始の告知、楽曲や作品の紹介などを呟くためのアカウントだ。
それをフォローしてるくせに完全スルーしてる連中はなんなのか。

興味がないとか、飽きたとかなら、さっさとリムってくれればいいんだが、(当然こちらも向こうに興味がないのでツール使って速攻でリムり返すが)
おそらくミュートとかしてるんだろう。

こういうことを言い出すところが、人を自分の利益のために利用しようとする自己愛性人格障害なんだろうが、関係ない。

追記:
記事投稿してから気づきましたが、俺のTwitterはフォロー返し100%でやってますが、タイムライン一切見たことがありません。
ほとんど業者だし見る価値がないので。

あと、個人アカウントのほうでも、どうでもいい絵描きやら、不快なツイートをする奴は速攻でミュートしてます。
リムると波風が立つんでミュート。

じゃあお前も人をフォローをしていて一切見てないんじゃないかという意見が飛び出しますが、その通りなので気になさらないでください。

2015年5月4日 Twitterでフォローを返したらあとでリムってきて、自分のフォロワー数だけを増やそうとする、歌い手や絵描きのゴミ野郎

Twitterでフォローしてきたから返してやると、即座にリムってきて、自分のフォロワー数だけを増やそうとする、最低最悪のゴミがいる。

今まで何度もそういう連中を見てきたが、相互フォロー支援やらスパム野郎が大半かと思いきや、絵描きやら、歌い手のゴミが結構多い。

見つけ次第、できるだけ早く、ManageFilterという連携アプリでリムり返し、しっかりと、ブロックとスパム報告をしている。

その際、相手のホームにアクセスする必要があり、糞みたいなツイートが目に入ってしまいそれだけで気分を害する。

今のところリムり返しに使える連携アプリはこれしか知らんのだが、リムられたと気づいてからリムり返すまでの、少しの間だけでも、絵描きや歌い手のゴミを、あたかもファンのように、こちらが一方的にフォローしているという状態になっているというのが耐えられない。

ミュート機能があるなら、リムられたら即座に自動でリムり返す機能もつけてくれや。

Twitterやブログで悪口や暴言を吐いて発散することの危険性 ネット依存と匿名発信
俺は今まで散々Twitterやブログで悪口や暴言を発信してきた。 主にリアルの知り合いのことである。 この記事では、ネットで悪口...

2015年9月12日 Twitterでフォロワー2000人超えでも実際にツイートを見てるのは20人前後

皆さんはもうTwitterのアナリティクスという機能を使いましたか。

いつ導入されたかはしらんが、自分のツイートで反応が大きかったものを見れたり、各ツイートの閲覧数、URLクリック数などが細かく見れる。

俺も見てみたのだが、フォロワーが2000人いるのにも関わらず、ツイートの平均インプレッション(閲覧数?)は平均20、いや15くらいだった。

記事投稿や作品投稿、配信の告知ツイートなどではURLも載せているが、それがクリックされることも限りなく少ない。

フォロワー2000人のうちほとんどはスパムや業者で、実際の人間がいたとしても、ミュートしたり放置したりで、ほとんどツイートを見てないんだろう。

結局、相互フォローアカウントなどをフォローしてフォロワー数を増やしても、ツイートの閲覧自体は増えないので意味がない。
ぱっと見、人気者に見えるだけ。

追記:最近は閲覧数が50以上に増えました

Twitterでフォローしていたスパムアカウントをすべてリムーブしました
俺が管理しているBotなどのTwitterアカウントは合計で20個近くある。 その中のいくつかは、フォローとフォロワーが1,000を超えて...
自己愛の肥大化と自意識過剰のせいでTwitterで呟くことが減った 自虐ツイートなどについて
17歳のとき(2009年9月28日)にTwitterをはじめ、暴言を吐き捲くったり、嫌いな人物を非難し捲くって、毎日平均100ツイート以上呟...

2017年5月13日 Twitterにて露悪的なことを一切呟かない名義でツイートするといいねが付く

去年1月に作った広告収入事業垢、呟くたびに3いいねくらいついた。
クリック報酬型広告の振込画像呟いたら20良いねついた。

「これどうやるんかな?」
と呟いたらすぐ答えのリプもきた。

で今年6月くらいにこの垢に統合して、本音で喋ってたらいいねもつかんし次々と広告収入事業界隈の人らにリムられてクソワロタ

その名義では敬語で、露悪的なこと一切つぶやかないことを徹底していた。
月収2,000万の男とのスカイプの件では怒りのツイートしてたが。

ネットでもリアルでもそうだが、人格を取り繕って良い人ぶってたらうまく渡っていけるということを、その名義で実際に自分でやってみて痛感した。
本当にきもすぎる。

ツイッターアカウントを複数持っててなおかつ紐付けをしてない人間はある程度人格を取り繕ってる人間のはずだ。

ただ最近は、話題ごとに垢わけるのはありな気もしている(ちゃんと紐つけるの前提)。

例えば、発声訓練のことだけ呟く垢、広告収入事業のことだけ呟く垢、絵だけ投稿する垢、とか。
それすると管理が面倒なのが問題だが。

雑記ブログと特化型ブログみたいな感じで、見る側からしたら、
「この人はこの話題ばかり呟く人」
って感じでフォローして必要な情報が入ってきやすくなるとは思う。

だが、俺は髭林おなもみという全体を押し付けたいしTLとかの管理面倒(これも自分中心な理由)でやっぱり垢は一つだ。

Twitterのミュートという機能はいらない 見たくないならリムーブしろ
最近Twitterのミュートという機能について思うところがあったので書きます。 結論から言うと、陰湿で、不要な機能だと思うが、恥ずかし...
Twitterのリムーブ返しの早さで人格がわかる ブロブロ解除は気遣いか
前の記事↓ ミュートの話と関連して、リムーブ返しとブロブロ解除について書きます。 リムーブ返しについて 拒絶されるとツイ...
Twitterで自分をフォローしていない人のこともフォローするようにしました
前の記事↓ 前の記事で、Twitterでミュート機能を使うのをやめると書いた。 それでも、 『自分をフォローしていない...
思考のゴミ箱 考えやアイデアや伝えたいことが湧いてきすぎる Twitterでの独白やグループチャットについて
このブログやツイッターや配信を見てもらえればわかるが、俺はとにかく普通の人の何倍もおしゃべりが好きだ。 家に居ても外に居ても、次から次へと...
Twitterで俺をミュートしている奴を特定する方法はないのか ミュートするならリムーブしろ
Twitterで俺のことをミュートしてる人間を全員あぶり出して探求したい。 俺は基本的にリムられたらリムーブ返ししますが、リムられても...
Twitterでどうでもいい事つまらない事をツイートしても誰も気にしていないので自意識過剰になる必要はない
ちょっと前に 「髭林ダイナマイトチャットを解散した」 「思考のゴミ箱をどこにしようか」 という旨の記事を書いた。 それ以降Twi...
Twitterのユーザー名(ID)を変更した 個別ツイートのURLはリダイレクトされた
前々から、 「名義を統一したい」 「Twitterアカウントが複数あるのがうざい」 と言っていたが、キチガイ絵もあまり投稿しなくなった...
SNSでの独白(一方通行のコミュニケーション)で個人名(ハンドルネーム)を出すか『とある人』という呼び方をするか
俺はとにかく長年、主に思考を整理する目的で、Twitterで独白をしてきた。 その際に、『第三者の名前』を出す必要がある場合、『個人名』に...
SNS(Twitterやインスタ)に頻繁に投稿して臨場感を上げたい
ついにインスタグラムをはじめました。 →俺のインスタアカウント 4月に恋人の勧めでインスタを始めたが、ツイッターだけで手一杯だったの...

2019年3月2日 Twitterでの情報発信と複数アカウントの分離と混合

Twitterで広告収入の情報発信をしている人や、絵描きのツイートを見ていると思うところがある。

混合

こっちは広告収入やライティングの有益な情報だけを知りたいのであって、その情報の発信者が今日何食ったとか嫁とか子供とかどうでもいい。
絵描きも全く同じで、その人の絵に興味があるんであって生活や人格はどうでもいい。
むしろ見たくもない。

そういう人をフォローすると、有益な情報に混じってゴミみたいな無駄な情報が流れてきて困る。

中には、
「自分は有益な情報発信してて見てる人多いからついでに関係ないプライベートなことも呟いて自己顕示欲満たしたろ」
というやつもいるだろう。
それを想像するとムカついてくる。

分離
そういう意味で、裏垢とかじゃなくて名義は同じままアカウントを複数作って『○○垢』という風に分けるほうがいいかもしれない。
アカウントの分離だ。

現在のアカウント(@onamomi22)はお絵描き、ボイトレ、広告収入、日常のどうでもいいこと、などの混合が酷い。
春画投稿垢と広告収入垢復活させようかなと思うが、色々とめんどくさい。

ボイトレ垢なんか作ったら、『界隈』に帰属させてくれと言っているようで気持ちが悪い。
それにわざわざアカウントを作るほどのめりこんでもいない。

混合は気を抜くと勝手にしてしまうもので、以前エロ絵だけを投稿していた『春画投稿垢』では、日常垢のツイートをリツイートしまくってしまって実質アカウントを分けている意味がなかった。
フォロー管理も面倒だったし、複数アカウント管理は本当に色々と面倒。

まとめ

今のところ、広告収入はそこまで手の内を明かせないし、ボイトレはガチじゃないし、お絵描きも時間がないので、アカウントを分けるほどではない。
当分は混合したまま一つのアカウントでやっていくと思う。

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など
髭林おなもみへのお問い合わせ

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など』
を参照してくだ…

シェアする

error: