人は「白菜の漬物納豆卵かけご飯(HNTKG)」だけ食べていても生きていける 作り方(レシピ)を紹介

人は「キムチ納豆卵かけご飯(KNTKG)」だけ食べていても生きていける 作り方(レシピ)を紹介
という記事を書いたばかりだが、『キムチ』よりも『白菜の漬物』のほうが色んな意味でいいことがわかった。

『野菜炒め+目玉焼き+白米』
『玉ねぎ炒め納豆卵かけご飯』
『キムチ納豆卵かけご飯』
と、変遷してきた横着飯だが、現時点での究極系は、
『白菜の漬物納豆卵かけご飯(HNTKG)』
ということです。

キムチ納豆卵かけご飯のキムチの部分を白菜の漬物に変えただけで、作り方は同じですが、念のためレシピとかも書いておく。

材料

  • ご飯 半合~3/4合
  • 卵 1個
  • 納豆 1パック
  • 白菜の漬物 適量
  • 味塩 なくてもいい

作り方

  • 全部を混ぜるだけ

キムチと違って辛さ控えめ 漬物の汁はおいしい 見た目もいい

白菜の漬物はキムチとほぼ同じ値段。
入っている野菜も、同じ漬物なので同じようなもの。

だがキムチと違ってトウガラシが入っていないので、前の記事で問題視していた、胃の調子の悪さや、辛さによるストレスがない。
適度な塩分が白菜と汁に含まれているだけなので、ちょうどよい。
(輪切りトウガラシは入っているが微々たる量なので度外視。)

味塩や出汁醤油をいれずとも、白菜に含まれた塩分で、納豆卵かけご飯に味がつく。
物足りないと感じた場合は、汁を入れればいい。
漬物の汁なのでかつおだしなどは入ってないだろうけど、野菜の旨味が出ているのかうまい。

見た目もきれい 卵かけご飯の風味もそのまま

画像を見てわかるように、キムチ納豆卵かけご飯と違って見た目がきれい。
卵かけご飯の黄色い色味もそのままだし、納豆卵かけご飯の風味もそのまま。

今考えると、キムチ納豆卵かけご飯はキムチの味が強すぎて、卵や納豆の旨味がかき消されていた。
白菜の漬物納豆卵かけご飯は、納豆卵かけご飯の色味や風味を損なわずに、白菜のシャキシャキ感や塩味がプラスされていて素晴らしい。

まとめ

冒頭にも書いたように、この『白菜の漬物納豆卵かけご飯(HNTKG)』が、横着飯の現時点での到達点だ。
雨の日に使う『傘』は、これ以上進化させようがない道具らしいが、この『白菜の漬物納豆卵かけご飯(HNTKG)』も、これ以上進化させようがない料理だ。
できることと言ったら、素材を高級なものに変えることくらいか。

まぁ何か進化のアイデアが出たらまた記事にします。
それまではこの『白菜の漬物納豆卵かけご飯(HNTKG)』を毎日食いまくっていく。

追記 くそまずく感じてきた

上でやたら賞賛しましたが、なんか、くそまずく感じてきた。
キムチと違って、なんか妙な風味がしてくる。

うまいとか書いてた『汁』が問題のようだ。
塩分足りないからってこれを流し込むとかとんでもない。
メーカーが悪いのかもしれないが、なんかひどく生臭い。

白菜の漬物は単体で食べたほうが良いかもしれない。

キムチもだめ、白菜もだめとなると入れるものがなくなる。
なにか良い物が思いつくまでは普通の納豆卵かけご飯を食べようと思います。
思いついたらまた追記します。

関連記事

人は「キムチ納豆卵かけご飯(KNTKG)」だけ食べていても生きていける 作り方(レシピ)を紹介
前の記事↓ 前の記事では、毎日同じものを食べる理由や心理を紹介した。 しばらくの間、前の記事で紹介した玉ねぎ炒めご飯ばか...
毎日同じものを食べる性格、心理、理由 アスペルガーだ偏食だ言われるがサプリで健康 アレルギーと添加物には注意
毎日同じものを食べる人がいるが、その人の心理や理由はなんなのか。 いくら好きなものでも、同じものばかり食べていたら健康を損ないそうだし、飽...

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など
髭林おなもみへのお問い合わせ

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など』
を参照してくだ…

シェアする

error: