匠 鉄製(マグマプレート) 玉子焼き器 小 日本製 MGEG-Sのレビュー(評価)、感想、口コミ、使用感

鉄鍋という調理器具が大好きな俺は、匠というメーカーの炒め鍋(鉄鍋)をこれまで数年間使い倒してきた。
だがその炒め鍋は丸く、卵焼き(だし巻き)がうまく作れない。

基本的には一つの道具を徹底的に使い倒したい派なのだが、形が丸いとどうにもならないので、今回、同じく匠の『匠 鉄製(マグマプレート) 玉子焼き 小 日本製 MGEG-S』を買った。

小さいので卵1個分

この商品には小と中の大きさがあるのだが、あまり確認せずに小を買ってしまった。

小はかなり小ぶりで、卵焼きに使う卵は1個分くらいがちょうどいい感じ。
小で卵を2個を使った卵焼きを作るには、複数回に分けて流し込む必要がある。
それに、1個にしろ2個にしろ、スペースが狭くて箸で巻きづらいので、コテ?を使う必要がある。

俺は1個しか使わないことばかりなのでちょうどよかった。
卵を2~3個使った卵焼きを作る人は中を買ったほうがいいと思う。

おいしい卵焼きが出来た

早速卵を1個使って卵焼きを作ったが大成功。
最初から全然焦げ付かないし、ちゃんと巻けて形も整えやすい。

出汁醤油と水で作ったがかなりおいしかった。
卵1個につき、出汁醤油は中さじ1、水を中さじ2くらい入れると、いい具合にふわふわのができる。
水が重要のようだ。

出汁醤油は甘辛くて、すきやきのような下品な味に感じる場合は、白だしにすると良いと思う。
今度白だしの卵焼きも作りたい。

ちなみに、小サイズでは卵を2個使った卵焼きは作りづらいと書いたが、ひっくり返さず、蓋をすれば作れるが、固くてまずい。
やはり卵焼きは巻いてなんぼだ。

卵焼きは卵焼き器を使うに限る

大きな鉄鍋で卵焼きを作ると、ぺらっぺらになってしまって、巻くことも難しい。
やはり卵焼きをちゃんと作るには卵焼き器を使うのに限る。

大きさを比べてみると一目瞭然だが、重さは右の二分の一くらい。
まぁそれでもだいぶ軽くなるので作業も楽になる。

卵焼き器で目玉焼きもできる

この卵焼き器に、卵を1個か2個落とせば普通に目玉焼きも出来る。
丸い鉄鍋と違って、白身が広がりすぎなくてちょうどよかったりする。

蓋をしなくても、弱火~中火で少し待てば黄身まで良い感じに火が通る。

最近は卵焼きにあきてきたので、この卵焼き器で目玉焼きばかり作っている。

まとめ

やはり鉄製の鍋や卵焼き器は素晴らしい。
熱伝導率のおかげで料理が明らかにおいしくなる。

焦げ付かないし、使えば使うほどさらに焦げ付かなくなっていく。

テフロンやセラミックと違って鉄鍋は一生使えるので、愛着も沸いてくる。
しかも、使用後はティッシュで拭くだけだ。
(洗剤で洗うと匂いが取れなくなるので絶対NG。)

デメリットは重いということだけだが、卵焼き器くらいなら特に重くもないので、ぜひ鉄製の卵焼き器をおすすめします。

関連記事
鉄鍋を一生使い込みたいというこだわり 皿代わりに使って洗い物減らし
匠 鉄製(マグマプレート)炒め鍋 24cm 日本製 MGIT24のレビュー(評価)、感想、口コミ、使用感


匠 鉄製(マグマプレート)玉子焼き 小 日本製 MGEG-S


匠 鉄製(マグマプレート)玉子焼き 中 日本製 MGEG-M

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみへのお問い合わせ
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業、経歴、趣味など
髭林おなもみのTwitter

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業、経歴、趣味など』
を参照し…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加