束縛やDVなどの不健康な恋愛は全く楽しくない

童貞だった頃は本当に非童貞が羨ましくて憎らしかったが、それだけでなく、最近まで、
『「恋人に異常なほど束縛された」的な自慢をしてる男』
にも嫉妬していた。

だが実際に、似た方向性のことを女性にされてみると、どう反応していいかわからんし、相手が病理をさらけ出しすぎて、
「この関係、長期的に見ても絶対うまくいかんな」
という気持ちが先行してきて、嬉しくもなんともなかった。

めんどくさかった

俺にそういったことを言ってきた女性は、まぁ言ってしまえば子供だった。
たぶん、TwitterのLINE QRから俺を登録してきた人。

仲良くしたいと思った、とのことだったので少し話してたら次第に、
「話したい、声聞きたい、お願い」
とか言ってきた。

そういったことを言われたことはだいぶ前にもあった気がするが、久しく言われたことはなかった。

で、言われてどう思ったかと言うと、やっぱり求められて多少うれしかったが、それよりも遥かに、怖いとかめんどくさいという気持ちが勝ってしまった。

嬉しさより、
「なんでこの人は、よく知りもしない俺をここまで求めるのか」
「怖い」
「単純に、話しててつまらん」
という気持ちのほうが強かったので、断り続けた。

挙げ句、別れた。

よく知らない相手に執心できる不思議さ

前から言っているが、男女問わず、知り合って間もない人間にそこまで執心できるのが不思議だ。
知り合って間もない段階で「好き」とまで言い切る人間までいる。

相手のことをよく知りもしない、もっと言えば、『嫌な部分』を知りもしないのに、よくそんなことが言えるなと。
もっと長く付き合っていき、嫌な部分も見て、大体自分の中で全体像が把握できてから、執心するなり好きというなりすればいいのにと思う。

『嫌な部分』を知らない状態で「好き!」とか言ってくる人間に、こちらも乗っかってしまうと、高い確率で後々まずい。

相手はこちらの『嫌な部分』を知った途端に、いきなり突き放してくる可能性がある。
簡単に言うと、熱しやすく冷めやすいのである。

そんな即物的な人間にこちらが本腰を入れて付き合うと、ひどい肩透かしを食らう。
付き合うだけ損であり、馬鹿らしい。

だから俺は、初期段階で好きやら言ってくる人間はほとんど相手にしない。
俺自身も絶対に言うことはない。

安全を確認してから惚れる

少し慎重すぎる部分もあるが、相当お互いの部分を知ってきて、気が合うこともわかってから、
「付き合わん?」
くらいのノリで交際を始めたい。

しかし、それでもまだ、恋愛特有の『興奮』みたいなものはない。
この状態でもまだ、興奮したらあとで肩透かしを食らうのではないかと思ってしまう。

興奮とは大体モノアモリー的に、ロマンチックに
「この人しかいない!」
とか思う状態のことである。
PEAが出ている状態。

双方の温度が同じくらいで、なおかつ、冷めやすさも同じくらいだな、と思ってから、安心して興奮状態に入りたい。
それはもしかしたら付き合い始めて2~3年後かもしれない。

なんにせよ、こちらだけ興奮、という状態は避けたい。

なんか、書いてて自分のことを、他人を好きになることより自分の安全しか考えてないどうしようもない男だなと思った。
過ぎたるは及ばざるが如しで、ここまで慎重すぎるのは、知り合ってすぐ興奮しだすやつと同じくらい病理的な気もしてきた。

だが、知り合ってすぐ興奮しだすやつが短期的・即物的なら、俺は長期的だと思いたい。
なにごとも大体即物的な俺だが、恋愛に関してだけは長期的なんだろう。

基本、
「この人となら死ぬまでやっていけそうだな」
という人を探している。

アバンチュールなんか興味ないし、大多人数とかも興味ない。
最近、下品な男と一切かかわらないようにしてから、さらに考えが洗練された。

まとめ

まとめとしては、実際に触りだけ経験してただけで、今までそこそこ嫉妬していた、
「女が俺を束縛するんだよ」
とかいう自慢が気にならなくなったということ。

それだけでなく、その他の病理的、メンヘラ的、毒親持ち的な、病んだ恋愛に関するあれこれにも、惹かれなくなるだろう。
例えば、坂口安吾のような世界観での恋愛(お互い働かず昼間からセックス)とか、その他DVとか暴力的なセックスとか、恋愛依存症・セックス依存症とか。

俺は一応毒親持ちだし、毒親持ち特有の歪んだ恋愛観を持っていると思っていたが、やはり本来はまじめなんである。
メンヘラとか毒親持ちとかじゃなく、普通に成熟した精神の落ち着いた女性と、落ち着いた交際または結婚がしたい。

関連記事

女性蔑視的なクズ男との会話が不愉快 下品な話と自慢話とマウンティングしかしてこない
数カ月前に連絡を切った男から久々にメッセージが来たと思ったら、また、 「今はこの女を狙っている」 などど言って一方的に写真を送りつけてき...
こういう男こそモテるべきだと思える男としか関わるつもりがない
ここ最近散々書いているように俺は男との交友関係がほとんどない。 リアルではもちろん一切ないし、ネットですら、会話する男性は数えるほどしかい...

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など
髭林おなもみへのお問い合わせ

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など』
を参照してくだ…

シェアする

error: