目標は個人的なことかつ多くの人を包摂していること 恋人や親しい個人を最優先にする危険性

ここ最近、とにかく人生の『最優先事項』というものに関して考えている。

バランスよく目標を設定するのではなく、何かを一つを最優先にしほかはいい意味でどうでもいい、という状態が理想だとわかった。
何を最優先事項にするかだが、少なくとも分かっていることは、『恋愛』ではないということ。
もっと言うと恋人や、親しい個人(家族など)を最優先事項にするのは絶対に間違っているということ。

それをしてしまうと、必ず人生全てがうまくいかなくなってしまう。

最優先事項は必ず仕事

俺の最優先事項は広告収入でお金を稼ぐことだ。
それ以外の、お絵描きや発声訓練はあくまで『どうでもいいこと』であり、イメージの世界で完結してしまっても良いようなこと。

某自己啓発に影響されていた時は、
「全てをバランスよくやらないといけない」
と思っていたがそれでは突出できない。

やはりもともと『一点集中型』の俺には、
「最優先事項を一つ決めてそれだけは何としてでもやる」
というスタイルのが合っているようだ。

最優先事項とは、誰しも結局『仕事』ということになってくる。
散々書いているが、仕事とは労働や経済活動のことではなく『人生を通してやり遂げたいこと』である。

最優先事項は個人的に取り組めること

そう考えると最優先事項つまり仕事が、『恋愛』や『恋人』というのはおかしいということがよくわかる。

「人生の中で恋愛を仕事にしてやりきる」
というのは意味がわからない。

恋愛を何よりも優先し全力をかけるというのはどう考えても不健康だ。
恋愛だけでなく、家族や個人という枠組みの狭いものを最優先にすることもおかしい。

最優先事項はあくまでも個人的なもので、一人でも取り組めるものであるべきだ。
なおかつ静的に多くの人を包摂しているものに限る。

例えばものづくりだったり専門職だったり、お絵描きだったり歌だったり、とにかく一人でどこまでも打ち込めるもの。
そしてそれを受け取る人が多いこと。

これが例えば恋愛なら、動的に特定の一人に力をかけ続けることになる。

「旦那命、旦那最優先」
という人いるようだが、それも同じで、動的に一人の人間という枠組みの狭いところに執着し続けることになる。

そうすると、執着された対象は疲れるし、執着する方も、一個人の状態に左右されることになるので、結局うまくいかなくなってしまう。

夫婦なら、お互いが個人的な最優先事項を持っていて、その上で、生活や精神を支えあえる、価値観が合うから、一緒にいて愛し合えるというのがいい。
どちらかがどちらかを最優先にしたり、またはどちらもがお互いを最優先にしている関係はうまくいきづらいだろうし、苦しいだろうと思う。
『自立』していない証拠でもある。

最優先事項は本当にやりたいこと

あくまで最優先事項というのは個人的かつ、包摂する人間の多いものにすべき。
最優先事項が特定個人であってはいけない。

繰り返すが俺にとって最優先事項は広告収入であり、それ以外の、恋愛もセックスもお絵描きも発声訓練もを全てどうでもいいものだ。
あってもなくてもいいものと言うか、気分でやればいいこと。

最優先事項は気分に左右されていてはいけないし、何が何でもやらないといけない。
本当にやりたいことなのであり、そのためには自分を追い込むことも必要になってくる。

それを一個人にしてしまうと、その人が亡くなったりすると自分も生きていけなくなる。
広告収入や専門職やものづくりなど一人で打ち込めることなら、自分がそれに興味を失わない限りはなくしてしまうことがない。

その仕事自体がなくなることはあるかもしれないが、また別の、一人で打ち込めることを探せばいい。

あれ、そう考えると一個人がなくなっても別の一個人を探せばいいことになるか。
いや、上にも書いたように、そもそも一個人に執着すると、過程でも結果でもろくなことがない。

一個人を最優先して、何を成し遂げられるのか、ということ。
成し遂げることは、多くの人に影響を与えるものであるべき。

まとめ

最優先事項に限らず、一個人に執着することは色々と危ない。
まぁ、旦那の大きな仕事を支える、という妻もいるだろうし、一概には言えないが。

俺はとりあえず、恋愛や一個人を最優先にすることはないと思う。
ただ、その人と一緒にいる時はその人が優先だが。

あくまで人生単位で見たときには、最優先事項が最優先ということ。

関連記事

仕事の定義とは やらされている事じゃなく自分が本当にやりたい事や成し遂げたい事
最近そのことばかり考えている。 前に、『職業』と『経済活動』は違うと書いたが、それと似たような感じ。 ただお金を得るだけなら、会社員...
やりたい事や目標はまずイメージし脳内世界で完結するくらい没頭しきれば結局現実でもうまくいく
前々からとにかく、 「『目標』や『やりたいこと』はとにかく徹底的にイメージするだけでいい」 と書いてきた。 目標達成法やら目標達成...
ママ(母性が強い女性)が恋しい 真のマザコン男にとって恋愛は休息 子供に妻を取られる気がするので子供が欲しくない
最近年下の女性の恋愛相談をきいていて、またショックというか、精神的ダメージを負ってしまった。 本人は無自覚だが彼氏に依存していて、その隠れ...


このブログの記事は、一学習者・一素人の気付きとして書かれたものです。
特に目標達成法に関する記事の内容は、安易に実践すると危険な場合がありますので、自己責任でお願いします。

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など
髭林おなもみへのお問い合わせ

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など』
を参照してくだ…

シェアする

error: