人生がうまくいく数秘術 著者:キャロル・アドリエンヌ 書評、レビュー(感想)

今まで自己啓発やら願望実現やらに躍起になって、それでいくつか大きな目標も達成してきた。

そういうのを信奉していたころは、
「予め決められた運命なんてない、人生は自分で切り開いていくものだ」
と頑な思っていたが、最近はそうも思わなくなってきている。

予め決められた運命というものはあり、それに則したことをやるほうが無駄がなく、楽しいんじゃないか、というふうに思えてきている。
まぁ『やりたいことをやる』というのは共通なのだが、そのために更に効率のいい方法があるんじゃないかということ。

で、数秘術などに興味を持ち始めた。

とりあえず図書館で数秘術の本を借りて読んでみるかと思い、『人生がうまくいく数秘術 (be文庫)』を読んだ。

適当に借りたので知らなかったが、この本は生年月日を足して導き出す運命数(ソウルナンバー)ではなく、名前をアルファベットにして対応した数字を出していくタイプのもの。
姓名判断とは違うが、とりあえず、ソウルナンバー系の数秘術とは違うものだ。
1~9までの数字が持つ意味というものは、共通のようだ。

この本で扱う名前のナンバー(パッションナンバー?)と、ソウルナンバーが違う以上、解説がちぐはぐになり、どっちを信じていいかわからないのでとても困る。

個人的な評価は★★☆☆☆

バーズアイグリッドとトレイン

俺が信じるのはソウルナンバー系の数秘術だが、とりあえずこの本に書かれているような数秘術もやってみようと思い、バーズアイグリッドというやつをやってみた。
少しだけ当たっていた。

フォーカスラインというものの解説で、自分に当てはまるのだけ読んでみたがあたってるんじゃないんだろうか。
ただ全体的にバーナム効果的な書き方が多かったように思う。

あと本名でやるべきか髭林おなもみでやるべきか迷ったが、とりあえず本名でやった。
今度は髭林おなもみでやってみようと思う。

この本で紹介されているのはバーズアイグリッドとトレインとパーソナルイヤーというものだが、パーソナルイヤーは本当に全く当たっていなかった。

どれもキャロル・アドリエンヌという人が解説している以上、一つでも当たっていないものがあったら全体の信憑性が下がると思うんだがどうなんだろうか。

遊び程度

こういう数秘術もある、ということで15分ぐらいで読み終えた。
生年月日が分からずソウルナンバーが導き出せない人に関しては名前で導き出すしかないので、バースアイグリッドという方法はもしかしたら今後も使うかもしれない。

だがやっぱり、名前系の数秘術は、誕生名と結婚後の名前との違いとか、ヘボン式と別式の違いとかで色々と揺れすぎる。
やはり生年月日系つまりソウルナンバー系のほうが簡潔で信憑性がある気がする。

まぁこの本は他のレビューにもあったが遊びみたいなもので、数秘術としても亜流らしい。
本格的に数秘術を人生に活かすのには使えないと思う。

ただ、1~9までの各数字が持つ意味、だけはあらゆる数秘術で共通のようなので、それを知れたのはよかった。

まとめ

とりあえず自己啓発にしても、数秘術にしても、どれか一つこれを信じると決めるものを決めた方がいいはず。
人は日数占いという生まれてからの日数で運命を導き出すタイプの数秘術もあり、それ関連の数秘術の本を軸にしていきたい。

追記:あとで気づいたが、その人がすすめていた『数秘術 マスター・キット』の著者はキャロル・アドリエンヌだった。
信用していいのだろうか……

とりあえず名前系の数秘術や姓名判断はもういいや。


人生がうまくいく数秘術 (be文庫)

次の記事

幸せを引き寄せる 新解・数秘術 著者:バラート・クラーラ 書評、レビュー(感想)
前の記事↓ 最近数秘術に興味があるので、『人生がうまくいく数秘術 (be文庫)』に続いて図書館で適当に借りた『幸せを引き寄せる...

関連記事

秘法カバラ数秘術―古代ユダヤの秘占・運命解読法 著者:斉藤啓一 書評、レビュー(感想)
前の記事↓ ここ最近数秘術に興味を持ち、図書館で適当に数秘術関連の本を2冊借りて読み、ほとんど参考にならなかったと書いた。...

今まで読んだ本の一覧はこちら↓

読んだ本
好きな小説(好きな話) 酔歩する男(玩具修理者 収録) 失われた過去と未来の犯罪 忌憶 哲学的ゾンビもしくはある少年の物語(...

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など
髭林おなもみへのお問い合わせ

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など』
を参照してくだ…

シェアする

error: