人は『キムチ納豆卵かけご飯(KNTKG)』だけ食べていても生きていける 作り方(レシピ)を紹介

以前、毎日同じものを食べる理由や心理を紹介した。

毎日同じものを食べる性格 心理 理由 アスペルガーだ偏食だ言われるが健康 アレルギーと添加物には注意
毎日同じものを食べる人がいるが、その人の心理や理由はなんなのか。 いくら好きなものでも、同じものばかり食べていたら健康を損ないそうだし、飽...

おなもみ流 玉ねぎ炒め納豆卵かけご飯(通称:残飯混ぜご飯)の作り方レシピ

2017年12月考案。

見た目は悪いが、
安い、うまい、手軽、体に良い!
の、最強の底辺飯。

それが『おなもみ流 納豆卵かけご飯』。
通称、残飯混ぜご飯。

料理らしき作業は、玉葱を炒めることだけ。
炊飯の時間を省くと、3分程度で作れます。

かかるお金は、70~80円程度。
卵と納豆でタンパク質などの栄養がしっかり取れる。
満腹になれるし、鉄鍋と割り箸を使えば洗い物の手間も省ける。

この記事を読んで、みんなも作って食べてくれ。

材料

  • 米 半合
  • 卵 1個
  • 玉葱 1/4玉
  • 納豆 1パック
  • 胡椒 適量
  • 出汁醤油 適量

作り方

※鉄鍋と割り箸推奨

  1. 米を炊く
  2. 玉葱をみじん切りか千切りにして、胡椒と出汁醤油をかけてしっかり炒める。
  3. 炊き上がったご飯を投入。
  4. 生卵を投入
  5. 納豆を投入
  6. 出汁醤油を適量かける。
  7. 先程炒め終わった玉葱も含めすべてご飯と混ぜる。
  8. 完成

どうですか。
見た目はまさに残飯ですが、味は最高だとおもいます。

インスタ映え飯画像のつまらなさは異常。飯画像は底辺飯画像に限る。

ご飯半合じゃ足りない事が多いので、今度は3/4合にしてみようかと。
具材は、他にも玉葱とか肉(ミンチ)とか入れてみてもいいかも。

サプリと野菜ジュースを飲めば、毎日こればっかり食ってても大丈夫じゃないかと思う。

追記:
生卵のせいで鉄鍋のメンテがめんどくなるので、やっぱり皿に移して食べたほうが良いかも。

キムチ納豆卵かけご飯(KNTKG)

しばらくの間、玉ねぎ炒めご飯ばかり食べていたが、玉ねぎを切る手間、炒める手間が面倒に感じ始めた。
なので最近(2018年1月くらい)は、キムチ納豆卵かけご飯(KNTKG)ばかり食べている。

キムチと納豆と生卵を白米に投入して混ぜ込むだけなので、今までのメニューより遥かに楽。
野菜を切ることも炒めることもしなくていいので、包丁もフライパンも油もいらなくなった。

材料

  • ご飯 半合~3/4合
  • 卵 1個
  • 納豆 1パック
  • キムチ 適量
  • 味塩 なくてもいい

作り方

  • 全部を混ぜるだけ

一食100円で満腹 作るのが楽 栄養がある 添加物なし 保存が効く

これも、玉ねぎ炒めご飯と同じく、費用は100円くらい。
それで3/4合も米が食べられるので、満腹になれる。

しかも上述のように、作るのがめちゃくちゃ楽。
調理器具が必要ない。

そして、添加物も化学調味料も入っていません。
(キムチには若干入っていますが、大量に入れるわけじゃないので度外視します。)

米も納豆も卵もキムチも、単体なら10日以上保存がきくので、頻繁に買い出しにいく必要もありません。

肝心の栄養もある。

卵は完全栄養食であり、生は加熱したものよりも栄養価が高いそうだ。
納豆はタンパク質で、いろいろな栄養がある。
(生卵と納豆の組み合わせは、ビオチンによって効果的に栄養を摂取できないという話もありますが、気にしないでいいレベルだと考えています。)

キムチは野菜なので、多少野菜不足の解消にもなる。

なにより、キムチを入れることで、出汁醤油や味塩をかけなくてもちょうどいい塩味がつく。
食べてるときにシャキシャキするのもおいしい。

キムチの入っていないただの納豆卵かけご飯だと、常にモニュモニュとした食感しか無いので、やはり野菜の食感は大事だ。

色々と、楽な自炊を考えた結果このキムチ納豆卵かけご飯にたどり着いた。
俺は正直、これだけを毎日食べていてもいきていけると思っている。
毎日複雑な自炊をしたり、コンビニ飯を買ったり、外食したりする必要はなさそうだ。

ただ俺の場合は、人より代謝が良いのか栄養をすぐに消費するので、サプリだけは必須。

俺のような体質でない人も、さすがにキムチ納豆卵かけご飯だけではビタミンCなど不足する栄養が多いと思うので、やはりサプリは必要だと思う。

キムチは体に悪い?

キムチ納豆卵かけご飯は最強かと思えたのだが、食べているうちにデメリットが出てきた。
どうやら、キムチが多少体に悪いようだ。

野菜だし、漬物だし、体にいいと思われがちだが、キムチは体に悪いという情報があった。

キムチ 発がん性で調べると出てくるが、本当にごく僅かとはいえ、キムチには発がん性があるらしい。
キムチというより、トウガラシに発がん性があるとのこと。
特に胃に悪いらしく、胃がんのリスクが上がるらしい。

よっぽど大量に、毎日食べない限りは大丈夫らしいが、適量であっても間違いなく胃腸の調子は悪くなる気がする。
現に、お腹がゆるくなることが増えた。

あと、辛さが苦手な人は注意。
納豆、卵、ご飯に混ぜてあるのでかなりマイルドにはなるものの、トウガラシがしっかりと入っているのでそこそこ辛い。

とりあえず結論としては、
『(トウガラシ的な)辛いものは体に悪い』
ということ。
キムチ+納豆は、カプサイシン+イソフラボンで発毛(育毛?)効果があるらしいそうだが、眉唾だ。

以上のように、多少のデメリットはあるものの、キムチ納豆卵かけご飯は便利でおいしい。

俺は、毎日外食するのも面倒だし、コンビニ飯は満足感がないし、肉を買ったり野菜を買って、調理器具を使って複雑な自炊をするのも面倒だと考えている。
複雑なご飯を作っても、納豆卵かけご飯を食べても、どうせ病気にならず生きていけるのなら、俺は後者を食べていきたい派だ。

自炊が面倒、食べる物なんかなんでもいい、という人は、納豆卵かけご飯をベースとした横着飯を食べていくのもありだと思う。

白菜の漬物納豆卵かけご飯(HNTKG)

2018年1月考案。

キムチのデメリットを考えていると、キムチを食べるのが途端に嫌になった。
かといって納豆卵かけご飯だけだと物足りない。

やっぱり何か野菜が必要だと思い、キムチの代わりに『白菜の漬物』を入れることにした。
白菜の漬物ならトウガラシは入ってない。
でもしっかりと塩味はある。
シャキシャキ感もある。
ならいけるだろうと思って、『白菜の漬物納豆卵かけご飯(HNTKG)』を考えた。

キムチ納豆卵かけご飯のキムチの部分を白菜の漬物に変えただけで、作り方は同じですが、念のためレシピとかも書いておく。

結果としては、吐き気がするようなまずさがあるのでおすすめしません。

材料

  • ご飯 半合~3/4合
  • 卵 1個
  • 納豆 1パック
  • 白菜の漬物 適量
  • 味塩 なくてもいい

作り方

  • 全部を混ぜるだけ

キムチと違って辛さ控えめ

白菜の漬物はキムチとほぼ同じ値段。
入っている野菜も、同じ漬物なので同じようなもの。

だがキムチと違ってトウガラシが入っていないので、前の記事で問題視していた、胃の調子の悪さや、辛さによるストレスがない。
適度な塩分が白菜と汁に含まれているだけなので、ちょうどよい。
(輪切りトウガラシは入っているが微々たる量なので度外視。)

味塩や出汁醤油をいれずとも、白菜に含まれた塩分で、納豆卵かけご飯に味がつく。
物足りないと感じた場合は、汁を入れればいい。
漬物の汁なのでかつおだしなどは入ってないだろうけど、野菜の旨味が出ているのかうまい。

画像を見てわかるように、キムチ納豆卵かけご飯と違って見た目がきれい。
卵かけご飯の黄色い色味もそのままだし、納豆卵かけご飯の風味もそのまま。

今考えると、キムチ納豆卵かけご飯はキムチの味が強すぎて、卵や納豆の旨味がかき消されていた。
白菜の漬物納豆卵かけご飯は、納豆卵かけご飯の色味や風味を損なわずに、白菜のシャキシャキ感や塩味がプラスされていて素晴らしい。

冒頭にも書いたように、この『白菜の漬物納豆卵かけご飯(HNTKG)』が、横着飯の現時点での到達点だ。
雨の日に使う『傘』は、これ以上進化させようがない道具らしいが、この『白菜の漬物納豆卵かけご飯(HNTKG)』も、これ以上進化させようがない料理だ。
できることと言ったら、素材を高級なものに変えることくらいか。

まぁ何か進化のアイデアが出たらまた記事にします。
それまではこの『白菜の漬物納豆卵かけご飯(HNTKG)』を毎日食いまくっていく。

追記 くそまずく感じてきた

上でやたら賞賛しましたが、なんか、くそまずく感じてきた。
キムチと違って、なんか妙な風味がしてくる。

うまいとか書いてた『汁』が問題のようだ。
塩分足りないからってこれを流し込むとかとんでもない。
メーカーが悪いのかもしれないが、なんかひどく生臭い。

白菜の漬物は単体で食べたほうが良いかもしれない。

キムチもだめ、白菜もだめとなると入れるものがなくなる。
なにか良い物が思いつくまでは普通の納豆卵かけご飯を食べようと思います。

おまけ 5年間納豆卵かけご飯だけで生きてるけど質問ある?

5年間納豆卵かけご飯だけで生きてるけど質問ある?

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/10(火) 13:17:21.63
他のもの食べたくならないのか?

>>28
ならないよ
だって納豆卵かけご飯が一番うまいもん

どんな食生活しても結局サプリはとらないといけないから同じだ そうなると偏食の危険性ってアレルギーしかない 短期間に同じもの食いすぎるとアレルギーになるらしいので。

最近同じものばかり食ってますわって供述したら偏食だろ!アスペルガーだろ!こだわり症候群だろ!摂食障害だろ!と人の健康を気にしているふりしてアドバイスをして優越感を得てくる。

32 2012/04/10(火)
何が楽しいのその生活
納豆がそんな好きなの?

>>32
別に食べるだけが人生の楽しみじゃないだろ?
納豆は大好きだよ

40 2012/04/10(火)
友達と飯食いに行ったりしないの?

>>40
友達一人もいないんで
外に一歩も出ないし

やりたいこと多すぎて食に執着してるひまがないということらしい。
でも上の書き込みは強がりを感じる。

「納豆卵かけご飯以外食べたいものないし」
というけど、高級ステーキとか寿司目の前にしてもそれ言えるのかと。
抑圧とはつまり、強がりだ。

「納豆卵かけご飯以外食べたいものないし」
と強がらず、高級ステーキとお寿司食べたいという欲求をちゃんと認める。

その欲求をちゃんと自覚した上で、今は、納豆卵かけご飯を食べる。
今はこれでいい。

おまけ きな粉水(きな粉汁)の作り方 プロテイン代わりにはならんけどおいしい

2018年6月、筋トレとストレッチを始めた。
今も、昨日の筋トレの影響で上半身が筋肉痛だ。

筋トレ終わりにはプロテインを飲んだほうがいいというのは有名。
プロテインとはつまりタンパク質の塊のようなジュースのこと。

値段も割高だし、なんかまずそうだ。
プロテインなんか飲まなくても、継続してりゃいやでも筋肉つくと思うので、飲まないことにした。

そのかわりきな粉水を飲んでいる。
きな粉と砂糖を冷水とシェイクしただけの飲み物である。

作り方

作り方は簡単で、きな粉大さじ2~4杯と砂糖大さじ1杯の半分くらいを200~250mlの冷水とシェイクするだけ。
わらび餅を液状にしたみたいな味で普通にうまい。

当然、牛乳で作るほうがうまいんだが、俺は腹を壊すので水にしている。
きな粉そのものも、腹を壊しやすい成分が入っているようだ。

プロテインには劣るもののきな粉にはタンパク質が含まれているので、多少筋肉には良いと思う。
ただ、脂質と糖質もかなりあるので注意。

あと、きな粉の大豆イソフラボンは女性ホルモンとほぼ同じらしいので、あまりにとりすぎるとよくないと思う。
まぁ酒飲むよりは良いと思うので、1日大さじ6~8杯くらいなら問題ないと思っている。

プロテインと人工甘味料について

速筋を作るにはタンパク質が必要で、筋肉をでかくしたい人はプロテインを飲んでる人が多い。

しかし、ザバスのホエイプロテイン100を見てみたら俺の大嫌いな人工甘味料が入っている。
亜硫酸Na、Ph調整剤、ショートニング、植物性油(パーム油)、酸化防止剤、カラメル、増粘多糖類、乳化剤とかは許せても、人工甘味料だけは避けたい。

とりあえず、俺はプロテインは飲まずにきな粉水を飲みます。

関連記事

毎日同じものを食べる性格 心理 理由 アスペルガーだ偏食だ言われるが健康 アレルギーと添加物には注意
毎日同じものを食べる人がいるが、その人の心理や理由はなんなのか。 いくら好きなものでも、同じものばかり食べていたら健康を損ないそうだし、飽...

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など
髭林おなもみへのお問い合わせ

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など』
を参照してくだ…

シェアする

error: