ボトラーの意味やメリットデメリット ボトルやタンクの種類など トイレまで遠い人におすすめ

皆さんはボトラーという言葉をご存知ですか?
ボトル(Bottle)にerをつけて、ボトラー。

その言葉には、
「清涼飲料や酒類などを瓶に詰める会社」
という意味もあるが、この記事で扱うのは以下の意味。

ボトラーとは、ネトゲ実況板発祥の用語で、「トイレに行く暇すら惜しい為、ペットボトルで小尿を済ます廃人」の造語。
出典:ボトラー/FF11用語辞典

横着で不衛生な印象を受けたかと思いますが、ボトラーにも意外とメリットはあったりする。

俺もボトラーの一人なので、この記事で詳しく紹介していく。

ボトラーの意味

上述のように、ボトラーという言葉は元はFF11(Final Fantasy 11)というオンラインゲームの用語。
オンラインゲームは常にパソコンの前に張り付いてモンスターを狩ったり、レアモンスターが出てくるのを待つ必要があるため、トイレに行く時間も惜しむ人が多い。
なので、パソコンの前で用を足すために、ペットボトルなどに排尿する人が一定数いるようだ。

ボトラー以外にも、オムツァー、ポリラー、垂れラー、ホースメンなどの用語もありますが、それらは半ばネタなので、実在するかは不明。

ボトラーのメリットは?

ネタとして面白がられているボトラーだが、メリットも多いと俺は思う。

ボトラーのメリット

  • トイレに行く手間が省けて時間の節約になる
  • 尿を我慢して体に悪いということがなくなる
  • 水道代の節約になる

「ボトラーは気持ち悪い、ネトゲ廃人、ものぐさだ」
と思われていると思うが、
『自分の部屋からトイレが遠い』
とか、
『お酒を飲んでトイレが近すぎる』
と言う人の役に立つのは間違いない。

ボトラーのデメリットは?

ボトラーのデメリット

  • 排尿時のボトルからの悪臭
  • ボトルに溜まった尿をトイレに捨てに行くときの手間
  • 手を拭くためにウェッティ代がかかる
  • ボトルを部屋においておくことの景観の悪さ
  • ボトラーであることを人に言うと軽蔑されるかもしれない

ボトラーのデメリットは主に、景観の悪さや悪臭など、時間の節約には関係ないことが多い。
景観の悪さは隠すなどしてなんとかできる。
悪臭に関しては、自分が我慢すれば問題ないし、ボトルの蓋を閉めていれば匂わない。

トイレに行くデメリット

ボトラーの逆、つまり普通にトイレに行くことのデメリット。

俺の部屋は2階で、トイレは1階の突き当たりなので遠く、トイレに行く時間がもったいないと感じる。
夜に寝てるときに尿意を催しても、トイレまで行って照明を浴びたりすると目が冴えたりする。

ボトラーは、LED豆電球だけつけて、その場でボトルにションベンをして、ウェットティッシュで手を拭くだけ、なのでほんとに楽だ。

ボトラーが使うボトル、タンク

ボトラーをやる際に、排尿するボトルは何を使えば良いのか。

色々試してきた俺からすると、まずペットボトルは口が狭いため、おすすめできない、
俺は最初はペットボトルにしていたのですが、こぼれるし綺麗に洗えないのでダメ。

次は、100均で買ってきたお茶ボトル。
容量が2Lもあり、口も大きいが、これも手を突っ込めないので、中まで綺麗に洗えず、安定が悪く蓋も緩いのでこぼれたら危険。

次は、正方形で口が大きいプラスチックの漬物容器。
手で洗えるので衛生的なのですが、容量が1Lと少ない。

酒を飲むときは二日酔いにならないように水も大量に飲むのですが、その際に出る尿の量は尋常なものではない。
3時間で2Lは軽く出る
なので、その漬物容器もだめだった。

次は、8Lほどの黒いバケツの中に、100均の900mlのスクリュー式蓋がついたプラスチックのボトルを入れて用を足していたが、それではとても足りず、すぐにボトルは溢れ、結局受け皿にバケツに用を足すことになった。
そしてそのまま寝るわけだが、バケツには蓋がなく、足で蹴ったり、地震が起きてこぼれてしまったら、部屋中に何リットルもの尿が染み渡り、大変なことになる。

ウォッシャブルタンクが最強


最終的には、ホームセンターに売っているウォッシャブルタンクという、スクリュー式の10Lのタンクに落ち着いた。
口が広いので溢れることもなく、手を突っ込んで洗える。
容量が10Lもあるのであふれることもありません。

ただし、溜めすぎると悪臭を放ち、尿石もこびりつき、洗う時にストレスになる。
さすがに2~3日で捨てないと、用を足すたびに臭すぎて不愉快になるので注意しようと思う。
夏場は特に気をつけなければならない。

この気温で発酵した満杯に溜まってションベンを、横着してトイレじゃなく風呂ついでに風呂場の排水溝に流したら、ものすごい悪臭がたちこめたらしく家族から苦情が出たこともある。

とにかく尿をするボトルは、頻繁にトイレに捨てに行くことと、スポンジと洗剤で洗うことが重要になる。

とりあえず、用途に応じてボトルを選択することをおすすめします。
こぼれたら大変なので、口は広く、スクリュー式であることは絶対条件だ。

ボトラーを受け入れてくれる人

ボトラーは明らかに人からの印象は悪い。

しかし、最近俺とよく宅飲みをする友人は、俺が上記の理由でボトルに尿をしていることを説明したらすんなりと受け入れてくれた。
ボトラー行為を軽蔑せず、すんなりと受け入れてくれる人はいる。

ちなみに、俺にボトラーを勧めたのは母である。
「トイレが遠いからといって、我慢して膀胱の病気になるくらいならボトルにした方がいい」
と言っていた。

ボトラーに対してドン引きするかどうかはかなり個人差があると思う。

 

まとめ

病気で動けない人は尿瓶に排尿するし、ボトラーもそこまでおかしなことではない。
トイレまでの距離が遠い人、トイレをする頻度が高い人は、ボトラーという選択肢も考えてみてください。


ウォッシャブルタンク Nタイプ 10L レバー式コック付 WASH-N10L

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など
髭林おなもみへのお問い合わせ

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など』
を参照してくだ…

シェアする

error: