掃除道具のレビュー アイリスオーヤマ PIC-S2-S CNC-30R PCP-135 ぞうきんワイパー CD-BR11G 等

アイリスオーヤマ サイクロンスティック掃除機 PIC-S2-S

2018年8月8日、床に散らばった猫の毛や髪の毛を掃除するために『アイリスオーヤマ サイクロンスティック掃除機 PIC-S2-S』を買いました。
一人暮らしなので掃除機は必要ないかなと思い、今までコロコロを使っていましたが、やはり掃除機は便利です。

この掃除機は非常に安価なものですが、性能は抜群でとても気に入っています。

安い、コンパクト、パワフル、頑丈、便利


この掃除機はスティックタイプのサイクロン掃除機です。

スティックタイプなので、ぞうさん型と違ってとてもコンパクトで、置き場所に困りません。
吸い込みアタッチメントを90度にすれば自立します。

この価格帯の他のスティック掃除機の消費電力が250Wなのに対して、この掃除機は500Wと、倍です。
おかげで吸い込み力が強く、布団でもしっかりとゴミを吸い取ってくれます。

Amazonレビューでは音がとてもうるさいと書いてあり、私も買うのを躊躇したのですが、他の掃除機と同じくらいです。
夜8時までに使うのであれば何も問題ありません。


サイクロン式なので、紙パックを買う必要がなく、消耗品代がかかりません。
フィルター部分にはティッシュを挟み込んで使うことができます。
そうすることで、ごみ捨てが一瞬で終わります。
ティッシュを挟まずに使うと、フィルターがホコリまみれで捨てづらいので、必ずティッシュを挟んで使うことをおすすめします。

排気口が横にあるので、掃除中に顔に汚い空気がくることもありません。

2WAYなので、別途取っ手をつければ立ったまま姿勢を曲げずに床掃除ができます。
取っ手をつけなければ、車内や階段など細かい部分を掃除できます。

取っ手をつけたときに電源スイッチが真ん中にあるのが使いづらいという意見がありましたが、私は全く気になりませんでした。

まとめ

同価格帯のツインバードの掃除機はこの掃除機よりも若干静かだそうですが、吸い込み力が低いでしょうし、故障したというレビューが多くあったので、私はこのアイリスオーヤマの掃除機をおすすめします。

スティックタイプでここまでの吸引力、サイクロン式だからゴミ捨ても楽となると、もうぞうさん掃除機は必要ないとさえ思いました。


アイリスオーヤマ 極細 軽量 掃除機 2WAY サイクロン スティック クリーナー シルバー PIC-S2-S

ぞうきんワイパー(雑巾モップ) 300 山崎産業

ワンルームマンションで一人暮らしをしているのだが、掃除機は持っていないので、コロコロで床を掃除していた。

それでも事足りていたのだが、拭き掃除もしたほうがいいと思って、2018年4月3日、この『ぞうきんワイパー(雑巾モップ) 300 山崎産業』を買った。
クイックルワイパーはランニングコストはかかるし、かといってただのぞうきんだと四つん這いにならないといけなくてしんどい。

結論から言うとかなりいい商品でした。

ランニングコストがほぼかからないのが楽


クイックルワイパーは、ワイパー部分の布を逐一交換しないといけなくて、しかもそれが結構高い。
だがこのぞうきんワイパーは、ぞうきんが汚れたら洗うだけなので、ほぼランニングコストがかからない。

このぞうきんワイパー300は、200と違って横幅が30cm。
おかげで一気に広い範囲を拭ける。

使うぞうきんは100均などに売っている、3枚100円くらいの標準的なものでいい。
ぞうきんは標準的なもので横幅30cmあるので。

拭き掃除は一週間に1回くらいしかしないので、ぞうきんはほぼ汚れない。
なのでランニングコストはほぼゼロと言える。

このぞうきんワイパーは折り畳めないようで、届いた時、やたら細長いダンボールに入っていてビビった。
まぁ持ち運ぶわけじゃないから折り畳める必要はないし、そのほうが取っ手も頑丈で良いと思う。

ぞうきんを素早く裏返して使える


写真は撮ってないし説明も難しいのだが、ぞうきんを挟む部分がリバーシブル?になっており、素早く裏返して使える。
いちいち全部取り外してベタベタ触って裏返す必要がない。
意外に嬉しい機能。

まとめ

拭き掃除は一週間に1回だが、風呂上がりには床がびちゃびちゃになるので、それを拭く用途ではほぼ毎日使っている。
ぞうきんモップでは細かいところは拭きづらいので、そういう部分だけは手で拭いたほうが良いと思う。

とりあえずコロコロとこのぞうきんで、ワンルームマンションの掃除は事足りる。
やはり一人暮らしに掃除機は必要なさそうだ。

俺の部屋は本当に埃や毛玉や抜け毛がよく散乱するので、次はコロコロの取っ手が長いタイプを買おうかな。


コンドル ぞうきんワイパー300 WI719-300U-MB モップ

アイリスオーヤマ カーペットクリーナー ハンディ レギュラー CNC-30R

一人暮らしを始めたが掃除機を買うつもりはないので、2017年10月13日、
アイリスオーヤマ カーペットクリーナー ハンディ レギュラー CNC-30R

アイリスオーヤマ カーペットクリーナー 粘着 スペアテープ ななめカット 3P 各社共通 CNC-R3P
を買いました。


実家ぐらしの時も、掃除機をかけるまでもない床のゴミを掃除したい時はコロコロを使っていた。
今までは百均の安いものを使っていて、コロコロしてるうちにテープのロールが軸から剥がれるわ、汚くなったテープをうまく剥がせないわで苦労していた。

このアイリスオーヤマのコロコロは240円なので百均のより少し高いくらいだが、やはりぜんぜん違う。
激しくコロコロしても軸からテープは剥がれないし、持ちやすくていい。

アイリスオーヤマ スペアテープ ななめカット CNC-R3P

テープもななめカットになっておりスムーズに汚い部分だけを剥がせて無駄がない。

写真のように、カット時に少し汚れが残るが、粘着力が弱まることはないので問題なし。

強粘着タイプというのもあるようだが、俺のように床と布団を掃除するくらいなら必要ないはず。
たぶん分厚いカーペットとかを掃除する人向けだろう。

掃除機のように取っ手が長いタイプのコロコロも、アイリスオーヤマではなくニトムズから販売されている。
それならかがまずに、掃除機をかける用に床全体を掃除できそうだったが、かさばるのでやめておいた。
これからも掃除機は買わず、このアイリスオーヤマのコロコロで床に散らばった髪の毛やちりなどを掃除していこうと思う。

ちなみに前まで使っていた百均のコロコロのスペアテープをアイリスオーヤマのコロコロにはめようと思ったが無理だった。
画像を見てもらえればわかるが、スペアテープに関しては百均のほうが分厚くてお得感がある。

百均のは2個100円、アイリスオーヤマのは3個260円。
まぁ百均のは軸から外れるし、斜めカットじゃなくて使いづらいので、やはりアイリスオーヤマのほうが断然良い。

百均のスペアテープも使い切らないと勿体無いので、取っ手にセメダインで固定して使い切ろうと思います。


アイリスオーヤマ カーペットクリーナー 粘着 レギュラー CNC-30R


アイリスオーヤマ カーペットクリーナー 粘着 スペアテープ ななめカット 3P 各社共通 CNC-R3P

サンワサプライ OAホコリキャッチャー CD-BR11G

2014年12月10日購入。
ただのハタキみたいな感じ。
モニタやスピーカーのほこりを手軽に掃除できていいです。

ただ、めんどくさくなって、ある程度使ってから捨ててしまった。
部屋に置いてるも少ないし、乾いたティッシュかなにかでさっと拭けば事足りてしまう。

意外と置き場所にもこまるというか景観が損なわれたりするので、今後はこういった掃除用具は買わないと思う。

※下記の商品はこの記事で紹介している商品とは別物です。


サンワサプライ OAホコリキャッチャー Lサイズ (ブルー) CD-BR11BLN

アイリスオーヤマ サイバークリーン PCP-135


アイリスオーヤマ サイバークリーン 145gプラスチックボトル入り PCP-135』は、キーボードの汚れを取るために買った。
2014年12月10日購入。

子供の頃よく遊んだスライムみたいで楽しい。

ただ、パッと見のよごれは取れるけど、限界がある。
いや、画像で見るとあまり取れてないような。


関連記事にあるキーボード掃除記事のように、キーを全部外して掃除する際には少し役立った。
どんどん汚くなっていくので、あくまで消耗品だ。

消耗品の割には高いし、最後の方は汚い状態のサイバークリーンを触らないといけないので、これも今後は買わないと思う。


アイリスオーヤマ サイバークリーン 145gプラスチックボトル入り PCP-135

まとめ

俺には掃除用具はぞうきん、ぞうきんモップ、スティック掃除機くらいで十分だ。

筆者である髭林おなもみや、記事内容について気になることがあったらお気軽にご連絡ください。
髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など
髭林おなもみへのお問い合わせ

彼女募集中!
髭林おなもみは現在彼女募集中です。

俺のプロフィールは、
『髭林おなもみのプロフィールと活動一覧 職業や経歴など』
を参照してくだ…

シェアする

error: