BOSS FB-2 Feedbacker/Boosterを買いました。レビュー(評価)、感想、使用感など。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ギターの”フィードバック”というのがやりたいと言う理由だけで、このエフェクターを買った。

ブースター機能もついていて、BOOST LEVEL、TONE、CHARACTERと、3つのつまみで調整できる。

BOSS Feedbacker / Booster FB-2

ブースター機能が邪魔になる場合がある

フィードバックをするためにはペダルを長押しする必要があるのだが、ペダルをONにしていない状態からいきなり長押しすると、ブースターも同時にかかって音の差が発生するため、場合によってはブースター機能は邪魔かもしれない。

ヘッドホンやイヤホンでもフィードバックは可能

フィードバックさせるにはアンプが必要と書いてあった気がするが、ヘッドホンやイヤホンをしていても出来た。

フィードバックの音が良い

フィードバックの音がすごく綺麗で、コードをジャーンと鳴らした後に行うと気持ちが良い。

フィードバックはVSTプラグインでは難しい

俺はギターはエフェクターを極力使わず、アンプ直結が好きで、自宅で弾くときはVSTプラグインのGuitar Rigを使っている。

普段はそれで事足りるが、フィードバックだけは、こういったコンパクトエフェクターがないと実現が難しいので、このエフェクターだけは売らずに置いている。

楽曲の録音で使えるかは微妙

しかし、上にも書いたようにペダルをONにしていない状態から、フィードバックをかけるためだけにペダルを長押しするとブースターも同時にかかり、音の差が発声するため、楽曲の中で使えるかは微妙だ。

セッションなどで使うとおもしろいという感じ。

長くフィードバックさせ続けるとノイズが乗る

ただし、フィードバックさせる時間が長いと、ノイズまでフィードバックさせてしまって音が汚くなるので注意。

切り替えスイッチがあればよかった

生音にフィードバックだけ、と、ブースト+フィードバック、という、切り替えスイッチ的なものがあればもっと良かったかもしれない。

ブースター機能自体は実用的なので、常にこのブースターをかけること前提で音を作ってもいいかもしれない。

ペダルがONの状態から長押しする分には、音の差は発生しない。

価格

買った当初は9000円だったが、今は販売中止になっているのか、Amazonでは新品で40000円、中古品で15000円と、値段が上がっているようだ。

商品画像

160610203238_01.jpg
160610203238_02.jpg
160610203238_03.jpg
160610203238_04.jpg
160610203238_05.jpg
160610203238_06.jpg
160610203238_07.jpg

BOSS Feedbacker / Booster FB-2

BOSS ACアダプター PSA-100S

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加