Daiwa(ダイワ) クイックハリハズシを買いました。レビュー(評価)、感想、使用感など。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前の記事で、吸い込みバケツとアミエビスコップが役に立たず、無駄な買い物をしたと書きましたが、このDaiwaのクイックハリハズシという商品も、俺には役に立たなかった。

ダイワ(Daiwa) クイックハリハズシ 666657
https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/21yrvaij6oL._SL100_.jpg

針を外しづらく、手返しはよくならない

吸い込みバケツの記事に書いたように、俺の行っていた釣り場では、秋の夕マズメに回遊してくるアジをとにかく手返しよく釣る必要があった。

その時にこのハリハズシが役に立つかと思ったが、ぜんぜんスムーズに外れなかった。

針を飲んでしまっているときはもちろん、そうでないときもぜんぜん外れず、けっこうな力で魚ごと引っ張る形になり、場合によっては魚が勢いよく飛んでいって海に落ちたりしそうだった。

単に俺の使い方が下手なだけなのだろうか。

商品自体は値段相応に、頑丈に作られている。

邪魔になる

手帰しよく釣っているときに、このハリハズシを持つ手が空いていないので、地面に置いて、取ってを繰り返すのが非常にだるい。

その為にストラップをつけてぶらさげたりしたが、邪魔になるのは変わらなかった。

手で外すほうが確実で早い

結局、手で一匹ずつ丁寧に外すほうが素早く安定していたので、1000円も出して買ったこの道具はもう使わないだろう。

魚を触れない女性や子供にも、という触れ込みもあるようだが、こういった道具を使うくらいなら、意地でも魚に触れるように努力すべきだと思う。

魚つかみバサミ

下記の画像の一番最後の魚つかみバサミも、まだハオコゼなどの触ってはいけない魚を釣ったことがないからか、今のところ役には立っていない。

さいごに 人によっては役に立つかも

吸い込みバケツの記事にしても、辛辣に書きすぎましたが、人によっては必須の道具になる可能性もあるので、自分のスタイルに合わせて、使用を検討するのがいいかと思います。

追記

クイックハリハズシのグレーは、俺が買ったときは1200円くらいでしたが、今は1800円くらいまで値上がりしているようです。

画像

160601083549_01.jpg
ストラップは商品に付属していません。自分でつけました。
160601083549_02.jpg
160601083549_03.jpg
160601083549_04.jpg
おまけ 魚つかみバサミ
160601083549_05.jpg

ダイワ(Daiwa) クイックハリハズシ 666657
https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/21yrvaij6oL._SL100_.jpg

第一精工 吸い込みバケツ フタツキ 小、ナカジマ アミエビスコップ Sを買いました。レビュー(評価)、感想、使用感など。
去年の10月下旬に釣りをはじめ、初心者はまずサビキだと思い、ネットで調べ、便利だと言われている『吸い込みバケツ』と『アミエビスコップ』を買っ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加