髭林ダイナマイトスタジオをついに無料ブログから独自ドメインに移転させました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

url.png

けっこう前から、独自ドメインに移転したいと記事に書いていた気がしますが、今回ついに、無料版WordPressから、独自ドメインのWordPressに移行することに成功しました。

WordPressのツボとコツがゼッタイにわかる本

開設3年目でやっと独自ドメインへ

俺はこの『髭林ダイナマイトスタジオ』というブログを、2014年4月に開設した。

どうせ適当なことを書くブログだし、わざわざレンタルサーバー借りて、独自ドメインを取得してやるほどのこともないだろうと思っていたが、次第に記事数が増えまくり、記事の文字数も3000文字を超えることも多くなり、どんどん運営に力が入っていった。

それにつれて、無料版WordPressの不満点が目につくようになってきたものの、記事内のリンクの修正とか大変なんだろうなと思い、ずっと無料版で我慢してやっていたが、今回、開設3年目でやっと独自ドメインに移転することができた。

作業は思っていたより楽だった

途中何度かハマりそうになったが、移転作業は思っていたより楽でした。

レンサバ、独自ドメイン、インポート

レンタルサーバーを借りて独自ドメインを取得して、無料版WordPressからエクスポートした記事と画像を、独自ドメインのWordPressにインポート。

まぁこの時点で色々とハマったりしていたのだが、なんとか全記事を完全にインポートし終わり、WordPressのプラグインで、ワイルドカードや正規表現を使って、記事内の内部リンクを一括置換して、新しいドメインに対応させたりした。

ブログランキングや外部リンクの変更

あとは、ブログランキングを登録し直したり、pixivやYoutubeからの各外部リンクを修正したりした。

パーマリンクのアンダーバーをハイフンに変更

パーマリンクも、ポスト名にアンダーバーを使っていたのを、これを気にハイフンに変えた。

自己満の世界だと思うが、そのほうがSEO的にもいいらしい。

この変更を行うのは移転時くらいしかチャンスがなく、それを逃すとリダイレクトが必要になったりして面倒になる。

独自ドメインは恩恵だらけ

とにかく独自ドメインのWordPressは恩恵だらけです。

かねてから言っていた不満点がすべて解消されました。

URLがかっこいい

例えば、まずURLが短くなってかっこいい。

ttps://onamomi22.wordpress.com/2016/10/20/rar_killua/
これが、ttps://onamomi22.com/rar_killua/
ここまで短くなった。

念願の『onamomi22.com』というドメインにできて嬉しいです。

目次の自動生成&自動挿入

他にも記事の目次を自動生成して、記事の冒頭に自動挿入するプラグインがあったりして便利だ。

ラーキルア記事や後鼻漏記事など、文字数が多く、見出しが多い記事も、無料版ではスクロールしまくらないといけなかったところを、冒頭の目次で見出しが一覧で見られ、さらに、見たい見出しにジャンプもできるようになった。

素晴らしいとしか言いようがない。

あらゆるWordPressプラグインが使える

無料版WordPressでは使えなかったが、独自ドメインのWordPressなら、あらゆるWordPressプラグインが使える。

デザインに関するもの、SEOに関するものなど、色々と便利なものが多く、使わない手はない。

特に、アクセスが多い人気記事を、サイドバーに表示できるプラグインは素晴らしい。

Googleアナリティクスなどのアクセス解析も使える

独自ドメインWordPressにしたことで、やっとGoogleアナリティクスなどの、本格的なアクセス解析が使えるようになった。

無料版WordPressに備え付けてあるアクセス解析も、そこそこのものではあったが、滞在時間や直帰率はわからないし、やはりGoogleアナリティクスの分析の細かさは素晴らしい。

テンプレートがかっこいい

このブログは、Simplicityという無料テンプレートを使用しているが、無料版WordPressのTwentyなんたらというのよりもかっこよくて、カスタマイズ性もあり、見やすくて素晴らしい。

もちろん他のテンプレートに変更もできるし、スタイルシートなども編集できる。

SEO効果が期待できる

実は、SEO効果を期待して独自ドメインに移転した部分は大きい。

無料版WordPressでアクセス解析を見ていると、運営3年目で記事数も多いのに、なかなか検索結果の上の方に表示されないし、新しい記事を投稿してから、検索結果に載るのも遅い。

やはり無料ブログは運営にやる気が無いと思われているのか、SEO的に弱い感じがした。

独自ドメインなら、色々とSEO対策プラグインもあるので、SEO効果が期待でき、無料版のときよりもアクセスが上がるんじゃないだろうか。

記事は見てもらってなんぼなので、アクセスは上がるに越したことはない。

独自ドメインの注意点

自分ですべて管理しないといけない

しかし独自ドメインも良いことばかりではない。

無料版と違い、細かなカスタマイズが出来る代わりに、間違えてデータを飛ばしたりしたら自分の責任だ。

しっかりとバックアップなどをとって、管理できる力が必要になる。

金がかかる

そして当たり前だが、ドメイン代とレンタルサーバーを毎年払わなければいけない。

ただ、.comというドメインは年間1,280円程度、レンタルサーバーは年間8,000円程度だったと思うので、そこまで高いというわけでもない。

急死した際のサイト存続

独自ドメインで一つ不安だったのは、俺が例えば急死した場合、ドメインやレンタルサーバーの更新料を払えなくなり、このブログがネットから消えてしまうということになるのだろうか。

そうなると悲しいので、急死したとしても更新し続ける方法がないか探している。

今後

前のブログについて

とりあえず前のブログは、『髭林ダイナマイトスタジオ(旧)』として残してあり、設定で、サイトをインデックスしないようにする、という風にした。

これで徐々に前のブログが検索結果から消え、この新しいブログに入れ替わっていくんじゃないだろうか。

それにはかなり時間がかかると思うので、気長に待とうと思う。

できれば301リダイレクトができればいいのだが、無料版WordPressなのでできない。

そして、おそらく今年いっぱいくらいは、前のブログにアクセスが少なからず来ると思うので、全部削除したり非公開にしたりはしないつもりだ。

アイキャッチを設定

あと、このテンプレートにしてから、アイキャッチ画像のなさが気になってきたので、これから書いていく記事には、必ずアイキャッチ画像を設定していこうと思います。

上にも書いたが、人気のある記事は、サムネイルつきでサイドバーに表示されるようになったので、その際はアイキャッチを設定して、見栄えを良くしていこうと思う。

さいごに

そんな感じで、無料ブログから独自ドメインに移転することで、髭林ダイナマイトスタジオは次のステージに進みました。

相変わらず憎しみ記事や悪口記事が多いが、商品レビューや有益なことも少しずつ書いている。

あと、最近は昔のように、文字数の少ない記事が増えてきた気がする。

ツイートまとめという便利な方法も見つけてしまったので、内容の薄い記事が量産されるかもしれないが、まぁそれはそれでいいかと。

まぁそんな感じです。

今後とも、髭林ダイナマイトスタジオをよろしくお願いします。

ツイート

WordPressのツボとコツがゼッタイにわかる本

認められたい欲望と過剰な自分語り―そして居合わせた他者・過去とともにある私へ

人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術

すべての記事に見出し(通し番号付)をつけます
最近、記事を書くときにの"見出し"を付けるようになりました。 なおかつ、何番目の見出しなのかわかるように通し番号も付けています。 見出し...
すべての記事に見出しをつける作業が終わりました 感想など
先月6日に、『すべての記事に見出し(通し番号付)をつけます』という記事を書きましたが、その作業が一昨日にやっと終わりました。 現時点で...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加