イヤーマフ EM-36を買いました。レビュー(評価)、感想、使用感など。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体外離脱に挑戦していたことがあるという記事を書いたが、その時に、耳栓だけでは遮音性が足りないと思い、Amazonで買ったこのイヤーマフを使っていた。

イヤーマフはヘッドホンのような大きさで、耳栓よりも格段に遮音性がある。

耳全体を包むので、イヤホンと併用すればさらに遮音性を得られる。

その代わり圧迫感があり、1万円以下の安物だと、圧迫感がひどくて遮音性どころではない。

イヤーマフ EM-36

とにかく頭が痛くなる

この商品も3000円くらいのものだったので、装着していると頭と耳が痛くなった。

そもそも、体外離脱にイヤーマフは必要ないと思う。

周りの音が気になる場合でも、耳栓だけで十分だ。

他に使い道もないので、このイヤーマフはもう処分してしまった。

イヤホンで音楽を聴くときにこのイヤーマフを上から装着すれば、周りの音をさらに遮断できていいかと思ったが、圧迫感と蒸れに耐えながらやるほどのことでもないと思う。

画像

161205114547_01.jpg
161205114547_02.jpg
161205114547_03.jpg

イヤーマフ EM-36

体外離脱をまた始めたい
数年前に体外離脱にハマり、4~5回ほど離脱に成功したと前の記事に書いた。 ここ数年、あんな成功確率の低い遊びをやるのは時間の無駄だと思って...
体外離脱に挑戦していた学生時代
小6の時に、2chの『最近幽体離脱にはまった』というスレを見て、一回実践してみて、中2から高1の時に本格的にはまりだして、本とかも買って挑戦...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加