魚釣りやめた。つまらないし時間がもったいないし疲れる。悪趣味。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一昨年(2015年)の暮れに魚釣りというものをはじめて、道具もある程度揃えて、仕掛けも作ったりして、今まで何十回か釣行してきた。

だが色々思うところがあり、今年の6月の最後の釣行を持って魚釣りをやめました。

魚釣りはつまらないし時間がもったいないし疲れる

理由はいろいろある。

なんというか結論としては、俺にとって魚釣りはつまらないし時間がもったいないとしか言いようがない。

俺は基本的にルアーはやらず、サビキや太刀魚釣りばかりやっていた。

確かにシーズンや試合を狙えば魚は釣れたが、大物は釣れないので引きなどは楽しめず、太刀魚に関してはぼーっと待つ時間がやたら長かった。

ロッドやリールや仕掛け、アミエビなど、重たい荷物を持ってバスに乗って、そこから徒歩で釣り場にいって、さらに、釣れるまで待たなければならない。

それが本当につまらないし疲れる。

他に釣り人がいる時はよく話したりしていたのだが、基本は1人なので待ち時間に会話もできず、手が汚れるので本を読んだりすることもできない。

何というか時間がどんどん無駄になっていく感じがする。

ルアーはルアーで疲れる

サビキがつまらないのは小魚ばかりで大きな魚とのファイトがないからだと思うが、大きい魚を釣ろうと思うと結局ルアーを使うことになる。

ルアーなら重たいアミエビも必要なく手軽に行けるが、エサ釣りと違い、待つ代わりにひたすらしゃくりあげないといけないらしく、何が楽しいのか全くわからない。

なので結局ルアーは始めなかった。

楽しさと時間と労力が見合っていない

確かにさくさく釣れるときや、サビキでもたまにボラあたりがかかったらファイト自体は楽しめるが、そんなことはめったにない。

結局一人で重たい荷物を持って、汚い思いをして、待ち時間でつまらない思いをして、結局全く釣れないか、買った方が安いアジや鯖などが釣れるだけだ。

そして帰ってから捌いたり料理をするのもとてもめんどくさい。

この趣味はあまりにも時間と労力に対して楽しさが少ないんじゃないかと思う。

釣りは人と一緒に楽しみにくい

そして釣りは、人と一緒に楽しむということが基本的にやりづらい。

家庭用ゲームやオンラインゲームなら、家でできて、他のプレイヤーと楽しむことができるが、釣りは基本的に一人で魚と格闘することばかりだ。

毎回一緒に釣行できる釣り仲間などがいたら、もう少し違っていたと思うが、俺の年齢でそんな暇人は少ないので難しい。

釣りは金をかけずともできるが、かけたほうが面白い

待ち時間がつまらない、小魚しか釣れないのがつまらない、というのを解決するには釣れる海に行くことだと思う。

しかし、俺の家の近くには釣れる海というのはない。

なかったらある程度遠くの釣れる海にいけばいいのだが、そうするには足(移動手段、金)が必要だ。

船に乗ると釣れると言うが、毎回船に乗るだけの金銭に余裕があったりとかでも良いと思う。

釣りは金をかけてもかけなくても人によって自由がきくが、俺が釣りを楽しむにはそうやって釣れる海に行く必要があるので、だいぶお金をかけないとダメなようだ。

大きな魚を〆る時の罪悪感

これは俺の個人的な気持ちだが、やはり大きめの魚を締める時には罪悪感がかなりある。

アジや小さい魚などは、野締めや氷締めで〆られるので、そこまで罪の意識はないのだが、前にサワラやボラを〆た時、脊髄を切る瞬間に思いっきりビクッとなるのが、まさに命を奪っている感じがして、どうしてもいい気持ちにはなれなかった。

あまりこういうことを言うと普段に牛肉とか食ってるくせに、という意見が飛び出すと思うが、これはどうしても直感的に思ってしまうことなので仕方がない。

それも含め、趣味でやっていることで消耗するのは本当に馬鹿馬鹿しいと思う。

まとめ 釣りを楽しむには条件がいる

俺はこの記事で、釣りという趣味は誰がやってもつまらないくだらない趣味だと言いたいわけではない。

上記のような条件が揃っている人にとったらとても面白いと思う。

以下に条件をまとめる。

  • 近くによく釣れる海がある
  • 仮に釣れる海が遠くても、そこに行く足(金)がある
  • もしくは船などにも乗れる金がある
  • 一緒に釣りをできる人がいる
  • 帰ってきてから一緒に魚をさばいたり、食べてくれる人がいる

全部とは言わずとも、これらの条件がある程度揃えば釣りは楽しいと思う。

俺の場合はある程度どころか、上記の条件全てが満たされていないので、楽しめない。

釣りには合計3~4万かけた気がするが、まぁここまで経験できたのも実践してみたおかげなので無駄ではなかったと思う。

今後はもう釣りをすることは無いと思うので釣り道具を誰かにあげたいくらいだ。

まあそんな感じです。

こんなところでどうでしょうか。

魚釣りは悪趣味。殺生。人に優越したがる奴が多すぎる。
この記事で魚釣りをやめたと書いたが、書き足りないことがあったので書く。 この記事では、魚釣りという趣味に関して俺が個人...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 元三文アングラー より:

    釣りをおやめになったとのこと、正解です。ロクに釣れないし、釣り具に加え、エサ代や氷代、それに交通費がバカにならない。一日頑張ってボウズということもあり、アミエビで生臭くなった手、疲れた身体、虚しさだけが残る。こんなことなら、来るんじゃなかった。海辺の魚屋でイキのいい魚でも買って、早々と帰るんだったと後悔の念に襲われる。
    「羽田沖〇〇何十匹、爆釣!」などという大本営発表みたいなスポーツ新聞の見出しに踊らされた己のバカさ加減に腹が立つ。費用対効果を考えるとこんなに割に合わないものも滅多にない。 ギャンブルも覚せい剤もたばこも釣りもやめた者が勝ちです。