グロ怖くないアピールと異常性癖アピールの気持ち悪さ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

俺のリアルの知り合いの”劇団員の男”の家で、”ヤーイヤイ”という人物と他数人と遊んでいる時に、みんなでグロ動画を見よう、という話になった。

ヤーイヤイか誰かが、外人がちんぽを切り刻む動画を見ようとしはじめたので、俺はやめといたほうがいいと言ったのだが、気にせず再生しはじめた。

その動画を見てヤーイヤイは、何が怖いん、面白いわ、笑える、などと言って、一人で”グロ怖くないアピール”をしていた。

グロ怖くないアピールをする男というのは一定数いる気がするが、やせ我慢だろうが本心だろうが、そういう奴は好かん。

ヤーイヤイヤイヤーの男
小学校からの付き合いのリアルの知り合いに、"ヤーイヤイヤイヤーの男"という、どうしようもない勘違い野郎がいる。 男の勘違い【電...
ふとした瞬間に猛烈に湧き上がるリアルの知り合いへの憎しみ ヤーイヤイヤイヤーの男など
昨日バイトから帰って、3時間の昼寝をして起きた瞬間に、リアルの知り合いの『ヤーイヤイ』という低レベルな勘違い野郎との出来事を思い出し、胸の周...
劇団員の男が土方になって苦しんだ
俺のリアルの知り合いに、"劇団員の男"というのがいる。 そいつは定時制高校の2年の時、いきなり、学校に行ってる場合じゃない、働かなけれ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加