ハーモニカ、ハーモニカホルダー、カズーを買いました。レビュー(評価)、感想、使用感など。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アコギを弾きながらハーモニカを吹こうと思い、ヤイリのハーモニカとハーモニカホルダーを買った。

しかし、ヤイリのハーモニカは700円とそこそこ安いものの品質が悪いのか、ベンドがやりづらい。

色々と調べて練習したが出来なくて、俺の技術の問題かと思ったが、2700円のTOMBOのハーモニカを買ったらすぐに出来るようになった。

TOMBO トンボ ハーモニカ 初心者入門セット C調 10ホールズ メジャーボーイ CD付 1710CX

ヤイリはハーモニカーホルダーも粗悪

ヤイリはハーモニカホルダーのほうもかなり粗悪だった。

ボルトをどれだけきつく締めても垂れ下がってくるし、はっきりいって使い物にならない。

TOMBOのハーモニカホルダーは良い

ヤイリのとほとんど値段の変わらない、TOMBOのハーモニカホルダーも買ってみたが、こちらは作りもしっかりしていて、ボルトを締めればしっかり固定され垂れ下がることもない。

カズー

ついでにカズーという、声を独特の音色に変換するような楽器も買った。

ハーモニカホルダーにテープで固定して、ギターを弾きながら吹くことも出来る。

音はおもしろいんだが、あまり使いどころがない。

ヤイリはおすすめしません

とりあえず、ヤイリのハーモニカはあまりおすすめできない。

吹いたときの息の抵抗も強いし、ベンドも非常にやりづらい。

初心者の場合、ベンドがやりづらいという理由で挫折してしまう可能性もあるので、TOMBOのハーモニカを買うのが間違いないと思う。

ヤイリに比べて4倍の値段なので、色々なキーを集めようとすると金がかかるが、プロも使っているだけあってしっかりしている。

ホルダーも、ヤイリよりTOMBOのほうがはるかにいいです。

ハーモニカの水洗いはNG

余談だが、ハーモニカを水で丸洗いしていたら使い物にならなくなった。

使った後はウェットティッシュや空拭きでいいというが、唾液まみれになるほど激しく暴れて吹きまくったときはどうすればいいんだろうか。

ヤイリのハーモニカだったからいいものの、最初にTOMBOのハーモニカを買っていたら水洗いしてだめにしていたと思う。

各値段

買った当初は、TOMBOのハーモニカホルダーは800円、ヤイリのハーモニカホルダーは600円、カズーは600円でした。

画像

160615150318_01.jpg
160615150318_02.jpg
160615150318_03.jpg
160615150318_04.jpg
160615150318_05.jpg
160615150318_06.jpg
160615150318_07.jpg
160615150318_08.jpg

TOMBO トンボ ハーモニカ 初心者入門セット C調 10ホールズ メジャーボーイ CD付 1710CX

TOMBO トンボ ハーモニカホルダー メジャーボーイ専用 No.HH-800

S.Yairi ヤイリ ハーモニカホルダー HH-1000

S.Yairi (Sヤイリ) ハーモニカ Key:C SYH-20

S.Yairi (Sヤイリ) ハーモニカ Key:D SYH-20

S.Yairi (Sヤイリ) ハーモニカ Key:G SYH-20

PICK BOY ( ナカノ ) KG-60 / KAZOO ブリキ製のアメリカンカズー 定番人気のサブマリン(潜水艦)型 スポーツ観戦や応援にも

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加