定時制高校で25歳の引き篭もり暦10年の男に粘着された

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

俺が2回目に入学した高校(定時制高校)の1年の頃、

美術室の前で授業の開始を待っていると、

白いシャツを着て、頬まで青髭で、やたら汗をかいている、

危険な目つきをした男に話しかけられ、

友達になってくれませんか的なことを言われた。

「ストーカー」は何を考えているか (新潮新書)

俺が真面目で誠実に見えたらしい

なんで俺にそんなことを言うのか聞くと、

真面目で誠実に見えたので、初めての友達にはいいと思ったかららしい。

明らかに気持ち悪かったが、当時の俺はやさしかったのか、断らず友達になってしまった。

エントランスで棒立ち

そして、明日一緒に登校しよう、などと言ってきたが、

家が遠いので、エントランスで待ち合わせくらいなら出来ます、と言うと、

翌日、そいつはエントランスで携帯もいじらず本も読まず音楽も聴かず、

1時間くらい棒立ちで俺を待っていたらしく、異様だった。

右翼

話をしてみると、カラオケでは日本国旗を持って行き部屋に貼り、君が代を歌い、

ラッパも持参し、軍歌の間奏で吹くとかなんとか。

無視して距離を置いたら憎まれた

親しくもないのに、1日7回オナニーしたことあるんです、とか言ってくるし、

あまりにも気持ちが悪いので距離を置いていたら、

髭林さんが無視する…!!と憎しみに燃えていたらしい。

さいごに 学校に来なくなった

結局、そいつは後期から深夜の弁当屋のバイトを始めたらしく、学校には来なくなった。

10年間ひきこもりをしていただけあって、世間知らずにもほどがあり、

女にモテなさすぎたのが原因か、ホモチックなものも感じたし、気持ちが悪すぎた。

あんなのを早い段階で切らなかった俺もアホすぎる。

確かスカイプまでした記憶がある。

吐き気がするほど嫌な思い出だ。

追記

そういえば、その男の苗字や名前が思い出せない。

基本的に俺は人の名前を忘れないのだが、その男に限っては忘れてしまった。

まぁ思い出す必要もないのだが。

「ストーカー」は何を考えているか (新潮新書)

世界一周ホモのたび (本当にあった笑える話)

若者たち-夜間定時制高校から視えるニッポン

“(高校の時の)元ヒキコモリのホモストーカー男” | 髭林おなもみ [pixiv]
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=39266673

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加