ステンレス片手鍋(ガラス蓋 付) パール金属 シンプル・ウェア 3層底 HW-7201を買いました。レビュー(評価)、感想、使用感など。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今まで散々、鉄鍋は最強、テフロンのフライパンは糞と書いてきたが、最近は自炊で鉄鍋を使う必要性がなくなってきた。
麺を茹でることしかしなくなったのだが、鉄鍋は茹でるのに向いていない。

油をひくメンテもめんどくなって放置してたらサビが出てきて変な匂いがしたので、今回ステンレス片手鍋を買った。

匠 鉄製(マグマプレート)炒め鍋 24cm 日本製 MGIT24を買いました。レビュー(評価)、感想、使用感など
俺の家にはテフロンのフライパンしかなく、高温で一気に調理したい俺にはテフロンは合わないので、今回この鉄製(マグマプレート)の炒め鍋を購入した...

パール金属 シンプル・ウェア 3層底 ガラス蓋 付 片手鍋 14cm HW-7201

自炊で鉄鍋を使わなくなった

あれだけ鉄鍋を賞賛していたが、使わなくなってしまった。
油をひいたり野菜を切るのが面倒で炒め物をしなくなり、鉄鍋の本領が発揮できなくなった。

鉄鍋はパスタやラーメンを茹でるだけに使い、鍋にあけてそのまま食う。
洗剤とスポンジ絵は洗えないので、水を少し入れて沸騰させてからティッシュで拭く。
その後、油をひく必要があるのだが面倒でやらずにいたらサビたので、ステンレス片手鍋に変えようとおもった。

軽くて良い片手鍋

鉄鍋は直径24cmで重さは約1kgあり、一人分の棒ラーメンやパスタを茹でて鍋のまま食べるには無駄に大きかった。
このステンレス鍋は直径14cmで重さは500gなので、必要最低限に収まった。

マンション備え付けの電熱で温めているが、鉄鍋よりも湯の沸騰は遅いものの、しっかり使える。
取っ手も手に馴染むし、見た目も清潔感がある。

鉄鍋と違って洗剤とスポンジでの洗いが必要になってくるが、ラーメンとパスタしか食べないので、さっと洗うだけで済みそう。

一生好きなことをして暮らすための「不労所得」のつくり方

パスタやラーメンも鍋のまま食べられる

軽いので、鍋のままラーメンやパスタを食べるのにも向いている。

パスタは長いが、半分に折れば14cm以下になるので入る。
鉄鍋のときも折っていたのでそれは変わらない。
その上にレトルトパウチも同時に入れて湯煎するが、パスタの量が多くてもある程度は問題なし。

パスタなら2人前くらいは、出来上がったパスタとレトルトパウチを鍋にあけて食べられると思う。

14cmでは小さいかとも思ったが、とりあえず問題なさそうだ。
ガラス蓋は必要ないので倉庫にしまう。

炒め物の自炊さえ面倒。

最近はとにかく自炊がめんどくなって、というか時短したくて「キムチ納豆たまごかけご飯」ばっかり食べるようになった。
前までは野菜を取らないとと思って玉葱だけは買って切って鉄鍋で炒めて、納豆卵かけご飯に入れていたが、代わりにキムチを入れたほうがおいしく栄養も取れることがわかった。

炒め物をやめたことで、玉葱を切る手間も炒める手間もなくなり、包丁とまな板、鉄鍋、油ポットの4つが必要なくなって台所がすっきりした。
どうしても肉や野菜の炒め物が食いたい時は、ステンレス鍋で無理やり炒めるか、出来合いを買おうと思う。

おなもみ流 玉ねぎ炒め納豆卵かけご飯(通称:残飯混ぜご飯)の作り方レシピ 見た目は悪いが味、コスパ、栄養、手軽さは最強
見た目は悪いが、 安い、うまい、手軽、体に良い! の、最強の底辺飯。 それがおなもみ 納豆卵かけご飯。 通称、残飯混ぜご飯。 ...

さいごに

やはり茹でにおいてはステンレス鍋は強い。
テフロンとは違って有害物質も発生しないので良い。
炒め物には向いていないが、弱火で軽く野菜や肉を炒めるくらいなら、なんとかなると思う。

あくまで俺の自炊スタイルに、鉄鍋がいらなくなったというだけで、炒め物や焼き物に置いては鉄鍋が最強というのは事実です。
油ひきなどのメンテはめんどく、オイルポットも必要になるが、テフロンなんかより安全で、明らかに美味しく料理もできる。

とりあえず上述のように、今後は炒め物なしの自炊生活になるが、どうしてもステンレス鍋での炒めに限界を感じたら、鉄鍋は必要に応じて引っ張り出してこようと思う。

まぁそんな感じでした。

画像

鉄鍋は最強。テフロンやセラミックがシェアを獲得してスタンダードになっているのは異常。
俺は男女というジェンダーでしか人間を見られない人間とは相手から話しかけてきても一切口を利かないをようにしているが、鉄鍋を使わずにテフロンなど...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加