親切と見返り

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

densya_yuzuru.png

俺は、押し付けがましい親切をしてくる奴が本当に苦手だ。

見返りを期待しているのが態度に透けていて、疲れてしまう。

見返りとは、物や金だけでなく、

お礼を言ってほしい、嬉しそうな態度をとってほしい、なども含める。

「親切」は驚くほど体にいい!

親切は見返りを求めてはいけない

と、俺は思っている。

見返りを求めまくる親切をしたい人は、いくらでもやればいいと思うが、

俺はそういう親切は絶対にしないと、10代の頃から決めている。

俺は基本的に、街で困っている人(老婆など)がいたら助けるが、

(明らかに感じの悪いババアなどはシカトする)

その際に、少しでも見返りを求めそうな自分がいたら、

世間的には親切をしたほうがいいような場面でも、しないという選択をとる。

この人に親切をしたら、感謝されて気分がいいのだろうな、

などということが一瞬でも頭によぎるようなら、

親切はしないようにしている。

親切はエゴ

基本的な考えとして、俺は親切もエゴだと思っている。

人に親切をしたいと思う気持ちはこちらの勝手な欲求であり、

親切をされた側は、こちらの欲求をぶつけられただけに過ぎない。

それで相手が喜ぼうが、それは結果論でしかない。

なので、親切をしたことによって、感謝されるどころか、

怒鳴りつけられたり殴られたりしても、

自分の欲求を通そうとしたこちらに原因があるのであり、

相手や、相手の反応に非はないと考えている。

親切をした時点で見返りをもらっている

つまり、親切という行動をとらせてくれた時点で、

自分の欲求は叶っているわけなので、

“見返り”はすでにもらっていることになる。

相手がいたから、親切したいというこちらのわがままが通ったということだ。

親切という行動をとらせてくれた=わがままが通った

という時点で俺にとっては十分な見返りだ。

だから、”相手からの感謝”とか”うれしそうな態度”などの、

“相手からの見返り”は必要ないということになる。

親切はこちらのわがままではなく、

相手に対してわざわざやってあげていることであり、

“相手からの感謝”がなければ釣り合わない、と思っている人間は、

当然そうは考えないと思う。

勝手に親切をしてきて勝手に見返りを求めてくる人間

俺の周りには、勝手に親切をしてきて勝手に見返りを求めてくる人間がいる。

そういうのは親切ではなくお節介と言うのだと思うが。

例えば、頼んでもいないのにこちらの用事を手伝い、

余計なことをせんでくれ、と言うと、

せっかくやってあげたのに!と怒り出す。

自分はわざわざ人に親切をしている、してもらった相手は自分に感謝し、

見返りをもらえて当然だ、

と意識レベルでも無意識レベルでも、思っている人間はそういうことを言う。

そういう人間は「せっかく」という言葉をよく使うのですぐにわかる。

相手は俺と違い、親切を自分のエゴだとは思っていないので、

基本的には話は通じない。

なので、そういう人間は、

勝手に親切をして、勝手に見返りを求め、見返りがないと勝手に怒り出すという、

そういう”趣味”の人なんだと割り切って、勝手に怒らせておくに限る。

俺がした親切

こんなことを書くとかなりいやらしいが、

上記の見返りを求める親切と真逆の親切を最近したので、書いておこうと思う。

食ったるの男に酒を奢った

去年の夏、俺のリアルの友人の食ったるの男が宅飲みをしたいと言い出したのだが、

金がなくて酒も買えないという。

なので俺は、家にストックしてあったストロングゼロドライを3本ほどあげた。

飲んで雑談して、その日は解散になったのだが、

後日食ったるの男は、

「お前にもらった酒強すぎや。帰り道ふらふらで、頭痛くて、家帰ってから吐いたわ!」

と笑っていた。

俺はそれに対して笑って返し、何も気分を害することはなかった。

申し訳ないという気持ちが少しあったくらいだ。

これが親切に見返りを求める人間なら、

せっかく奢ったのに!と怒り出すに違いない。

食ったるの男は、俺の”酒を奢りたい”というわがままを受け止め、叶えてくれた人なので、

奢った時点で俺は見返りをもらっており、

その後どういう反応をするかは、さして重要ではない。

強いて言うなら、頭が痛くなったりしなかったらよかったが、

したらしたで、湧いてくる感情は申し訳なさくらいであり、

決して怒りなどの類ではない。

ネトゲの利用券を奢った

ドラクエ10で知り合った高校生が、

先月、金がなくて利用券が買えないと言い出したので、

500円分ではあるが、利用券を奢った。

知り合ってあまり経たないので、貰い次第とんずらされる可能性もないことはなかったが、

そうしてもらっても全く問題はなかった。

とんずらはされていないが、それからあまり連絡もなく、

ドラクエ10自体もあまりINしていないようだが、当然気にはならない。

何度も言うが、奢らせてくれた時点で相手はこちらの欲求を叶えてくれたのであり、

それ以上の見返りは必要なく、その後のことは関係ないのである。

さいごに

そんな感じで、俺が親切をする時の心持ちの話でした。

前に書いた「期待と希望の違い」という記事の内容にも少し近い気がする。

俺のやり方が正しいとは思わないが、

見返りを求めないほうが俺は楽だし、

相手も、見返りを求められなくて楽なんじゃないだろうか。

ただ、冒頭に「押し付けがましい親切をしてくる奴が本当に苦手だ。」と書いたが、

押し付けがましい親切をしてくる人間に苦手意識がある時点で、

俺はまだ完全には、見返りを求めない親切をできていないのかもしれない。

どこか強迫的に、見返りを求めない親切をやっている、と言えるかもしれない。

まぁそんな感じです。

こんなところでどうでしょうか。

「親切」は驚くほど体にいい!

もう少しの親切を

老婆を助けなかったら絶叫された
4年くらい前、 今は潰れてしまったが、近所の雑居ビルの2階に、 よく通っていた小汚いカラオケ屋があった。 その...
街での親切
俺は、さっさと天災でも隕石直撃でも起こって、 糞世の中と大衆が破滅してくれと願っている、ボケクソルサンチマンだが、 街で人に親切...
エレベーターで出遭った女
今日のバイト中、ダンボールを捨てに行くために台車に乗せて、 ゴミ捨て場まで運んでいて、エレベータがちょうど来てるのが見えたので、 乗るの...

期待と希望の違い
期待という言葉と、希望という言葉は似ているが、 意味は大きく違うということに最近気づいた。 希望のつくり方 ...

俺のリアルの友人の食ったるの男
露悪や悪口じゃない記事を書くのは本当に珍しいと思います。 大人も知らない「本当の友だち」の...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加