キチガイ絵について

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年9月19日からpixivに投稿し始めたキチガイ絵だが、5年の間にずいぶん変わった思う。

Tシャツ キチガイ ブラック

10代の頃のような絵は二度と描けない

いろいろと技術は習得したものの、初期のころの勢いは、今の俺にはもう出すことができない。

あの頃は、彩色だとか線の質だとかを越えて、とてつもない勢いがあった自覚がある。

あの10代の勢いというのはもう絶対に出せない。

高得点と高閲覧数を獲得した作品

現時点で俺のpixivの投稿作品数は401個だが、最近の作品はほんとに点数が低い。

一番波に乗っていた2010~2012年頃の絵は、版権でもなく、萌えでもなく、エロでもなく、パロディネタやあるあるネタでもない、ただの気持ち悪い絵なのに、平均200点超え、多いときは500点や1000点超えってのは結構すごいんじゃないかと今でも思っている。

詳しくは、『高得点と高閲覧数を獲得した殿堂入り作品』という記事を見てもらえばわかると思う。

勢いがなくなっていった

あの頃、俺が一部の人間に評価されたのは、「画力がないとかメンヘラ的なことをほざいてる奴は俺の真似をしろ」

などと大口を叩いて(全部適当でハッタリなんだが)、キチガイ絵を楽しそうに描いて、勇気(?)のようなものを与えていたからじゃないかと思っている。

暴言を吐き捲くってもカラッとした雰囲気があった気がする。

いろんなしんどい経験をするうちに、勢いがなくなっていくのが自分でもわかった。

今はもう怒りも消えうせ、憎しみや無関心だけがある。

キチガイとは

俺の描くこの独特の絵柄の絵のことを”キチガイ絵”と呼ぶのは、自分で自分をキチガイと名乗っているようで、どうなのかなと思うんだが、ほかに呼びようがない。

Twitterで自分をキチガイと名乗りながら馴れ合っている連中のように、大衆に受け入れられるキチガイというのは、結局のところキチガイではないと思う。

最近の俺の絵や活動のように、周りに見放され始めて、はじめてキチガイといえるような気もする。

とにかくほかに呼びようがないのでキチガイ絵と呼ぶけど。

さいごに キチガイ絵は休止

最近はアルティーにも飽きてきたし、やりたい手法も試してきたので、キチガイ絵を描くことも少なくなってきた。

勢いが無くなったと言ったが、今でも、キチガイ絵を描いている時間は本当に楽しく、時間が許す限り生み出し続けたいが、結局、人に評価されることが少なくなってきたし金にもならないので、休止というわけなんです。

まぁこのブログに落書きとかはあげるのでよろしく。

Tシャツ キチガイ ブラック

髭林おなもみの高得点と高閲覧数を獲得した殿堂入り作品
2010年の9月19日から、おなもみ配信の開始とほぼ同時期に、pixivでの作品投稿をしてきました。 その記念すべき第一作目がこちら。...
キチガイ絵を描く原動力
近頃、キチガイ絵をpixivに投稿するのを休止している。 理由は、以前の『キチガイ絵について』という記事に散々書いたが、さっきもうひとつ気...

UST配信終了後 | 髭林おなもみ [pixiv]
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=13342315

「髭林おなもみ」のプロフィール [pixiv]
http://www.pixiv.net/member.php?id=424486

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加