LINEのボイスメッセージの保存先のフォルダやファイルが見えない場合の対処法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近頃、ネットで知り合った人とある程度仲良くなると、LINEを交換するようにしている。

LINEにはボイスメッセージという、タップしている間に音声を録音し、話すと送信できるという、手軽な機能がある。

保存もできるのだが、保存先がわからず、やっと見つけてもPCからだとファイルが見えなかったので、対処法を書いておきます。

2017年最新版 初めてでもできる超初心者のLINE入門

ボイスメッセージの保存先

ボイスメッセージの保存先は端末によって少し違うらしいが、俺が使っているsamurai miyabiというスマホでは、SDカード/Download/LINEというフォルダに保存されていた。

端末によってはMusicというフォルダに生成される場合もあるらしい。


追記:

上記のフォルダの他に、内部ストレージ/Music/Line Voiceというフォルダに保存されることもありました。

どういう条件で保存場所が変わるのかはわかりません。

どちらのフォルダでも、ESファイルエクスプローラーで、一度別フォルダに移動させないと、ファイルは見えません。

PCからだとフォルダもファイルも見えない

保存先がわかれば、PCとスマホをUSB接続して、PC内にファイルを移動させればいいのだが、俺の場合、エクスプローラーでDownloadフォルダを開いても、LINEというフォルダは見えなかった。

ES ファイルエクスプローラーで移動する

そういう場合は、スマホにESファイルエクスプローラーというアプリを入れ、ファイルを、どこでもいいので別のフォルダに移動させれば、PCでも見れるようになるようだ。

MSNメッセンジャーの音声メモという機能

余談だが、LINEのボイスメッセージという機能は

今はなきMSNメッセンジャーの音声メモという機能と似ている。

俺がSoundCloudに投稿している一発ネタという数秒~数十秒の音声は、MSNメッセンジャーの音声メモで、アルティーを始めとするメンバーリストの人間に、奇声を送りつけて楽しんでやろうという魂胆から生まれたものだ。

それが7年前、17歳の俺が一人暮らしをしているときだった。

LINEのボイスメッセージという機能を使ってみて、あの時の感じを思い出して、懐かしかった。

さいごに SoundCloudへの一発ネタの投稿を再開します

そして早速、人に送りつけた奇声を、SoundCloudに投稿した。

相変わらずろくでもないものだが、興味があるという人はきいてみてください。

長い間休止していましたが、これからはまた、面白い一発ネタが録れたら、SoundCloudへの一発ネタの投稿をしていきますのでよろしく。

追記

ESファイルエクスプローラーはスクショを撮ったりするたびに、画面内に丸いアイコンが出てきて鬱陶しいので、おすすめしません。

スマホにもともと入っているファイルマネージャーがあるなら、それを使ったほうがいいかと思います。

2017年最新版 初めてでもできる超初心者のLINE入門

一発ギャグの必殺ワザ (キミにもできる!必殺ワザ)

MSNメッセンジャーの思い出
俺がアルティーと出会ったのは、MSNメッセンジャーの大窓(多人数チャット)だった。 VIPかどこかで、MSNメッセやろうぜみたいなスレ...
一発ネタとは
一発ネタとは、髭林おなもみがギターを弾いて絶叫したり、奇声を上げたりしている様子を収録した、12秒ほどの短い音声のこと。 一人暮らし時...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加