ます寿司屋ヒロ助でマス寿司(旨味)うまあじこれぞ!とトロサーモンの一口押し寿司を買いました。レビュー(評価)、感想、味など。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

俺は寿司が大好きで、ネタの中では特にサーモンが大好き。

回転寿司でもスーパーのパック寿司でもサーモンばかり食っている。
毎日サーモンだけ食っていたいくらいだ。

今回ネットの知り合いに、マス寿司がおいしいということを教えてもらったので、楽天のます寿司屋ヒロ助という店で、マス寿司とトロサーモンの押し寿司を買って食べた。

俺はマスという魚がどんな魚か知らなかったのだが、どうやらサーモンとほぼ同じ魚と考えて良いようだ。
それなら絶対うまいだろうということで買った。

【ます寿司屋ヒロ助】ます寿司(旨味)うまあじこれぞ!富山名物【5400円以上送料無料】

トロサーモンの一口押し寿司

送料ももったいないので、マス寿司だけでなく、トロサーモンの一口押し寿司も買った。
5貫で720円。

丁寧にアルミパックに入っており、箱を開けると一つ一つが小分けで包装されていた。
包装を一つずつ剥くのがめんどうだったが、なんか面白い仕様。

味は、おいしいのだが、正直言ってサーモンの風味がほとんどないと感じた。
ネタが小さく(薄く)、ご飯が多い。

富山の米なので、たしかにご飯はおいしいが、サーモン独特のクリーミーは風味はあまり楽しめなかった。

これは率直な感想だが、サーモンのあの風味を楽しむだけなら、最近ファミマで買ったサーモンづくしという5巻400円のパック寿司で事足りる気がする。

ます寿司(旨味)うまあじこれぞ!

トロサーモンの一口押し寿司を食べた日の晩に、ます寿司(旨味)を食べた。
1,380円。

アルミパックを開けると、円形の木の箱の中に、笹に包まれたマス寿司が入っている。
ひっくり返して、笹に包まれたまま、付属のプラスチックナイフでピザのように切っていく。

食べてみると、おいしいのだが、これもサーモンの風味はほとんどない。
トロサーモンの一口押し寿司と同じくネタは薄いし、ご飯が多い。
おいしく、ボリュームもあるのだが、サーモンの風味は楽しめない。

そもそも俺は押し寿司というものを殆ど食べたことがないので、勘違いしていたのかも。
押し寿司は、ネタよりもご飯を楽しむものなのだろうか。
特に、富山の押し寿司は。

確かにご飯はとびきりおいしい。
なんというか、まさに良い米という感じがする。

これでサーモンの風味もしっかり楽しめたらよかったのだが。
そういう場合は、押し寿司でなく握り寿司を頼んだほうがいいのか。

一生好きなことをして暮らすための「不労所得」のつくり方

さいごに

マス寿司のほうは、カットするのが少し面倒だった。

2つとも、ご飯はおいしかったがサーモンの風味や肉感はあまり楽しめない。
ご飯よりもネタを楽しみたい俺は、押し寿司よりも握り寿司を食べたほうが良い気がする。

かなり肉厚なタイプのマス寿司もあるようなので、今度マス寿司を頼む時はそれにしてみようと思う。

まぁそんな感じでした。

【ます寿司屋ヒロ助】トロサーモンの一口押し寿司【北海道、沖縄、九州「福岡を除く」は発送不可】

画像

ます寿司(旨味)うまあじこれぞ!

トロサーモンの一口押し寿司

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加