netprintとネットワークプリントサービスの違いに気をつけましょう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かなり前にCanonのプリンタを3,000円くらいで買ったものの、邪魔になるしインク代が高くてムカついた。

色を薄く印刷する設定にしてもインクはすぐになくなるし、腹が立つんでネットプリントを利用することにした。

家でパソコンを使ってネットプリントのページに画像や文書を登録し、登録IDをメモってセブイレのプリンターで入力して印刷できるサービスだ。

netprintとネットワークプリントサービスは別物

気をつけないといけないのは「netprint」と「ネットワークプリントサービス」は違うものだ。

どちらもセブイレのプリンターで印刷できるわけだが、前者は富士ゼロックスのプリンターじゃないと印刷ができない。

俺は最初前者で登録してセブイレにいってプリンターで「ネットワークプリントサービス」のメニューを押したらユーザー番号というのを求められ、そんなの発行されてねえと思い家に帰って、netprintとネットワークプリントサービスの違いを知った。

仕方なくネットワークプリントサービスに登録すると無事ユーザー番号を発行され、無事セブイレのプリンターで登録した画像を印刷できた。

netprintは富士ゼロックスのプリンターでしか使えないようなので対応店舗が少ないと思うので使わないことをおすすめする。

netprintではなくネットワークプリントサービスに登録して利用しましょう。

紛らわしくて腹が立つ。

ツイート

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加