上咽頭炎・後鼻漏の治療法 気軽に続けられるもの まとめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相変わらず上咽頭炎と後鼻漏に悩まされています。

今までいろいろな治療法を試してきたのにも関わらず、最近はめんどくさくてどれも続けておらず、夏場なのにかなり不快な状態という感じでした。

なので、めんどくさがりな俺でも続けられそうな気軽な治療法を厳選して、今月から少しずつ試してみています。

やはりやるのとやらないのとではぜんぜん違います。

下記に簡単にまとめようと思います。

気軽に続けられる治療法

なた豆粒サプリ

1日1回、水で飲むだけなので気軽です。

一瓶280粒入り。自分は1日8粒飲んでいるので、35日間持つことになります。

昔はAmazonで定期おトク便を使っても1100円はしましたが、今は800円台まで下がっていて買いやすくなりました。

この治療法が、下記に紹介するどの治療法より目に見えて効果があるので、ぜひお勧めしたいです。

ただ、大体の人は、これ単体では根本的治療には至らないと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

山本漢方 白刀豆粒 100%(280粒)
価格:1080円(税込、送料別) (2017/7/13時点)

エビオス錠

主に胃の調子を整えるためと、ビタミンBの摂取のために飲みます。

1回10錠を1日3回飲むのがいいようですが、自分はめんどくさいので1回10粒を1日2回飲んでいます。

上咽頭炎と後鼻漏は胃の不調から来るという説もあるので、多少は効果があるんじゃないでしょうか。

自分は胃下垂なのですが、それも緩和されればいいなと思っています。

日中の眠気や倦怠感、寝すぎなどへの効果も期待して飲んでいます。

ミスト吸入

毎回、水と塩を用意するのがめんどくさかったんですが、最近は飲み水として500mlペットボトルに水を常備しているので、気軽にできるようになりました。

塩を入れないとむせやすいですが、めんどくさいのでなしでも問題ないと思います。

機械を準備しやすい場所に置いておいて、気が向いたらやる、不快感が強ければやる、くらいの感覚でいいと思います。

もしくは、人と会う前だけにやるという感じでも十分かと。

上記の治療法と同じく、これ単体では根本的治療にはならないと思います。

リステリン

前に記事に書きましたが、リステリンを使うと、翌日さらに舌苔がついたり、不快感が増していたりするので、本当に人に会う前だけにやる感じです。

ガム

ガムを噛むことは、歯の健康や口呼吸の観点から賛否両論あるそうなので、最近は自宅ではあまりかまず、人と会うときだけ噛んでいる感じです。

ガムを噛むことで、舌のポジションが狂って口呼吸になりやすいと思うし、奥歯をかみ締めることで他の問題が出てきそうな気もするので、ほどほどがいいと思います。

胃下垂治療(ベルト)

前の記事にも書きましたが、最近、胃下垂を治すためのベルトを巻くのを再開しました。

プラシーボ効果かもしれませんが、日中の眠気や倦怠感がだいぶ緩和される気がします。

心なしか後鼻漏もましになっている気がしました。

寝るときなどにベルトをはずしてみると、下腹が緩んでだるさが出てくる感じすらあります。

下腹(ヘソの3cm下くらい)に、肌に直接巻いているのですが、明らかに血行は悪くなるし、締め付けのせいで神経系の問題が出てきたり、ちょっと前は、膀胱が締め付けられたのか排尿後に残尿感や痛みが出たりしたので、いろいろな注意が必要だと思います。

普通のビジネスベルトを使っているので、できれば胃下垂治療用のものか、肌に直接触れても大丈夫そうな布製のものを使ったほうがいいと思います。

追記(2016年11月14日)

めんどくさいし、圧迫感が鬱陶しくなってきたのでやめました。
おすすめしません。

胃下垂治療(腹筋)

自分はかなりひどい運動不足なのですが、とりあえず胃下垂を治すために、腹筋だけはまたはじめてみました。

寝る前に20回やるだけですが、それでも胃を支える筋力くらいはつくと信じたいです。

腹筋だけでなく背筋もしないと猫背になりやすいそうですが、それさえもしんどいのでとりあえず腹筋だけやることにしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

おなかいい調子 [ 北国新聞社 ]
価格:1028円(税込、送料無料) (2017/7/16時点)

まとめ

とりあえず上記に挙げた治療法くらいは続けようと思います。

割愛しましたが、規則正しい生活や運動不足の解消は基本だと思います(自分には難しいですが)。

ほかにも口呼吸、ストレートネックなど姿勢が原因の場合もあると思うので、そういう人はそれも意識するといいかもしれません。

できれば、徒歩でいける距離にBスポット治療(できれば麻酔あり)ができる耳鼻科があり、月1回でも通えればかなりましになると思うのですが、ないので難しいです。

まぁそんな感じです。

こんなところでどうでしょうか。

【アンケートは終了しました】
【アンケートは終了しました】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

山本漢方 白刀豆茶100% 6g×12包
価格:360円(税込、送料別) (2017/7/14時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

山本漢方 白刀豆粒 100%(280粒)
価格:1080円(税込、送料別) (2017/7/14時点)

上咽頭炎・後鼻漏の治療法まとめ なた豆茶・サプリ、セルフBスポット治療、ミスト吸引、鼻うがい、漢方、運動など。
これまで、上咽頭炎と、それが原因の後鼻漏を治すため、病院に行ったり、自分なりに色々と治療法を探ってきました。 結論から言うと、治ってま...
上咽頭炎・後鼻漏 俺の経験と試してきた治療法
皆さん後鼻漏って知ってますか。 簡単に言うと、鼻水が鼻の穴から出ずに喉に流れて口が気持ち悪い病気です。 普通の人でも1日...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加