小学生の頃の思い出 小6で学級崩壊しリア充化 小5までは先生に怒られるのが怖かった

俺の人生最大のリア充期は間違いなく小6だった。
小5までは授業中に手もあげられないくらい内気だった俺だが、小6になる前の春休みにクラスの中心人物的な奴とマクドで意気投合し、メルアドを交換し、クラス替えで一緒になり、人が変わったように活発になった。

小6の頃の思い出

友達と遊びまくり、学校に行くのが楽しみで仕方なかった。

学校帰りにそのまま俺の家に4人で集まって、俺の部屋で、菓子食いながら駄弁ったり、音楽聴いたりゲームやったり遊戯王したり、エロ画像を興味津々で見たりしながらすごしていた。
たまに泊まりに来たりして、クラスの誰が好きだとか、そういう青春じみた話もできたし、夏休み前にみんなで映画行ったり、今では考えられないような日々だった。
(夏休み中はネトゲにはまってたんで完全にひきこもってたが。)

学校でも言いたいことを好き放題しゃべりまくっていた。
いつもなにか事件があって楽しくて、毎日早く学校に行きたくて仕方がなかった。

2学期の後半には女子も家に来るようになり、いつもの男子4人と女子3人で、門限過ぎるくらいまで語り合ったりしていた。
あの日々が忘れられない。

小6の時の友達の現在

俺だけが、中1の2学期で学校に行かなくなり、精神も病み、あの頃のように『リア充のノリ』で話すことができなくなってしまった。
中3のころに、あの頃の面子とあったときにはしどろもどろになっていた。

よく家に来ていた3人は今どうしてるのかと思って調べたら、お笑いとか芸能が好きだった男は、あの頃と何も変わらずテレビの話ばかりしている。
暴力野郎は前にも書いたように世の中を憎んで過ごしている。

イケメンで運動神経抜群でおもしろくてやさしかった、完璧な男は、今なにをしているかわからない。
今思うと、見下されていたかもしれんが、1年間だけでも、ああいう人間と付き合えてよかった。

教師に反抗したり、人に迷惑をかけたのは反省しないといけないとは思うが。

あの日々が忘れられない

今でもあの日々を夢で見ることがある。
あの頃(2005年)のヒット曲とか聴くと色々思い出して泣き叫びそうにもなる。

当然あの頃に戻ることは不可能だし、あの頃と似たような環境を作ることも、今の俺ではおそらく無理だろう。
今できる楽しみ方で生きていくしかない。

20年以上住んだ地元を離れるということで、小6の時に多大な迷惑をかけてしまった担任の教師に謝罪の電話をしました。母校の小学校に電話をしても在籍しておらず、転任先をきいても個人情報で教えられないとのことだったので、名前で検索して現在働いている

小5までの思い出

怒られるのが怖かった

最近、小学校5年までの間、自分がいかに先生に怒られることを怖がっていたかを思い出した。

幼稚園のころは先生に反抗したりしてやんちゃだったが、小学生になり環境が変わると、先生と言う存在が恐ろしくてたまらなくなっていた。
怒られたら確実に泣くと思ったし、泣いている姿をクラスメイトに見られるのが何よりも嫌だった。

糞女教師に濡れ衣を着せられ怒られ、泣き顔をクラスメイトに見られた

なんとかいい子ちゃんぶって毎日過ごしていたが、小1の給食の時間に事は起こった。
給食当番の袋がどうとかで、よく覚えてないが濡れ衣を着せられ、担任の女教師に廊下でひどく怒られた。
俺は反論も出来ず、泣いて教室に戻った。

濡れ衣で怒られ、反論も出来ず、泣き顔をクラスメイトに見られたのも耐え難い屈辱だった。
ものすごく悔しかったことを覚えている。
この事を思い出すと、俺に怒った女教師をぶちころしたくなってくる。

怒られない範囲で暴れていた小3~4

その後、小5までの間ずっと先生に怒られることをびびり、怒られない範囲で教室で暴れたりしていた。
だが、やりすぎてちくられたりしたときは背筋が凍る思いだった。
怒られることにびびるどころか、授業中に手を上げたり野次を飛ばしたりすることさえしない引っ込み思案だった。

小5の時点で社会不安障害のようだった

小5のときに至っては、朝、学校に行くのが嫌で泣いたりしていた。
今思うと当時からまさに社会不安障害だった。
だが気心の知れたグループでは調子に乗るという、自分を中心としたコミュニティ構築の片鱗もすでにあった。

そういった抑圧の日々が5年間続いたので、小6のときにあれだけ病的に教師に反抗して暴れ狂ったのは当然だったのかもしれない。
そして中学という新しい環境でまた引っ込み思案になって、ついに学校に行かなくなった。

1回目の高校も入学して1年も経たずやめてしまったが、17歳のときに2回目の高校に入り、一人暮らしをはじめ、充実した日々を1年間だけ送ることが出来た。

6年周期で躁のような状態になっている

数年間抑圧の日々が続き、溜め込んだものが爆発するという不健康な形じゃなく、毎日少し楽しく、少しつらいという日々ならバランスもいいのだが。
振り返ってみると、ほぼ6年周期で躁状態に近い日々が来ている感じだ。
幼稚園年長組(6歳)は楽しく、小5まではつらく、小6(12歳)は楽しく、中学と1回目の高1はつらく、2回目の高1(17歳)は楽しかった。

登校拒否(不登校)だった中学生時代 担任の女教師に嫌気が差して家出した思い出
俺は小5までは、地元の偏差値の高い高校へいけるくらいの学力があると、親にも期待されていた。 しかし、小6で人が変わったように暴れ捲くり、ク...

このまま人生行き止まりが続くのか

その流れでいくと、23歳になる今年は楽しいはずだが、とてもそうとは言えない状態である。
いよいよそんな周期も終わり、人生行き止まりの日々がずっと続くんだろうか。

カブトムシの幼虫を殺してしまった

小学校中学年の頃、中庭で、後の『調理師の男』が、カブトムシの幼虫を見つけて、うれしそうにみんなを呼びに行ったのだが、その間に俺は近くにあった瓦のようなもので、カブトムシの幼虫を潰して殺してしまった。
当然、調理師の男はブチ切れて俺に罵声を浴びせかけた。

なんであんなひどい事をしたのか自分でもわからない。
とにかく反省しています。

なんかこのカブトムシの幼虫の画像が、ニコニコと笑っていて、胸が痛くて泣き叫びそうになる。

小学校の廊下で回し蹴り

小学校中学年の頃、移動教室でみんなが廊下を歩いてる中、ふと立ち止まって、なんとなく回し蹴りをしたら、後ろから全速力で走ってきた同級生の腹にドガッとクリーンヒットし、な、なにすんねん・・・!!!とキレられた。
申し訳ないという気持ちはあるが、意味も無く回し蹴りをした自分のアホさ加減と、急ぐ必要も無いのに全力疾走していたその同級生の落ち度とかをいろいろ考えると、とりあえず笑いが止まらなくなる。

いじめられて引っ越した男

ゲームなどの趣味が同じで毎日遊んでた男がいる。
そいつは小6の時に血気盛んになったクラスメイト数人にいじめ抜かれはじめた。

俺はそいつと小5まではあんなに仲が良かったのに、何か揉め事を起こさないとつまらないと思った俺も、全く関係ないのに騒動に加担して暴れ捲くった。
まぁそいつがどうぶつの森の手紙でクラスメイトの悪口を書いたり、塾でションベンを漏らしたり人の『サッカーロボ』を壊したたりしたから、自業自得と言えるんだが。
結局そいつの両親が発狂して、建てたばかりの3階建ての一軒家を売り払って別の県に家族で引っ越した。

今はどこで何をしているんだろうか。

結局そいつがどうぶつの森で悪口書いてたとかはどうでもよくて、小6のときのみんなはとにかく誰かをいじめ抜いて攻撃したくて仕方がなかっただけだった。
小1のときに悪口言われたとか昔のこと持ち出してまで責めるのはワロタ。

小6の時、こいつは結構インキャな奴らと仲良くしていたが、
塾で盛大にションベンを漏らしたことや、”どうぶつの森”のデザインや手紙で、
クラスの奴らをイジっていたことがバレて、いじめというか抗議に発展し、
みんなに責められ学校にこなくなり、それでも5人くらいで家に押しかけインターホンを押したりしていた。
親もおかしな奴で、うちの子は悪くないから絶対に謝らせないと意固地になり、
それによってさらにみんなは逆上し、親も巻き込んで面談になった。
おかしかったのは、どうぶつの森で悪口を書いていたことだけ追求すれば良いのに、
そういえば小1の時に悪口言われたやら、小4のときに図工で作ったロボを壊されたやら、
明らかに時効なことをみんなが持ち出しまくって攻撃していたこと。
そして3学期から中学に進学するまでは冷戦状態になり、こいつは中学には来ず、
結局、合計4000万はしそうな3階建ての家と土地を売り払って、遠くに引っ越したらしい。
小6の時暴れ捲っていた俺はこいつにとって権力者だったらしくビビられ、
特になにもされてないが、意味もなく首を突っ込んでた気がする。
ちなみに結構イケメンだった気もするし今はリア充じゃないだろうか。
名前でググってもFacebookとかは出ないが。

出典:「(小学生の時の)いじめられて引っ越した男」/「髭林おなもみ」のイラスト [pixiv]

そいつと、デジモンテイマーズの”ディーアーク”でも遊んだりしたのに・・・
伝説のスタフィーとかトマトアドベンチャーとかマジカルバケーションとかも一緒に遊んでた。
思い出すと懐かしい。
マジカルバケーションもトマトアドベンチャーもラスボス倒せなくて辞めた記憶がある。
裏ボスとかもあった気がするけど小学生の俺には絶対無理だったな。

不登校の受け皿的な私立高校を死に物狂いで退学して定時制高校に入学した思い出
俺は中学1年の9月1日から不登校になり、それから卒業するまでの間、学校には行ったり行かなかったりの状態だった。 中2で鬱状態、中3で若干ま...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加