PRO MARINE(プロマリン) ファイターミニDX 色アソート 両軸リールを買いました レビュー、感想、使用感など

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そろそろテトラ竿と両軸リールを使ってカサゴを釣るかと思い、この両軸リールを買った。

ファイターミニDX 色アソート

切り替えスイッチが硬く、糸の出も悪い

色はランダムなようで、俺は青色が届いた。

使ってみた感じ、まず左側の切り替えスイッチが硬い。

スイッチをOFFにしたときの糸の出方も、若干スムーズさに欠ける。

CLICKに合わせると、糸が出る時と撒かれる時にカチカチ音が鳴るが、

その音は結構大きく、置き竿にアタリがあった時でもとりあえず気づけそうだ。

値段相応の性能

スイッチの硬さは、急いで切り替えるときに困ることになりそうではあるが、

値段が値段なので仕方がないか。

これより高いのを買おうとするとDAIWAのスーパーコロネットという3000円のものになる。

それだとスプールフリー調整ダイヤルや糸噛み防止機構など色々な機能がついているようだが、

片手間に釣る分にはこのファイターミニでも大丈夫だと信じたい。

さいごに

この両軸リールと、同じくPRO MARINEの極光テトラミニというテトラ竿を持って、

何度かガシラ釣りに挑戦していますが、アタリもなく未だに釣れていません。

このリールでどういう感じに魚を釣り上げられるか試すためにも、はやく釣りたいです。

追記(2016年06月14日)

数回使いましたが、

切り替えスイッチの硬さ、OFFにしたときの糸の出の悪さ、

巻き上げたときの糸の偏り、バックラッシュのひどさ、

など、数々の問題点があり、釣りになりませんでした。

スピニングリールはまだしも、両軸リールは多少値が張っても、

まともなものを買ったほうが良いようです。

画像

160610020625_01.jpg
160610020625_02.jpg
見えにくいが、このスイッチを切り替えて糸の出方やハンドルの回る方向を決める。
160610020625_03.jpg
極光ミニに取り付けた様子。
160610022651.jpg

ファイターミニDX 色アソート

ダイワ(Daiwa) リール スーパーコロネット ST-5RL

プロマリン(PRO MARINE) PG 極光テトラミニ 100

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加