ブログに商品レビューの依頼メールが来ても断ります。日本語がおかしいAmazon出品者の外人。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ右側のカテゴリー欄を見てもらえればわかるが、現時点で、このブログには100件以上の商品レビュー記事がある。
少し前から、それらの記事を見てくれた業者の人から、商品レビューの依頼メールが来るようになった。
それについて書きます。

【中古】 Amazonマーケットプレイス徹底活用 楽しくはじめる「ネットブックショップ」 / 横手 久光 / ソフトバンククリエイティブ [単行本]【メール便送料無料】【あす楽対応】

怪しい依頼者が多い

今までメールで商品レビューを依頼してきた業者はほぼすべて、文章が妙に拙かったり、会社名や所在地もまともに表記していないような人ばかりだった。

ムカついたので書くが、自分のことを、実在のファッションモデルである『壁谷明音』と名乗って送ってきた業者は何者だったのだろうか。
「申し訳ございませんですが、弊社の商品にレビューしていただけませんか?」
という文章も奇妙だったので、即座に断った。

住所を教えなければならない

「弊社の商品のレビューをしていただけませんか?
以下は弊社の新商品でございます。
ご興味があれば、無料のサンプルを提供します。」

という旨を伝えてくるが、明らかにまともでなさそうな業者に住所を教えるのは抵抗がある。
俺のブログは内容が内容なので、万が一俺を恨んで、住所を聞き出して何かしたがっている奴だったりしたら怖い。

Amazonで稼ぐ!Webショップ開店&販売コレだけ!技 [ 山口裕一郎 ]

興味のない商品が多すぎる

この中から興味のある商品をレビューしてください、と言われても、どれも興味がなさ過ぎる。
ドライブレコーダーやらクッキング温度計やらウエストポーチやら、どう考えても必要がないので、無料だとしても必要ない。
興味のない商品について文章を書くのも苦痛だ。

転売

人に相談すると、無料でもらって、あとで転売すればいい、と言われたが、そういうことをするのも気が引ける。
なのでやはり、商品レビューの依頼は断るという選択になってくる。

すぐに稼げる副業生活! Amazonマーケットプレイスのキホン 仕入れ編【電子書籍】[ IT研究会 ]

商品レビュー記事は書く

近頃は、あまり必要なものもなくなってきて、物を買うこと自体が減ってきている。
それでも、何か商品を買ったときは、必ずレビュー記事を書こうとは思っています。

記事のネタがない時などにはちょうどいいし、事細かにレビューせずとも、Amazonの商品サンプル画像には載っていないような、いろんな角度から撮った写真をうpするだけでも、見に来た人の役には立つと思うので。

さいごに 商品レビュー依頼は断ります

上記のように、商品レビューの依頼は基本的に断りますが、何か自発的に商品を買ったときはレビュー記事を書くので、よろしくお願いします。

まぁそんな感じです。
こんなところでどうでしょうか。

中国Amazon輸入 アリババ・タオバオから仕入れる [ 梅田潤 ]

Amazonで出品者から商品を購入、到着が遅いと思ったら中国から発送されていた。輸入ビジネスの業者か。
がいじ。 中国Amazon輸入 アリババ・タオバオから仕入れる 【中古】 Amazon...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加