体外離脱をまた始めたい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数年前に体外離脱にハマり、4~5回ほど離脱に成功したと前の記事に書いた。

ここ数年、あんな成功確率の低い遊びをやるのは時間の無駄だと思ってやっていなかったが、またはじめようと思い始めた。

 

体外離脱体験―東大出エンジニアの体験手記・考察 肉体から独立した自己が存在する!

 

離脱は最高に楽しい

そもそも、定時制高校在学中に自己愛に目覚めたのも体外離脱が影響してたし、離脱するまでの過程はけっこう苦しいものの、離脱後の世界(俗に名倉と呼ばれている)は、本当にとんでもなく楽しい。

離脱に失敗したときでも明晰夢は見れたりするし、挑戦する価値はあるんじゃないかと。

最初の成功時

最初の成功時に、頭から幽体が抜けて床下にすり抜け、元の体に引っ張られつつも、平泳ぎの状態でゆっくり宙を浮いて窓から外に出た時マジで感動した。

窓の向こうの世界は現実とはだいぶ違ってて、独特の世界観があって面白かった。

基本的に何でもできるし、イメージと慣れ次第で奇想天外なこともいろいろできる。

初めてだったので空を飛ぶのも自由に出来なかったときは妙にリアルさを感じた。

離脱法のルーチン化

むかし挑戦してた頃は、まとめWikiに書かれているやり方を手当たり次第に試してただけだが、最近になって、成功するパターンを研究してルーチン化すれば、安定して離脱できるような気がしてきたので、毎晩寝る時に試してみようと思う。

昼夜逆転には注意する

毎晩と言うのが重要で、昼寝時にやって昼夜逆転してめちゃくちゃになったら意味がない。

まぁ夢中になるとやってしまったりしそうだが。

さいごに 体外離脱は低コストで楽しい娯楽

少なくとも4~5回は成功してるので言うけど、体外離脱ほど低コストで、成功すれば最高に楽しい体験が出来る娯楽もなかなかないと思う。

マジでまた体外離脱はじめようと思います。

 

体外離脱体験―東大出エンジニアの体験手記・考察 肉体から独立した自己が存在する!

幽体離脱入門 霊トレで離脱は誰でもできる!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加