ターレンス メタルイーゼル 3段 ブラック 494455を買いました。レビュー(評価)、感想、使用感など。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一昨年の暮れに、キチガイ絵画をやるかと思い立って、このイーゼルやら、筆やら、アクリル絵の具やら、キャンバスやらを買い揃えた。

結果的に絵画は3枚しか描いてないし、めんどくさくてもう描く気はない。

ターレンス メタルイーゼル 3段 ブラック 494455

イーゼルは必要なかった

筆、絵の具、キャンバスは絶対に必要なのでいいとして、このイーゼルだけは本当に無駄だった。

よく考えたら、自宅でオリジナルの絵を描くだけなら、キャンバスは床や机において描けばいいだけだった。

そういうわけで2~3回使っただけであとは倉庫にしまってあります。

外で風景画を描く人や、自宅で頻繁に絵画を描く人や、遠くから眺めて確認したい人にはいいものだと思うが、俺のように、そこまで遠くから確認しない人や、頻繁に描かない人は不要かと。

調整が少しめんどくさい

作りはしっかりしているが、キャンバスを置く部分を調整するのは少しめんどくさい。

HAKUBAのカメラの三脚と違い、足の部分に支柱がなく、滑るのでそこも使いづらい。

あとは特に不満はない。

木製のものよりは持ち運びもし安いだろうし、入門にはちょうどいいと思う。

形から入る必要はない

俺は形から入るタイプではないのだが、絵画に関しては形から入って失敗してしまった。

何か新しい趣味を始めるときは、モチベさえあれば何でも出来ると思うので、これからは家にあるものを流用したり、様々な工夫をして、初期投資を安く済ませるというスタイルで行きたい。

安い道具を使うのも面白い

ギターなども、そこそこ高い道具で始めないと挫折するぞ、というが、俺としては、モチベさえあるなら初心者セットでも問題ないと思う。

格安の道具を知ってから、あとで徐々にいいものを買っていけばいいんじゃないだろうか。

今の時代は楽器も釣りも絵画も、安い道具は驚くほど安い。

そこそこ技術がついてきた状態で、あえてそういったものを工夫して使っていくのもおもしろい。

話がそれましたが、まぁそんな感じです。

価格

買ったときは3200円だった。

今は3300円とほとんど値段は変わっていないようだ。

画像

160613130850_01.jpg
160613130850_02.jpg
160613130850_03.jpg
160613130850_04.jpg
160613130850_05.jpg
160613130850_06.jpg
160613130850_07.jpg
上から、キャンバス置きをはめる突起、足を固定する器具、キャンバス置きをはめる突起、足を固定する器具。
160613130850_09.jpg
160613130850_10.jpg
突起を同じ幅で穴に固定する。
160613130850_11.jpg
160613130850_12.jpg
160613130850_13.jpg
160613130850_08.jpg
160613130850_14.jpg
160613130850_15.jpg

ターレンス メタルイーゼル 3段 ブラック 494455

絵画とステッカーを欲しい方に送ります
魔界きゅう世主 アルティー・ポンチ ステッカー 各種 これらを欲しい方に、メルアド宅急便(住所氏名電話番号すべて明かさずに送れ...

“魔界きゅう世主 アルティー・ポンチ” | 髭林おなもみ [pixiv]
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=46592377

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加