麻雀牌 天和を買いました。レビュー(評価)、感想、使用感など。 +所持している麻雀牌紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近頃リアルで麻雀をする事が増えたので、15000円と高めの麻雀牌”天和”を買いました。

背面は青、点棒は白です。

今まで使っていた”かぐや”という4000円くらいの麻雀牌も、結構よかったんですが、若干小さい、山が崩れやすい、彩色が一部雑、見づらいということで、今回15000円出して天和を買いました。

麻雀牌 天和 背面:青(白点棒付)

任天堂の鳳凰と迷った

任天堂の”鳳凰”という同価格帯のとどっちを買おうか迷ったんですが、山が崩れにくいというアール加工や、デカ文字、牌自体の大きさ、背面の色、などを考慮して、天和にしました。

天和の感想

作りは後述の画像を見てもらえればわかるとおり素晴らしいです。

ただ、大きさの割りに少し軽いのですが、山を組むときに持ち上げやすいのでいいです。

アール加工のおかげで山がくずれにくく、かぐやを使っていたころより遥かにストレスなく麻雀ができます。

あと洗牌する時にすべて裏返してやるのですが、その時にも、表返りにくくていいです。

箱はがっちりしてますが、ところどころ素材が安っぽく感じる部分もあります。

取っ手がもうちょっと頑丈ならよかったかな。

指紋の付着に関して

背面は青ですが、近くで見ると若干ですが指紋や汚れが見えます。

遠くで見るとわからないのでガン牌はむずかしいでしょうけど、どうしても気になる方は黄色を買ったほうがいいかと。

そういう意味で、別注天和の背面黒はかなり指紋が目立つんじゃないでしょうか。

まとめ

麻雀牌はずっと使うものなので、いいものを買うに越したことはないですね。

今回、とても良い買い物をしたと思いました。

画像

150130203219_01.jpg
150130203219_02.jpg
150130203219_03.jpg
150130203219_04.jpg
150130203219_05.jpg
150130203219_06.jpg
150130203219_07.jpg
起家マークは、かぐやに付属しているもののほうが好きです。
150130203219_08.jpg
150130203219_09.jpg
すべて、丁寧に彫られ彩色も綺麗です。
デカ文字で見やすく家族にも好評。
150130203219_10.jpg
150130203219_11.jpg
底は段差になっている。
150130203219_12.jpg
150130203219_13.jpg

かぐやと比較

こちらがかぐやと、付属の起家マーク。
150130203219_14.jpg
150130203219_15.jpg
150130203219_16.jpg

水牛牌と比較

父と爺さんが30年前上海で買ったらしい水牛の牌。
小さすぎるし背面に傷ついてるしで実用向きではない。
買ったときの値段は2万らしい。

150130203219_17.jpg
150130203219_18.jpg
150130203219_19.jpg
150130203219_20.jpg

持ってるの全部

150130203219_21.jpg

麻雀牌 天和 背面:青(白点棒付)

麻雀牌 かぐや

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 面白乱舞 より:

    コントラストが強い印象で良さそうですね。一万越えの麻雀牌、打ってみたいものです。