トラックの前で客の悪口を言っている配達員

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

数ヶ月前、犬の散歩をしていたら、トラックの前で、上司と部下と思しき配達員(運転手)二人が、これから届けに行くであろう客の悪口を言っていた。

「あそこのババア、何回インターホン押しても出えへんけど、確実におるからいくらでも連打したれ」

などと言っているのが丸聞こえだった。

どこの運送会社かは忘れたが、自分のことも言われてるんじゃないかと思って気分が悪い。

現に俺もむかし、佐川急便の配達員にしつこいくらいのインターホン連打を食らったので、トラックの前でそういう指示をしている連中を見つけた時は、電話でクレームを入れてやればよかったのだろうか。

最新 トラック運送業の人事・労務管理と就業規則

インターホンを連打する攻撃的な佐川急便配達員にクレーム
近頃俺の家に来る佐川急便配達員は、ちょっとでも出るのが遅れるとインターホンを連打してきて、物を渡すときも無愛想で気分が悪いので、営業所にクレ...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加