ベジタリアン 菜食を再開

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

俺はもともと中3の時くらいに、肉と砂糖を断てば病まなくなるときいて、ベジタリアン(魚、卵、牛乳は摂る)かつ、甘いものを摂らないという生活を1年間続けていた。

今年の8月に、中川翔子のリアルファー云々の件で、動物愛護などのサイトを適当に見ていたら、またやってみるかという気になったので再開しました。

最初は魚も卵も牛乳も摂らない、”ビーガン”というのをやろうと思ったが、さすがにそれは無理でした。

肉らしい豆な親父

大豆ミート

中3の頃にやっていた時は、湯豆腐やサンマの塩焼きをよく食べていたのだが、今回は”大豆ミート”という、大豆で出来た肉もどきのような代替品を買って食べているので、毎日の食生活は大して変わらず、ほぼ苦なく続けられています。

鍋が食べられないのがつらい

でもこれからの季節、鍋が食べられないのが少しつらい。

鍋に大豆ミートを入れてもまったく美味しくないので。

大豆ミートは茹でるより焼かないとおいしくない。

牛肉タイプの大豆ミート

あと、大豆ミートにも鶏肉タイプ、豚肉タイプ、牛肉タイプとあるが、やはり牛肉タイプ以外はまずい。

牛肉タイプは、肉らしい豆な親父というのを買っているが、本当に食感も見た目も味も肉っぽくておいしい。

ベジタリアンになった理由

ベジタリアンになった理由は、中3の時と違い、金銭面3割、健康面3割、動物愛護4割くらいの感じです。

動物愛護

牛とか豚とか鳥を殺すのは可哀想だとか、動物1頭を育てて殺すのに大量の穀物を消費し、屠場での血を捨てるのに大量の水道を使うとか、色々調べたりしましたが、魚を殺すのも、タコとかだったら思いっきり地面にたたきつけて殺さないといけなかったりするし、なんとも言えないかなと。

金銭面

それよりも、やはり金銭面が大きい。

大豆ミートは肉より遥かに安いし日持ちする。

健康面

あとは健康面だが、風邪をひかないことが自慢だった俺が、ベジタリアンになってから早くも2回ひいている。

ベジタリアンになると免疫力上がると聞いたが、そうでもないと思う。

さいごに 菜食を当分続けてみる

まぁ、菜食は栄養が偏るというが、俺は肉は身体に悪いと思ってるので、おそらく当分ベジタリアンを続けると思います。

余談ですが、ビールは野菜の串カツなどで美味しく飲めます。

追記(2016年05月14日)

とっくに菜食はやめて肉食ってます。

肉らしい豆な親父

オズボーンさん家のベジタブル食堂 ~野菜だけで、こんなにおいしい! ~

ベジタリアン 菜食の近況
前の記事にも書いたように、去年の8月から菜食をしてます。 まだ続けているので、そろそろ半年になる。 MODOKI菜食レシピ-肉・魚・...
菜食の健康被害
去年の9月から、牛豚鳥を摂らない、ただし、ミンチになっていたりして取り除けない場合や、スープになっている場合は摂り、魚や卵や牛乳は摂り、外食...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加