暴力野郎のルサンチマン加減

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

俺のリアルの知り合いの”暴力野郎”に会うと、親の金で大学に行ってる奴は糞やら、幸せに暮らしてる奴はなにもわかってないやら、中学の卒アルを燃やしてやったやら、ひたすらそういう話を聞かされた。

ルサンチマンの哲学 (シリーズ 道徳の系譜)

仲間を作ろうとしている

俺やメガネ安確やアスペの男をつかまえては、ルサンチマンまみれの愚痴を聞かせてきた。

仲間を作ろうとしていたんだろうと思う

俺が聞き上手だったのか、「お前は他のどんな奴よりも俺の話を理解してくれる」

とか言ってきて怖かった。

最終的には、境界性人格障害のせいでいろんな人に拒絶されていた。

俺と暴力野郎は同類だった

そもそも俺と暴力野郎が引き寄せられてしまったのも、ルサンチマン抱えたもの同士だったからだと思う。

奴の愚痴は、俺が配信で垂れる講釈とほぼ同じ類のものだった。

さいごに 一人でやればいい

しかし、テロ起こさへんか、とかも言ってきたし洒落にならん。

バンドマンになって、親の金で大学行ってるクソどもに、高級外車で会いに行って、足元に金叩きつけたろうぜとかほざいていた。

一人で勝手にやったらええのに。

ルサンチマンの哲学 (シリーズ 道徳の系譜)

境界性パーソナリティ障害 (幻冬舎新書)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加