夢日記を再開したい。夢日記を習慣付けるだけで夢のリアリティ(臨場感)が上がる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近はローカルの思考メモをやめたので、夢日記を付ける場所を模索中。
ローカル思考メモをやめたことで、ツイートやブログで考えをまとめるようになって、記事更新頻度も増えていい感じなのだが、夢日記はどうしようかと考えている。

夢の内容だけは、迂闊に公開すると夢占いなどですぐに精神を分析されそうなので、あまり望ましくない。

それに、夢日記は起きてすぐ殴り書かないと内容が次々と消えていくので、腰を据えてブログで書くには殴り書いたものをブログ用にリライトしないといけなくなる。
なのでやはり夢日記をグローバルに公開するのはあまりメリットがない。

結局夢日記をつける目的は夢のリアリティをあげることであって、記録が残ることにはそれほど意味がないように思える。
夢のリアリティが上がれば、夢占いもしやすくなるし、自分が最近何に悩んでいるか、何を求めているかもはっきりさせやすい。

とりあえず生活の妨げにならない程度に夢日記を再開し、できればブログや絵に活かせるよう何か方法を考えたい。

ツイート

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加