クラスメイトが登校中に事故に遭ったときいて「死んだ?」と尋ねた暴力野郎

小5の時に、クラスの男子が登校中に車に轢かれたという報告があった。

その報告を受けて教室がざわつく中、暴力野郎は、「死んだ?なあ死んだ?」

と、大声で嬉しそうに尋ねた。

それをきいた担任の教師はブチ切れた。

暴力野郎は授業中などに大声で野次を飛ばすタイプで、面白いことを言おうとするものの空回り、非道徳的な事を言って、教師を激昂させることが多かった。

子どもの「命」の守り方 ─変える! 事故予防と保護者・園内コミュニケーション

境界性パーソナリティ障害 (幻冬舎新書)

不謹慎が笑う

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加